国内外で評価の高い「イナダのマッサージチェア」実際にマッサージチェアを体感させていただきその凄さを実感しました。
社員の皆さんが、仕事や商品に情熱を持って働いているのが伝わる、心地よい職場でした。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

ファミリーイナダ株式会社 UPDATE

業種
医療機器・医療関連
本社
大阪府
3年連続増収増益 資格支援制度あり

プロフィール

イナダの歴史は、マッサージチェアの歴史。「世界初」を生み出し続ける業界のリーディングカンパニー。
私たちファミリーイナダ株式会社は、1962年の創業以来、マッサージチェアの製造・販売に取り組む専門メーカーです。

皆さんもよくご存知のマッサージチェア。
これらの製品も日々進化していることをご存知でしたか?

開発当初は、もみ玉を手動で動かすものだったマッサージチェアも、自動になり、
また、動作も「叩く」から「揉む」に、
現在では、AIやIOTを導入することで、一人ひとりの健康を管理し、支える存在へと進化を遂げています。

そんなマッサージチェアの歴史を変えてきたのが、私たちファミリーイナダ。
独創的な開発力と技術力は、多くの「世界初」を生み出し、
業界のリーディングカンパニーとしての成長を続けています。


興味をもたれた方は、まずプレエントリー!


成長意欲のある人、働くことに前向きで、情熱を注げることができる方、
そんな皆さんにお会いできることを楽しみにしています!
人工知能(AI)と通信ネットワーク機能(IoT)を搭載した業界初の家庭用医療機器のマッサージチェア

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

当社は、「世界初」にこだわるマッサージチェア専門メーカーです。その技術やこだわり、そして製品は国内だけでなく、海外でも「マッサージチェアは、イナダ」と言っていただけるほど、高い評価をいただいています。

教育制度・研修が充実

「特別コース」では、50年以上、経営に携わってきた会長・稲田が直接指導を行い、経営に必要な知識やスキルを身につけていきます。経営を学びたい、将来は経営幹部になりたい。という方には最適な環境があります。

専門性・スキルが身につく

当社では、人間性を高めること、スキルを高めることこそ、社会貢献の第一歩だと考えています。自分を高めるために、しっかりと仕事に向き合う。この想いに共感していただける方なら必ず成長していただけるはずです!

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社では、人材には様々な「役割」があると考えています。例えば、当社のマッサージチェアを開発・製造する人、それらを世界中に販売する人、そして、経営やマネジメントを行う人など。それぞれの「役割」を理解し、その道のプロとして活躍していただける方を求めていきたいと考えています。
また、当社は健康器具であるマッサージチェアの専門メーカーです。健康に興味のある人、お客様に健康を届けたいと考えている方は大歓迎です。
私たちの想いに共感し、世界中の人々に健康をお届けする、そして、「日本の文化」であるマッサージチェアを広めていく、そんな仕事に取り組んでみませんか?
プレエントリー、お待ちしています!

選考のポイント

私たちが重視するのは「夢を本気で追いかける想いがあるか」「健康にどれだけ興味・関心があるのか」「リーダーとして組織の先頭に立つ意思があるか」当社のポリシーである“一家に1台マッサージチェアを普及させることで世界の人々の健康に貢献する”という考え方をベースに、「当社の大きな夢に自分の夢を重ね合わせ、本気で共に歩んでくれる」人物を求めます。人間性と能力を備えた人物であれば、大きな仕事、責任ある役割を与えます。また、入社後一年間、新入社員に対する社長研修が行われ、社長の経営哲学を学んで頂きます。

先輩社員
先輩の入社理由

いざ就職活動、という時期が来て、自分の将来について考えた結果、「やっぱり健康に関わる仕事がしたい」との想いを再確認。そんな矢先に出会ったのがファミリーイナダでした。 ファミリーイナダが取り扱う「マッサージチェア」(社内ではメディカルチェアと呼びます)は、家庭用医療機器と呼ばれる分野。最初は、「病院で使う機器や薬といった”分かりやすい”ものと比べると、やはり「マッサージチェア=医療」とすぐには結び付かないな」というのが印象でした。 でも、よくよく話を聞いてみると、「予防医学」や「日常の健康管理」、「ストレス解消効果」など、むしろ「マッサジチェアでないと」という領域がとても多いんです。説明会で話を聞き、実際に当時の最新機種も試してみて、「あ、ココだな」と思うようになりました。

企業概要

設立
1966年
代表者
稲田 二千武(いなだ・にちむ)
資本金
1億円
売上高
175億円(2016年3月)
従業員数
450名
本社所在地
■本社・営業本部
  大阪市淀川区西宮原2-1-3 ソーラ新大阪21 14階
事業所
■支店
  東京:東京都杉並区清水1-8-4
  大阪:大阪市淀川区西宮原2-1-3 ソーラ新大阪21 14階

■営業所
  札幌、仙台、名古屋、広島、福岡

■工場
  大山工場(鳥取県大山町)

■研修・宿泊施設、テナントビル
  シャトーおだか(鳥取県米子市)
  大山レークホテル(鳥取県大山町)
  国際ファミリープラザ(鳥取県米子市)
沿革
■1962年
稲正万能工芸社の名称にて創業、マッサージ機「ファミリー・チェア」の製造販売を開始

■1966年
大阪府布施市(現東大阪市)に(株)中央物産を設立

■1970年
商号をファミリー(株)に変更

■1994年
工場を鳥取県西伯郡名和町に、本社を大阪市東淀川区に移転

■1998年
中国・上海市に子会社「発美利健康器械(上海)有限公司」を設立

■2005年
本社および大阪支店を大阪市淀川区に移転
国際ファミリープラザ 開業

■2007年
シャトーおだか 開業

■2010年
中国・上海市に合弁会社「上海稲納田貿易有限公司」を設立

■2013年
商号をファミリーイナダ(株)に変更

■2014年
業界初の企業向けリース事業“INADA INSPIR”が誕生

■2016年
世界初の「AI × IoT」を取り入れたマッサージ機器“LUPINUS”が誕生
連絡先
<大阪本社>
大阪市淀川区西宮原2-1-3 ソーラ新大阪21 14階
TEL:06-4807-9111
Email:saiyo@family-inada.com
HP:http://www.family-chair.co.jp/

<鳥取 大山工場>
大山工場/総務人事セクション
TEL:0859-54-4911
Mail:saiyo.daisen@family-inada.com
HP
https://www.family-chair.co.jp/
ホームページ
https://www.family-chair.co.jp/
最終更新日:2019/03/18(月) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)