(株)横河ブリッジホールディングス【東証一部上場】

業種
鉄鋼・金属製品・非鉄金属建設・住宅ソフトウェア・情報処理
職種
営業 ルート営業(得意先中心) 技術・システム営業 法人営業(BtoB) 人事・総務・労務 法務・審査・特許 生産管理・品質管理・メンテナンス 建築土木設計・測量・積算 施工管理 評価・検査、研究・開発、特許 技能工(整備・製造・土木・電気・工事)
本社
東京都
職業研究レベル
Lv.2
就活準備レベル
Lv.1
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
上場 年間休日120日以上 初任給22万円以上 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり
最終更新日:2020/10/28(水) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

【業界シェアNo.1】レインボーブリッジ、明石海峡大橋などの橋梁や、システム建築を手掛けるトップ企業
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 【橋梁業界シェアNo.1企業】トップを走り続ける100年企業
  • 【日本から世界へ】世界のインフラ構築を手掛ける
  • 【次の100年に向けて】システム建築や土木関連事業にも携わる
横河ブリッジホールディングスグループは、創業以来100年以上ににわたり橋梁、建築物、大型土木構造物の製作と施工を通じて社会インフラの整備に貢献してきました。

創業者である工学博士・横河民輔が掲げた「社会公共への奉仕と健全経営」という基本理念のもと、技術の横河として我が国における鋼橋、鉄骨建築の草創期を担い、日本の戦後復興にも大きく貢献しました。高度な技術提案力とマネジメント力で、業界トップの業績を誇っており、代表的な橋梁にはレインボーブリッジや明石海峡大橋などがあります

近年では長年培ってきた技術をさらに応用し、橋梁の耐久性・耐震性を向上させることで地域住民の安全な生活を守る【橋梁保全事業】や、建設業界の抱える人手不足という課題を解決する可能性も秘めた【システム建築事業】、都市部の高速道路における地下空間利用などで需要が伸びる【土木関連事業】など、次の100年へ向かって様々な事業を行っております。
横河ブリッジホールディングスグループは、創業以来100年以上ににわたり橋梁、建築物、大型土木構造物の製作と施工を通じて社会インフラの整備に貢献してきました。

創業者である工学博士・横河民輔が掲げた「社会公共への奉仕と健全経営」という基本理念のもと、技術の横河として我が国における鋼橋、鉄骨建築の草創期を担い、日本の戦後復興にも大きく貢献しました。高度な技術提案力とマネジメント力で、業界トップの業績を誇っており、代表的な橋梁にはレインボーブリッジや明石海峡大橋などがあります

近年では長年培ってきた技術をさらに応用し、橋梁の耐久性・耐震性を向上させることで地域住民の安全な生活を守る【橋梁保全事業】や、建設業界の抱える人手不足という課題を解決する可能性も秘めた【システム建築事業】、都市部の高速道路における地下空間利用などで需要が伸びる【土木関連事業】など、次の100年へ向かって様々な事業を行っております。

企業概要

設立
2007年 8月
(横河ブリッジ創業:1907年 2月)
代表者
代表取締役社長  髙田 和彦
資本金
94億円(東京証券取引所第一部上場)
売上高
連結:1,381億4,400万円(2020年3月期)
従業員数
連結:約1,800名
本社所在地
〒108-0023
東京都港区芝浦4-4-44
Tel: 03-3453-4111 Fax: 03-3453-4616
事業内容
当社グループでは大きく分けて、橋梁事業、エンジ関連事業、先端技術事業の3つの事業があります。

○橋梁事業
【新設事業】
世界最大の吊橋である明石海峡大橋等に代表される大プロジェクトをはじめとした数多くの物件を手掛けております。

【保全事業】
橋梁の維持・補修を行い、新幹線や高速道路の橋梁を中心とした老朽化対策に挑戦しています。

○エンジ関連事業
【システム建築事業】
工場や倉庫での利用を得意とするシステム建築は、部材を標準化し、工程をシステム化することで従来の建築物よりも短工期・低価格で提供することができます。

【土木関連事業】
上下水道、地下鉄など地下空間構築に欠かせない鋼製セグメント等の開発・製造を行っています。近年では大きな需要が見込まれています。

○先端技術事業
橋梁設計ソフトウェアや現場計測ソフトウェアの開発、精密機械製造装置の構造体フレームの製造も行っております。
事業所
<横河ブリッジ・横河システム建築・横河NSエンジニアリング・横河技術情報>
国内=札幌、仙台、茨城、千葉、東京、横浜、静岡、名古屋、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、那覇
平均年齢
43.2歳
グループ企業
株式会社横河ブリッジ
株式会社横河システム建築
株式会社横河NSエンジニアリング
株式会社楢崎製作所
株式会社横河技術情報
株式会社横河ニューライフ
株式会社ワイ・シー・イー
連絡先
株式会社横河ブリッジホールディングス
総務部人事課

〒108-0023
東京都港区芝浦4-4-44
TEL:03-3453-4111
MAIL:saiyou@ybhd.co.jp

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)