親しみやすい雰囲気が魅力的です。加えて、最先端の技術を取り入れた福祉を提供。教育環境も整っています。「人を喜ばせる仕事がしたい」「やわらかい雰囲気の職場で働きたい」そんな方にはぴったりです。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

社会福祉法人 カトリック京都司教区カリタス会(高齢者総合福祉施設 神の園)

業種
医療・福祉サービス(その他)
本社
京都府
転勤なし 資格支援制度あり

プロフィール

手厚い職員配置、記録のITC化、インカム活用やノーリフトケア等、利用者にも職員にも優しい職場です!
 基準を大幅に上回る職員配置(1.8:1)、夜間の看護宿直、5割を超える有休消化率、一人暮らしの応援手当、さらには介護福祉士の資格取得支援制度や子育て支援の充実など、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。また、インカムの導入や記録のICT化、福祉機器の活用したノーリフトケア、24時間シートをによる最先端の利用者支援など、最新のツールを積極的に取り入れる姿勢も、当施設の特長です。
 
広い施設もインカムを使うことで、集まらずとも意思疎通を可能にし、日報などの記録も、タブレットやスマホといったITC機器の活用で入力や情報活用を合理化。さらに、床走行式リフトなどの福祉用具を有効活用しノーリフトケアを実践、妊娠中の職員はもちろん、多くの職員の負担を軽減しています。こうした取り組みより、神の園の退職率は5%程度(業界平均16.4%)と業界トップクラスです。

 「働きやすい」環境だからこそ、職員にも「ゆとり」が生まれ、人間関係も良くなり、職員同士がお互いに助け合う風土が育むれるなど、さらに「働きやすい」環境につながって行きます。

 「介護なんてできない」「きつそう」とご心配の方もたくさんおれると思いますが、神の園には、皆さんが持っているネガティブな施設のイメージを大きく変える「働きやすさ」と「やりがい」があります。

「百聞は一見に如かず!」介護・福祉に関心のある方は、是非一度、施設見学・施設セミナーにお越しください。
施設見学や若手職員との交流をとおして「働きやすさ」「やりがい」を実感していただけると思います。
ネガティブな施設のイメージが「↑↑↑」様々なツールでグローバルに進化するユニット型特養で働こう!

当社の事業・魅力!

社員の裁量が大きい

職員には多くの権限があり、外出や旅行、買い物、食事の追加など、利用者に合わせ必要な時に必要な支援を行うことができます。これにより利用者さんに笑顔が沢山みられるようになり、やりがいに繋がっています。

風通しのいい関係

『神の園』の良さは、職員の人間関係が良好なところです。新人職員も自由に発言できる、困ったときは思いやりを持ってお互いにフォローし合うなど、利用者同様に、職員一人ひとりを大切にする風土が根付いています。

教育制度・研修が充実

6ヶ月~1年をかけ、年齢の近いプリセプターがついてOJTを行い、ゆっくりと仕事を覚えていきます。個別相談や新人が集まってのフォローアップもあり、初めてでも安心して仕事に慣れていくことができます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

 介護の仕事は、ご利用者の意向や気持ちに沿って支援をすすめることで、ご利用者と職員の関係がより豊かになり、ご利用者の暮らしもどんどん良くなって、双方の「笑顔」が増えていきます。このプラスの循環が「やりがい」につながります。
 当施設には、人と係わることを楽しみ、面白さを見いだすことができる人に来て欲しいですね。力のあるリーダー的な人材が求められがちですが、そうした人でなくてもいいと思います。「和を以て貴しとなす」。成長のスピードも人それぞれですから、皆とともに学び意見を出し合って、一歩一歩取り組んでいける人がいいですね。近い将来、相談員やケアマネージャーを目指している方も歓迎です。
 学生のみなさんには「自分に合った仕事スタイル」や「どんな自分になりたいか」を考えていただきたいですね。その上で、当施設が「自分に合うかもしれない」と思われたなら、ぜひチャレンジしていただきたいと思います。

選考のポイント

 私たちの自慢は、なんといっても和やかな職場の雰囲気と職員どうしの関係がとても良いことです。職員配置が基準よりも大幅に多く、ゆとりのある労働環境だからこそ、職員一人ひとりが、利用者はもちろん、職員同どうしも相手のことを思いやりながら仕事ができています。重視しているのは「思いやり」をもって利用者、一緒に働く職員と関わることが出来るかという点です。ちなみに...面接では、学生時代のゼミやアルバイト、ボランティアなど様々な社会経験は必ずお聞きしています。当たり前かもしれませんが、弊社の志望動機や、介護・福祉の仕事への興味などは聴いています。

先輩社員
先輩の入社理由

 神の園の入居者数は、ショートステイ14名、特養が約90名で8つのユニットに分かれて生活をしています。規模が大きすぎないアットホームな施設を求めていたので、ここはまさに理想通り。最初に見学に訪れたときに印象的だったのは、入居者さんも職員のみなさんも素敵な表情だったこと。選考中に職場体験をしたのですが、職員の介助が丁寧だったこと、介助方法などを私に親切に教えてくれたことが決め手となり、入職を決めました。
 神の園は皆が「助け合って働こう」という意識を持っています。仕事では先輩に助けられてばかりですが、私はシフトを変わるなど、他の職員が大変なときにフォローするようにしています。誰もが働きやすい職場なので、結婚して子どもを持った後働きたいと思っています。

企業概要

設立
1972年6月1日
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
8億8,839万円4,454円(2017年度決算)
従業員数
職員数220名
正職員  111名(男46女65名)
非常勤職員109名(男14・女95)
(2019年2月1日現在)
本社所在地
京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
事業内容
介護老人福祉施設(全室個室ユニット型) 1ヶ所 90名
短期入所生活介護(    〃    ) 1ヶ所 14名
ケアハウス               1ヶ所 30名
デイサービスセンター          1ヶ所 29名
ホームヘルプサービス          1ヶ所
訪問入浴介護              1ヶ所
在宅介護支援センター(居宅介護支援)  1ヶ所
小規模多機能居宅介護          2ヶ所 58名
認知症対応型共同生活介護        1ヶ所 19名
サービス付き高齢者住宅         1ヶ所
精華町北部地域包括支援センター   
事業所
1.高齢者総合福祉施設神の園(精華町南稲八妻笛竹41)
・特別養護老人ホーム
・短期入所生活介護センター
・地域包括支援センター

2.ケアハウス神の園(精華町北稲八間焼山6)
・ケアハウス
・在宅介護支援センター
・精華町デイサービスセンター
・白百合訪問入浴ステーション
・ホームヘルプ

3.小規模多機能居宅介護 下狛ふれあいの家(精華町下狛清神前43)

4. 地域ケアセンター花笑み(精華町光台7丁目11)
・サービス付き高齢者住宅
・小規模多機能居宅介護
・認知症対応型グループホーム
・小規模多機能居宅介護
平均年齢
◎正 職 員  38.8歳
 特養介護職  30.5歳
◎非常勤職員  50.7歳
 特養介護職  48.7歳
(2019年2月1日現在)
沿革
1972年 6月 特別養護老人ホーム 開設
1980年 8月 訪問入浴 事業開始
1985年 4月 ショートステイ 事業開始
1994年 7月 在宅介護支援センター 事業開始
1996年 4月 ケアハウス(軽費老人ホーム) 開設
1996年 9月 デイサービスセンター 開設
2003年 9月 特別養護老人ホーム 全室個室ユニット型に増改築・移転
2003年12月 訪問介護 事業開始
2008年 4月 小規模多機能居宅介護 下狛ふれあいの家 開設
2015年 2月 精華町北部地域包括支援センター 事業開始
2018年 7月 地域ケアセンター花笑み OPEN
      サービス付き高齢者住宅 事業開始
      小規模多機能居宅介護 事業開始
      認知症対応型グループホーム 事業開始

連絡先
〒619-0243
京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
高齢者総合福祉施設神の園 
TEL:0774-94-4125
E-mail:kaminosono.sy.1965@jewel.ocn.ne.jp
採用担当宛
ホームページ
http://kami-home.jp/

フォトギャラリー

ユニットの玄関を入るとリビングスペースやキッチンがあり、大きな窓から外の景色をみることができます。観葉植物などもあり、アットホームで心地よく、自宅と変わらない環境の中、ご利用者の支援を進めていきます。
居室は8畳。施設ではなく住居、入所ではなく入居。自由に家具を持ち込んでもらい、ご利用者の暮らしを整えていきます。家族の協力を得ながら、利用者が安心して過ごしやすい環境を作ることも職員の大切な仕事です。
育児休暇は3年まで可能。育児時短(小学校就学まで)やその他の時短制度もあります。神の園ではライフステージ応じた働き方ができるよう、様々な制度を用意しています。
入社2年目には介護福祉士の受験資格となる「介護職員実務者研修」を施設内で受講します。費用を施設が負担し、スクーリングの半数は勤務時間で行います。資格取得までの3年間をしっかりサポートしていきます。
利用者の移動・移乗介助に、床走行式リフトや高性能モジュラー型車いす、スライディングシートやスライディングボードなど、様々な福祉機器を積極的に導入・活用して、仕事の効率化と職員負担の軽減を図っています。
職員全員がインカムを所持し、情報をタイムリーに共有したり、職員間でフォローしやすい体制を整えています。困ったときに仕事内容の確認やフォローを求めることができ、安心して仕事にあたれます。
ケア記録は全てICT化。介護の予定内容が一人ひとり標準化されており、これをタブレットで確認しながらで簡単に入力・活用ができるしくみです。これにより記録質や効率化を高めています。
施設内で利用は自由に買い物ができます。目的があれば、自然に歩いたり考えたり、職員とやりとりをしたりと会話も多くなっていきます。こういったことが、利用者の笑顔や自立支援につながっていきます。
施設の1階には、誰でも利用できる「カフェ」があり、利用者や地域の方々が思い思いひとときを過ごされています。また、それぞれの拠点施設で介護予防教室や脳トレ教室など様々な地域福祉活動にも取り組んでいます。
神の園は入居・在宅等現在12の事業を中。特養は2005年にユニット型に建替え、ユニットリーダー研修等、他施設スタッフの研修施設として、指定されるなど、先駆的な実践に取り組んでいます。

プレエントリー方法・選考の流れ

【Step1】「あさがくナビ」からプレエントリー
  ▼
【Step2】施設見学会・職場セミナーに参加
 まずはとっかかりとして、介護・福祉業界という仕事を知り、 “誇り”や“やりがい”を持って“楽しく”この仕事を続けていくための職場選びのポイントをお伝えします!
 当日は施設の雰囲気はもちろん、先輩達が就職の際に、ポイントとしてあげた『介護の質』や働きやすさなどがよくわかります。
 選考ではありませんのでお気軽にお越しくださいね。
  ▼
【Step3】職場体験・一次面談
 ありのままの当社を見てください。
 「百聞は一見にしかず」です
  ▼
【Step4】 最終選考
  筆記試験・小論文・役員面接
  ▼
【Step5】内 定
 先輩全員であなたをバックアップしていきます。
 一緒にがんばっていきましょう!
最終更新日:2019/09/12(木) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)