姫路信用金庫

業種
労働金庫・信用金庫・信用組合
職種
営業 一般事務・秘書・受付
本社
兵庫県
職業研究レベル
初級
就活準備レベル
初級
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。

【目安】
職業研究レベル初級:企業の仕事理解/職場見学など
中級:社員との座談会/グループワークなど
上級:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル初級:企業・業界説明など
中級:自己分析/ES対策など
上級:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2022/06/28(火) 掲載終了日:2023/02/28(火)

プロフィール

すべてを郷土繁栄とともに。地域社会に貢献し共生する。
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 地域に根付き、地域の役に立てる!
  • チームワークを持って取り組むことができる。
  • 様々な知識や経験を身に付けることができる。
1910年に設立された姫路信用金庫<ひめしん>は、兵庫県内にある11の信用金庫の中でも最も古く、2022年2月1日には創立112周年を迎えました。地域とのつながりを大切にして、地域の皆様の暮らしと地元の中小企業の成長を支え、地域とともに歩み続ける金融機関であることが<ひめしん>の願いです。

<ひめしん>は、企業取引に強みを持ち、きめ細かな営業活動による取引の深耕を図るとともに、事業性を評価した金融支援や経営支援を行うことにより、お客様の課題解決に取り組んできました。
営業地区の中心となる姫路市においては、数ある金融機関の中で最も多くの企業にご利用いただくなど、「地域のメインバンク」として歩んできました。

近年では「お客様の課題解決」を目的とした行動と対応を重要な組織的課題としています。お客様の悩みや課題に取り組み、地域のお客さまの真のパートナーとなることを目指しています。

また、個人取引の分野では、女性職員が主体となって投資信託や保険などの「預り資産業務」を行っています。お客さまとの長いお付き合いを生かして、きめ細かくお客さまの立場で相談を行うことで、ニーズやライフプランに適した資産運用のお手伝いをすすめています。

また、様々な地域社会への貢献活動を実践することで「地域社会に貢献し共生する」ことに力を注いでいます。               

”すべてを郷土繁栄とともに”。これは<ひめしん>が100年以上の永きにわたって守り続けてきた精神です。この精神に基づいて地域社会に貢献してきたからこそ「100年企業」として存続することができたと考えています。
1910年に設立された姫路信用金庫<ひめしん>は、兵庫県内にある11の信用金庫の中でも最も古く、2022年2月1日には創立112周年を迎えました。地域とのつながりを大切にして、地域の皆様の暮らしと地元の中小企業の成長を支え、地域とともに歩み続ける金融機関であることが<ひめしん>の願いです。

<ひめしん>は、企業取引に強みを持ち、きめ細かな営業活動による取引の深耕を図るとともに、事業性を評価した金融支援や経営支援を行うことにより、お客様の課題解決に取り組んできました。
営業地区の中心となる姫路市においては、数ある金融機関の中で最も多くの企業にご利用いただくなど、「地域のメインバンク」として歩んできました。

近年では「お客様の課題解決」を目的とした行動と対応を重要な組織的課題としています。お客様の悩みや課題に取り組み、地域のお客さまの真のパートナーとなることを目指しています。

また、個人取引の分野では、女性職員が主体となって投資信託や保険などの「預り資産業務」を行っています。お客さまとの長いお付き合いを生かして、きめ細かくお客さまの立場で相談を行うことで、ニーズやライフプランに適した資産運用のお手伝いをすすめています。

また、様々な地域社会への貢献活動を実践することで「地域社会に貢献し共生する」ことに力を注いでいます。               

”すべてを郷土繁栄とともに”。これは<ひめしん>が100年以上の永きにわたって守り続けてきた精神です。この精神に基づいて地域社会に貢献してきたからこそ「100年企業」として存続することができたと考えています。

企業概要

設立
1910年2月1日
代表者
理事長 三宅知行
出資金
32億5,441万円(2022年3月)
預金高
9,470億0,000万円(2022年3月)
職員数
661名(2022年3月)
本社所在地
兵庫県姫路市十二所前町105
事業内容
信用金庫法に基づく金融業務
預金・融資・内国為替・外国為替・投資信託や保険の販売・各種代理業務、その他付随業務など
事業所
本店、支店/姫路地区20、たつの・相生・赤穂地区4・加古川・高砂地区6、
福崎・加西・小野・三木・加東地区5、明石・神戸地区10、インターネット支店1、計46
平均年齢
42.05歳(男性45.0、女性39.0)(2022年3月)
沿革
1910年2月  姫路市本町にて姫路信用組合として事業を開始(組合長 三宅正太郎)
1924年2月  産業組合法の改正により市街地信用組合を設立し、事業を継承
1950年4月  中小企業等協同組合法により信用協同組合に改組
1951年10月  信用金庫法施行により改組、同時に名称を姫路信用金庫に改める
1972年11月  本店を現在の十二所前町105番地に新築移転
2002年3月  旧関西西宮信用金庫の事業の一部を譲受
2010年2月  姫路信用金庫創立100周年
連絡先
姫路信用金庫 
総務部 インターンシップ担当(西山・小河)
電話:079-225-1417(西山直通)
※平日9:00~17:00にお願いします。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)