福祉、医療、保育、食品と主要四分野で展開している企業です。中でも福祉分野では「地域包括ケア」に取り組み、日本の課題とも言える高齢化社会に向かい合っています。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

ミアヘルサ株式会社

業種
医療・福祉流通・専門店教育
本社
東京都
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益 資格支援制度あり

プロフィール

地域包括ケアシステムで「健康寿命の延伸」をサポートする
ミアヘルサは、地域の方々の生活を支え、地域社会を明るく元気にする様々な事業を展開しています。ただの地域密着型ではなく、自治体との関係も強く地域の方に知ってもらい、理解を促す地域コーディーネーターとしての役割もございます。
その他に医療、介護、保育、食品・・・とそれぞれの専門性を活かし一社で他職種連携を行える土台が揃っている会社です。
様々な業務形態を運営しているミアヘルサだからこその「やりがい」がきっと見つかるはず。あなたのチャレンジ精神と限りない可能性をミアヘルサで思い切り発揮して、あなたの夢を実現させてください!

※株式会社日本生科学研究所は、2019年4月1日より「ミアヘルサ株式会社」へ社名変更いたしました※
ミアヘルサには、あなたの「やりたい」がある。

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

わたしたちが目指しているのは「地域包括ケア」の実践。介護事業60事業所、保育園20園、薬局39店舗、食品事業部の5事業部が連携して、全て社内で連携してミアヘルサ一社で提供できる仕組みを整えています。

教育制度・研修が充実

自社研修部門を完備し、充実の社内研修を用意。加えて、各種専門分野のスキルアップ研修や各種資格対策講座も行っています。入社後に働きながら無理なく資格取得が出来ます(無料の資格取得制度あり。)

社員の裁量が大きい

経営幹部育成プログラムにも力を入れているので、各現場でのスペシャリストを目指す方から本部で経営・企画・人事・採用・育成に携わる方まで、様々なキャリアプランに対応できる育成プログラムを準備しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

ミアヘルサは、地域の方々の生活を支え、地域社会を明るく元気にする為に以下のような人を求めています。
【まちづくりびと】
地域で地域住民と共にまちづくりに興味がある方
【できること探しが出来るひと】
お世話の介護ではなく、『ご利用者の力を奪わない』黒子のようなさりげない環境づくりの支援が出来る方

ご利用者様が再びご自宅で普段の生活を送れるようになる『自立支援』に力を入れ、お一人おひとりと目標を立てて向き合っています。
「うちのおじいちゃんがここまでできるようになったんですよ!」とご家族の方からご報告頂ける瞬間は、何よりもうれしいものです。
事業所を卒業した方が、ボランティアとして体操の先生を担当してくれたりと、地域とのつながりを大切にしているのもミアヘルサだからこそ。
「保健、医療、介護、福祉を繋ぐ地域包括ケア」を目指し、私たちと一緒にプロの介護人を目指しませんか?

選考のポイント

ずばり、人柄重視です。
ミアヘルサの理念に共感し、本当に働きたいと願ってくれる人財を求めています。
会社説明会は行わず、個別で実際の事業所の見学をして頂きます。
現場に自信があるからこそ、そして現場に触れ、実際のご利用者・スタッフの雰囲気を感じて欲しいのです。
個別なので、興味のある事から聞きにくい事まで、何でも聞いて下さい。
その上で、納得してから選考へ進む流れとなります。

先輩社員
先輩の入社理由

小さなころからおばあちゃん子で、介護をしていたおばあちゃんの力に少しでもなりたいと思ったことが当社に入社するきっかけでした。
入社してよかったと思うのは、自分の成長を実感できるところと、たくさんの人から「ありがとう」と感謝される仕事であるというところ。
研修に通いながら現場で実際に働くので、研修で学んだことが活きて、できることがどんどん増えていく、毎日ぐんぐん成長してるのが感じれたのが爽快です。
また、私は人見知りだったので、最初は利用者の方とのコミュニケーションに悩みました。100人前後の名前を覚えたり、趣味や、話のレパートリーを増やしたり、必死に努力を続けていると、ご利用者様から自然と声かけられるようになったり、優しくしてくれる方が増えたり、本当に頑張ってよかったと今では思っています。

企業概要

設立
1984年9月12日
代表者
代表取締役  青木 勇
資本金
9,700万円
売上高
164億円(2018年3月期)
従業員数
1,678名(2018年3月現在)
薬剤師164名、医療事務54名、登録販売員8名、受付21名、管理栄養士21名、保育士297名、栄養士49名、調理師5名、看護師31名、介護支援専門員/主任48名、介護福祉士89名、社会福祉士/主事5名、初任者研修修了296名、その他13名(保健師、作業療法士、理学療法士ほか)
本社所在地
東京都新宿区河田町3-10
事業内容
■医薬事業部
「街の健康ステーション」を目指し、健康サポート薬局として地域住民の皆様の健康をトータルでサポートしています。また、在宅サービス(HIT事業)にも力を入れています。

■介護事業部
在宅から施設系まで全てを網羅。
民間では珍しく、地域包括支援センターの受託もあり。
住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体で提供し、身体機能の維持向上はもとより、生活機能の向上を目指した「自立支援型・改善型ケア」を推進しています。また、地域の交流を通し、人財育成も行っています。

■保育事業部
お子様の安全な保育を担うだけでなく「子どもたちの未来をつくる」保育園を目指し、体力・知力・思いやりを育み、一人ひとりに向き合う個別保育に力を入れています。

■食品事業部
健康な体づくりは食事から。常に時代の変化とニーズに対応し、幼児から高齢者の方々まで各々の年代に合った美味しい食材をご提供しています。
事業所
介護事業所:60事業所
薬局:39店舗
保育園:20園
食品事業:5事業所
沿革
1966年04月 株式会社給食普及会創業、小中学校給食食材卸売業として開始
1984年09月 株式会社日本生科学研究所 医薬事業部設立
1999年08月 介護事業部設立、居宅介護支援・福祉用具サービス等開始
2005年08月 日生薬局牛込店内に無菌調剤室を開設、HIT事業の開始
2007年04月 民間企業では全国初の地方自治体の福祉センターの指定管理者に指定される
2008年04月 和光市北地域包括支援センター委託事業スタート
2008年07月 保健事業部設立
2011年03月 グループ会社株式会社給食普及会と合併し食品事業部スタート
2011年04月 保育事業開始
2011年08月 日生薬局大井町店内に無菌調剤室を開設、HIT事業の開始
2011年09月 国土交通省高齢者等居住安定化推進モデルに指定されたサービス付き高齢者向け住宅日生オアシス和光がオープン
 
2012年01月 くるみんマーク取得 (子育て支援、ワークライフバランスの推進)
2012年09月 日本生科学研究所が指定管理者を務める施設和光市新倉高齢者福祉センターに天皇皇后両陛下が視察に行幸啓される
2013年05月 日生薬局開発のサプリメント長寿姫の販売開始
2014年05月 西東京市に日生ケアヴィレッジ誕生(UR都市機構の都市再生計画。診療所・薬局・介護・生活支援・住まいのトータルケア第2弾)
2015年03月 特定施設(介護付き有料老人ホーム)日生オアシス吉川開設
2015年07月 東京ビッグサイトにて初展示会参加
2015年10月 日生薬局河田町店で「元気・楽しい・健康フェア」を開催、検体検査や物忘れチェック、健康相談会を実施
2015年11月 安倍晋三首相が日生オアシス和光を訪問 改善型介護を視察
2019年04月 株式会社日本生科学研究所からミアヘルサ株式会社へ社名変更
主な取引先
アルフレッサホールディングス株式会社、株式会社メディセオ、株式会社スズケン、酒井薬品株式会社、沢井製薬株式会社、大日本住友製薬、Meiji Seikaファルマ株式会社、株式会社タカゾノ、株式会社EMシステムズ、パナホーム株式会社、株式会社新医療総研、三井不動産リアルティ株式会社、オリックスオートリース株式会社、興銀リース株式会社、セコム株式会社、大日本印刷株式会社 等
連絡先
ミアヘルサ株式会社
本社所在地:東京都新宿区河田町3-10
Tel:03-3341-2421

●介護事業本部:後藤/布施
Tel:03-3341-7141
ホームページ
https://www.jlsri.co.jp/

プレエントリー方法・選考の流れ

まずはあさがくナビからプレエントリーをお願い致します。

《選考の流れ》
あさがくナビよりプレエントリー
 ▼
事業所見学
 ▼
選考(面接・適性テスト・作文)

内々定
最終更新日:2019/10/03(木) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)