業種
機械・プラントエンジニアリング
職種
機械・電機・電子機器設計
本社
京都府
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下
最終更新日:2020/06/08(月) 掲載終了日:2021/03/31(水)

プロフィール

「豊かな世界を創造する」それが私たちの仕事です!
人事担当が語る「ココに注目!」
  • 国内で唯一、ロールと機械の両方を生産しています。
  • 創業100年を超えて赤字がなく、長く安定しています。
  • 大量生産ではない、オーダーメイドで製造しています。
当社では1909年の創業以来、一貫して“豊かな暮らしの創造”を目指し、
幅広い分野に様々なロール及び機械を提供して参りました。
その結果、当社の技術は家庭やオフィスはもちろん、
あらゆる生活空間の中に生きています。

例えば、食品の包装材から紙・繊維製品、フィルム、合成皮革、
建築材料等の多くの生活用品に活用されております。
近年では、リチウムイオン二次電池やモバイル端末向基板といった
電子機器にも広く利用され、燃料電池・太陽電池材料など、
ロールプレスを通じて環境エネルギー問題にも貢献しております。
京都の中心街に本社も工場もあり、開発から製造まで行っています。
当社では1909年の創業以来、一貫して“豊かな暮らしの創造”を目指し、
幅広い分野に様々なロール及び機械を提供して参りました。
その結果、当社の技術は家庭やオフィスはもちろん、
あらゆる生活空間の中に生きています。

例えば、食品の包装材から紙・繊維製品、フィルム、合成皮革、
建築材料等の多くの生活用品に活用されております。
近年では、リチウムイオン二次電池やモバイル端末向基板といった
電子機器にも広く利用され、燃料電池・太陽電池材料など、
ロールプレスを通じて環境エネルギー問題にも貢献しております。

当社の事業・魅力!

専門性・スキルが身につく

製品の試作から加工条件出し、生産機の仕様決定までを、テスト機と豊富なノウハウを有するスタッフで、一貫してお客様のご要望に合わせたテストを繰り返し行います。

転勤なし

国内で唯一、ロールと機械の両方を生産する由利ロール。本社工場に隣接する社宅は独身社員だけでなく結婚後も住める「職住接近」で、しかも京都の中心市街にある好立地です。

教育制度・研修が充実

入社後の新入社員研修では外部のビジネスマナー研修に参加します。社内でも専門的な技術研修なども行いますので知識が全くない方でも十分に成長していただける研修を準備しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

6月16日(火)、17日(水)に開催されるあさがくナビの就職博に出展いたします。
京都産業会館ホールにブース出展しておりますので是非お立ち寄りください。

選考のポイント

就職博のブースに来場いただいた方にはお教えいたします。
是非、ブースにお立ち寄りください。

企業概要

設立
昭和30年(1955年)1月7日
代表者
代表取締役社長 由利 修
資本金
1億円
売上高
25億円
従業員数
75名
本社所在地
京都市右京区西院南井御料町6-4
事業内容
樹脂・フィルム・製紙・不織布・外壁材・電子回路基盤・炭素繊維・リチウムイオン二次電池(モバイル端末・パソコン・自動車等)の仕上加工機械及び自動包装機の製造、販売
事業所
京都市右京区西院南井御料町6-4
平均年齢
41.0歳
沿革
明治42年 京都市にて創業
大正13年 東京工場(現 由利ロール機械㈱)開設
昭和16年 現在地に本社工場を移転
昭和30年 由利ロール株式会社 設立
平成21年 由利グループ創業100周年
グループ企業
由利ロール機械株式会社
連絡先
〒615-0037
京都府京都市右京区西院南井御料町6番地4
由利ロール(株)
管理部 大野
TEL:075-322-5008 

プレエントリー方法・選考の流れ

6月16日(火)、17日(水)に開催されるあさがくナビの就職博に出展いたします。
京都産業会館ホールにブース出展しておりますので、応募は当日承ります。
是非、当社ブースまでお立ち寄りください。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)