電気インフラに関わることができ社会貢献ができることが魅力です!
老舗配電機器メーカーですが、新しいことに積極的にチャレンジしている企業ですので
学んだことを活かして働きたい方にはお勧めの企業です。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

株式会社 三英社製作所 UPDATE

業種
電気機器・電子機器・半導体関連
職種
機械・電機・電子機器設計
本社
東京都
年間休日120日以上
最終更新日:2021/07/19(月) 掲載終了日:2022/03/31(木)

プロフィール

【スピード内定可能★選考直結のセミナー開催中】日本の電力供給に欠かせない配電機器のメーカー!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 【安定性◎】創業80年を迎える老舗メーカーです。
  • 【成長性◎】新たな事業分野へのチャレンジをしています。
  • 【働き方◎】年間休日128日でプライベートも充実しています。
■■三英社製作所について■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今では当たり前のように皆さんの生活に密着している「電気」
今からおよそ130年前に、日本で初めて電気の明かりがともり私たちの生活を豊かにしてきました。

道路脇に設置してある『地中線用多回路開閉器』や電柱に設置されている『架空線用開閉器』など、電力会社や鉄道会社などとお取引をし、
皆さんに当たり前の毎日をお届けするのをサポートしています。
街で一度は当社の製品に出会ったことがあるのではないでしょうか。

あって当たり前の電気を安全に届けるということに係る裏方のような仕事だから、
感謝される機会は少ないけれど「人々の暮らし」という、最も大切なものを支えています。

自分が携わった製品が世の中の当たり前として存在している。
なんだか誇らしい仕事と思いませんか?


三英社製作所では、1人で完結する仕事はありません。
他部署の方と一緒に作り上げ、多くの人と協力しながら進めます。
それぞれに詳しい人がいるのも三英製作所の特徴です!

入社後は、新規開発や改良を日々行っていただきますが、
学生時代に学んだことを活かせるのは勿論ですが、毎日が学びの連続ですので
若手のうちから早く成長することができますよ!

三英社製作所の社員の多くは、「設計がしたい!」という想いを持ち入社しています!
あなたも三英社製作所で、同じ思いを持つ同志と社会を支える仕事をしませんか?

皆さまからの、プレエントリーを待ちしております!
■■三英社製作所について■■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

今では当たり前のように皆さんの生活に密着している「電気」
今からおよそ130年前に、日本で初めて電気の明かりがともり私たちの生活を豊かにしてきました。

道路脇に設置してある『地中線用多回路開閉器』や電柱に設置されている『架空線用開閉器』など、電力会社や鉄道会社などとお取引をし、
皆さんに当たり前の毎日をお届けするのをサポートしています。
街で一度は当社の製品に出会ったことがあるのではないでしょうか。

あって当たり前の電気を安全に届けるということに係る裏方のような仕事だから、
感謝される機会は少ないけれど「人々の暮らし」という、最も大切なものを支えています。

自分が携わった製品が世の中の当たり前として存在している。
なんだか誇らしい仕事と思いませんか?


三英社製作所では、1人で完結する仕事はありません。
他部署の方と一緒に作り上げ、多くの人と協力しながら進めます。
それぞれに詳しい人がいるのも三英製作所の特徴です!

入社後は、新規開発や改良を日々行っていただきますが、
学生時代に学んだことを活かせるのは勿論ですが、毎日が学びの連続ですので
若手のうちから早く成長することができますよ!

三英社製作所の社員の多くは、「設計がしたい!」という想いを持ち入社しています!
あなたも三英社製作所で、同じ思いを持つ同志と社会を支える仕事をしませんか?

皆さまからの、プレエントリーを待ちしております!

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

一生モノの技術を身につけることが可能です。入社後の研修制度が整っているので、じっくりと学ぶことが出来ます。新入社員研修はもちろんのこと、階層別研修や専門分野の外部研修も充実しています。

ワークライフバランスを重視

年間休日は例年約128日としっかりとプライベートの時間も確保できます。
また、残業時間も月25時間ほどと仕事後に趣味や家族との時間を確保することもできます。

教育制度・研修が充実

新入社員研修では社内ルールや基本的なビジネスマナーについて学んだ後、約3ヶ月間製造ライン実務研修を行い、その後に約3ヶ月間本社設計開発部門で職場ローテーション研修を行っています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

三英社製作所は81年間、配電機器メーカーとして日本の電力供給を支えてきました。
一般の方々にはあまり知られていない企業ではありますが、高い技術力を維持し続けて各大手電力会社様とお取引を続けています。
皆さんが生活上で何気なく電気を使い、停電を体験することがないのは実は配電機器が活躍しているのです。

また、三英社製作所では、仕様検討の段階からアフターフォローまで自社製品を手掛け、対応しています。
このため、当社の設計職は社内だけでなく、お客様や様々な人達と関わり、協力し合いながら電力インフラを支えています。

そんな地味にスゴイ配電機器を造る当社ではものづくりに情熱を持って取り組んでいただける皆さんの新たな力を求めています!
ものづくりを通して社会に貢献したい!技術をつきつめ、製品をつくりあげたい!様々な人と協力してものづくりがしたい!そんな思いを持った方を説明会でお待ちしております!

選考のポイント

選考では【人柄】と【ものづくりへの意欲】を重視しています。
これまで頑張ってきたことや、学んだこと、将来の目標等、ご自身の経験や考えをぜひ聞かせてください。

先輩社員
先輩の入社理由

設計がしたくて就職活動をしていました。
昔から実験とか好きでしたから、自分の好きなことをいかしつつ、
製品を通して社会に貢献できる三英社を選びました。

企業概要

設立
1940年3月7日
代表者
代表取締役社長 大場雄介
資本金
9699万円
売上高
129億8000万円(2019年度実績)
従業員数
361名(2020年年12月時点)
本社所在地
東京都品川区荏原5丁目2-1
事業内容
配電機器の設計・製造・販売
事業所
【小山事業所】
栃木県小山市西黒田87

【北海道事業所】
北海道恵庭市戸磯573-14
平均年齢
40歳(2020年12月時点)
沿革
1940年 大場庄之助が三英社製作所を創業
1942年 合資会社三英製作所と組合業務拡張
1948年 株式会社三英製作所と改組
1951年 土木建築工事部を分立し、三英建設株式会社を設立
1952年 柱上用油入開閉器完成、電力会社各社に納入開始
1960年 工事部を発展独立。三英電業株式会社を設立
1963年 製造部門を分割独立。三英工業株式会社を設立
1982年 三英興産株式会社を設立
1989年 製造部門拡充のため、株式会社サンエイを設立
1991年 代表取締役に大場健司就任
1999年 ISO9001 認証取得(JQA-QM3477)
2004年 三英工業株式会社と合併。資本金9,699 万円となる
2005年 株式会社サンエイと合併
2006年 ISO14001 認証取得(JQA-EM5563) 小山事業所 北海道事業所
2013年 代表取締役社長に大場雄介就任
平均勤続年数
17.69年 ※2021年2月時点
連絡先
〒142-8611
東京都品川区荏原5丁目2-1

フォトギャラリー

つまづいたら、まわりの先輩や上司がいつだって相談に乗ります。誰もがそうして育ててもらったから、後輩にも同じように、何度でも、絶対に見捨てることなく、先輩や上司がサポートします。
当社は開発、試作、試験、製造、メンテナンスにいたるまで、一貫生産にこだわっています。
当社は1940年に配電機器の修理業者として創業しました。その後、戦後復興の波に乗り『開閉器』をはじめとするさまざまな配電機器の開発を行うようになりました。
電柱に設置されている、『架空線用開閉器』は当社主力製品の1つです。
道路脇に設置されている、『地中線用多回路開閉器』は電線の地中化に伴いニーズが急増しています。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)