創業140年以上の老舗企業であり、その事業の社会貢献性の高さは目を見張るものがあります。歴史ある企業ですが、社員の皆様が仕事を楽しみにながら活発に働いている様子が印象的でした。
あさがくナビ
取材担当者
業種
鉄道・陸運・海運・空輸・倉庫機械・プラントエンジニアリング電気機器・電子機器・半導体関連
職種
営業
本社
東京都/香川県
職業研究レベル
Lv.1/Lv.2
就活準備レベル
Lv.1/Lv.2
職業研究・就活準備レベルとは
あなたの就活準備の段階に合わせて、インターン・セミナーを【レベル別】で探すことができます。
【目安】
職業研究レベル1:企業の仕事理解/職場見学など
レベル2:社員との座談会/グループワークなど
レベル3:長期間の仕事体験型インターンなど
就活準備レベル1:企業・業界説明など
レベル2:自己分析/ES対策など
レベル3:グループディスカッション/模擬面接など
職業研究・就活準備レベルとは
最終更新日:2020/07/08(水) 掲載終了日:2021/02/28(日)

プロフィール

食品・建材・自動車部品・美術品など、幅広い商品を扱うオールラウンダーなグローバル企業です!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 143年の歴史ある企業
  • 「モノづくり」と「モノを届ける」という2つのビジネスを展開
  • Web(ZOOM)でのインターン予約スタート!
「KATOLEC(カトーレック)」は、物流(Logistics)、エレクトロニクス(Electronics)の二つの事業と、社会貢献としての文化事業(Ciltire)の三つの領域で独自の企業活動を行っています。

1877年に始めた海運業から陸運業へ、さらにエレクトロニクス事業への多角的展開など、時代の流れや社会にニーズの変化に柔軟かつ機敏に対応し、積極的に新しいテーマに挑戦していく、「自己革新」をはかりながら私たちは成長を続けてきました。
お客様本位を心掛け、よりきめ細やかなサービスでより大きな満足を提供するために弛まぬ努力を続けています。

会社の安定性を表す自己資本比率は57%と高く、経営の安定性がとても高いのも自慢。国内のみならず海外9ヵ国にも展開し、グローバルに活躍をするなど、老舗企業の「安定」と成長企業の「挑戦」を兼ね備えているんです。

これからも社会やお客様との繋がりを大切にし、お客様が今何を求めているのか、何に困っているのかなど、時代のニーズにあった商品サービスを提供できるよう社員は真摯に日々お客様と向き合っています。
「KATOLEC(カトーレック)」は、物流(Logistics)、エレクトロニクス(Electronics)の二つの事業と、社会貢献としての文化事業(Ciltire)の三つの領域で独自の企業活動を行っています。

1877年に始めた海運業から陸運業へ、さらにエレクトロニクス事業への多角的展開など、時代の流れや社会にニーズの変化に柔軟かつ機敏に対応し、積極的に新しいテーマに挑戦していく、「自己革新」をはかりながら私たちは成長を続けてきました。
お客様本位を心掛け、よりきめ細やかなサービスでより大きな満足を提供するために弛まぬ努力を続けています。

会社の安定性を表す自己資本比率は57%と高く、経営の安定性がとても高いのも自慢。国内のみならず海外9ヵ国にも展開し、グローバルに活躍をするなど、老舗企業の「安定」と成長企業の「挑戦」を兼ね備えているんです。

これからも社会やお客様との繋がりを大切にし、お客様が今何を求めているのか、何に困っているのかなど、時代のニーズにあった商品サービスを提供できるよう社員は真摯に日々お客様と向き合っています。

当社の事業・魅力!

商品・サービスの知名度が高い

日本国内のみならず、東南アジアを中心とした海外8ヵ国に生産拠点を持ち、電子機器の受託生産企業としては国内トップクラスの実績を誇っています。(写真はタイ工場)

新規事業開拓に積極的

創業時は海運業だった当社は、国内外、陸路、など時代のニーズに合わせ様々な新規事業へと挑戦。美術品輸送という、経験や知識が求められる輸送分野でも、とても高い実績を残しています。

福利厚生が自慢

充実した家賃補助が大きな魅力。研修も入社時だけでなく、階層別に分かれた研修があるので、常にイキイキと成長でき、能力を持った人材へと成長していくことができます。

社員に聞く!インターンシップの魅力

人事担当者
人事担当者からのコメント

当社が創業142年目を迎えることができたのは、社会の変化に柔軟に対応し、発展をしてきたから。

入社後に携わっていただく仕事は、大部分が学生の時には学んでいない内容のため、必要なことを自ら学んでいく姿勢も重要です。

チームを意識して、周りのためを考える。
そしてなによりお客様のニーズを考え、自分になにができるかを考える。

そういった、「誰かのために頑張れる人を私たちは求めています。

先輩社員
先輩のオススメポイント

物流は社会になくてはならないもの。
最初に興味を持ったのは、会社説明会に参加した際、私の地元にも根差した物流網があり、仕事への身近さを感じたからでした。
老舗企業ながらも別事業のエレクトロニクス事業や、美術品運送など挑戦的な姿勢も好感触で、この会社なら新規参入の多い物流業界でも高い競争力があると思い入社を決めました。
現在は大阪支店に勤務していますが、各地区の支店に配送の手配をしているときに地元の名前を見ると、自分の仕事がたくさんの人の生活を支えていると実感して嬉しくなりますね。

企業概要

設立
設立 1967年
代表者
代表取締役社長 加藤英輔
資本金
7,600万円
売上高
832億円(2018年3月期)
従業員数
2,090名(グループ全体 7,920名)
※2019年3月31日現在
本社所在地
東京都江東区枝川2-8-7
事業内容
■ロジティクス(物流)事業
・物流サービス
・倉庫管理
・美術品輸送

■エレクトロニクス(モノづくり)事業
・開発、設計、部品調達、組み立て

■文化事業
・財団法人四国民家博物館
事業所
本社:東京及び香川

■ロジティクス事業拠点
(国内)
宮城、新潟、富山、東京、千葉、茨城、栃木、埼玉、静岡、三重、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、愛媛、徳島、高知、福岡などの約40の事業所

(海外)
タイ、香港、ベトナム

■エレクトロニクス事業拠点
(国内)
EMSセンター:香川
国内工場:香川、愛媛、徳島
(海外)
インドネシア、フィリピン、タイ、香港、中国、ベトナム、マレーシア、アメリカ、メキシコ、インド
平均年齢
42.4歳
沿革
1877年 高松及び大阪において海運業として創業
1928年 「株式会社加藤海運商会」に改組、神戸に本社を置く。
1961年 高松~京都間の一般路線貨物自動車運送事業の免許を取得。(現カトーレックの創業)
1965年 自動車整備事業を開始。東京事務所を開設。
1966年 輸送と保管を一元化して、総合物流を実現。
1967年 「加藤陸運株式会社」設立。(現カトーレックの設立)
1976年 「財団法人四国民家博物館」(通称:四国村)設立。利益の社会還元を図る。
1980年 エレクトロニクス事業に参入し、電子部品の組立・製造を開始。
1982年 美術輸送東京支店を開設。美術品の保管・梱包・輸送・展示などの一貫したサービスシステムを確立。
1992年  「加藤陸運株式会社」から「カトーレック株式会社」に社名変更。
連絡先
カトーレック株式会社
〒135-0051
東京都江東区枝川2-8-73
人財部/新卒採用担当宛まで
TEL:03-5683-7000
ホームページ
https://www.katolec.com/

エントリー方法・選考の流れ

◆応募・予約ステップ
まずは「あさがくナビ」でプレエントリー!
 ↓
ご参加いただく日程の調整
 ↓
インターンシップ実施

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
なお、お申込み状況によっては開催を中止させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)