正社員

株式会社浅川製作所

業種
輸送用機器・自動車関連鉄鋼・金属製品・非鉄金属機械・プラントエンジニアリング
本社
東京都
転勤なし 月平均残業40時間未満
採用職種
経理・財務・会計 / 基礎研究 / 応用研究・技術開発 / 生産・製造技術開発 / 機械・電機・電子機器設計 / 生産管理・品質管理・メンテナンス
勤務地
神奈川県 / 横浜市
仕事のイメージ
コツコツ、真面目に働ける仕事 / 社会貢献性の高い仕事 / ニッチだけど誇り高い仕事

募集概要

採用職種
■技術(研究開発・設計・生産技術)
■生産管理
■経理

仕事内容
■技術職(研究開発・設計・生産技術・品質管理)

【研究開発】
 新製品、新材料の開発及び実験
 顧客からの品質調査や試験部品への対応

【設計、生産技術】
 新規部品の工程設計
 圧造加工方法の開発
 圧造金型の設計
 試作品の圧造設計検証

■生産管理職
お客様に製品をきちんと納品できるよう在庫を確認しながら、効率よく生産させる調整役。
生産計画の立案、生産工程の進捗管理を行います。

■経理職
経理業務全般。月次決算業務、税務申告業務、原価計算業務、固定資産管理業務などを行います。

勤務地

横浜本社
横浜市港北区

《アクセス》
■横浜市営地下鉄ブルーライン「新羽駅」より徒歩5分
■東急東横線 「大倉山駅」より新羽駅方面行きバス(市営41系統)にて7分
 新羽橋下車・停留所前

勤務時間
8:00~16:45(休憩時間12:00~12:45)

待遇・福利厚生

給与
月給207,000円

試用期間
(試用期間有り) 3ヵ月 試用期間中でも条件変わらず。

昇給・賞与
昇給:年1回(5月)
賞与:年2回(7月・12月)

諸手当
通勤手当、生活手当、残業手当、昼食補助有り(3,000円/月程度)

休日休暇
週休2日制
年次有給休暇制度有り(最高20日) 
GW、夏休み、年末年始各8日間前後の長期休暇有り
慶弔休暇・永年勤続休暇制度有り

社会保険
各種社会保険完備

各種制度
【寮・社宅】
独身寮…希望者は全員入寮頂けます。(寮費は月2,000円)
家族用社宅…結婚して家族を養う社員対象です。
(家賃は月10,000円~13,000円)
独身寮生・社宅入居者用駐車場有り

【保養所】
湘南海岸(葉山)に保養所があり、低料金で家族も利用できます。

【レクリエーション】
野球クラブ、各種日帰りバスツアー、スポーツ観戦、海釣り大会、ボウリング大会、ビアパーティ等、催物、映画等の一部補助が多数あります。

【その他】
マイカー購入資金の低利融資制度、財形制度、社員食堂(一部補助あり)、各種社会保険完備、永年勤続・皆勤・精勤表彰制度、退職金制度(勤続3年以上)

新人研修
研究開発は生産工程の流れを学んでいただくため、川和工場(横浜市)で製品の切削加工、表面処理の実務を経験(3カ月程度)。その後、個々の理解度に合わせてお客様先への同行、各種検査装置の操作を中心としたOJTを継続します。

設計・生産技術は、本社工場での製造機械のオペレーター業務を通じて、圧造の仕組み・工法を理解していただくことが第一歩。その後、ジョブローテーション制度に基づき、圧造金型設計、品質保証などの関連部署で基本的な実務を経験し(トータルで1年程度)正式配属となります。

海外出張
研究開発、設計・生産技術とも、一定の経験を積んだ技術者は海外の生産拠点(タイ)で試作品の製造や性能試験に立ち会っていただく機会もあります(最大3週間程度)。語学力は特に必要としませんが、グローバルマインドは求めていきたいと考えています。

応募条件・採用実績

応募資格
大学院、大学
2020年3月卒業予定の方。既卒の方は、3年以内のみになります。

積極採用対象
理系学生、文系学生、理系大学院生、文系大学院生、既卒者

採用予定学科
学部学科不問

応募・選考時の提出書類
履歴書
成績証明書、卒業(見込)証明書、健康診断書

採用予定人数/実績
2020年卒予定:6名~10名
2019年卒実績:6名~10名
技術4名
生産管理1名
経理1名

採用実績校
<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、桜美林大学、大阪大学、神奈川大学、関東学院大学、学習院大学、慶應義塾大学、工学院大学、相模女子大学、芝浦工業大学、首都大学東京、成蹊大学、専修大学、玉川大学、中央大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京都市大学、獨協大学、東洋大学、日本大学、日本工業大学、日本体育大学、法政大学、明治大学、横浜国立大学、早稲田大学

その他募集に関する情報

1.募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数(男性)
2018年度:0名
2017年度:1名
2016年度:0名

過去3年間の新卒採用者数(女性)
2018年度:0名
2017年度:0名
2016年度:0名

2.職業能力の開発・向上に関する状況

研修の有無及び内容
有:新入社員研修(約2週間)・専門教育・階層別教育
・資格取得支援(業務上必要な資格は全額会社負担で取得)・新入社員教育(約2週間の集合教育後、3カ月~6カ月間のローテーションによる職場実習教育、その後各職場に配属)・長期計画教育(専門教育、階層別教育に力を入れ、社員一人ひとりの能力を高めていくための研修制度を構築)

3.企業における雇用管理に関する状況

前年度の月平均所定外労働時間の実績
22時間

将来のキャリアイメージ

技術職(技術部技術開発課配属の場合)

技術部技術開発課では、大型車のエンジンや足回りの締結部品(ボルト、ナット、コンロッドなど)の開発支援を行います。お客様の要望を具現化するための【技術開発・提案】【試作品の評価・試験】【お客さまの生産工場での各種試験結果の検証・要因究明】の3つが主な業務です。

《入社1年目》
開発初期段階でのお客さま先への同行と、各種試験結果の検証からスタートします。

《入社2年目》
業務範囲が大きく広がります。

《入社3年目》
ボルトの締め付け・疲労試験機をはじめ、あらゆる検査・実験装置を扱えるようになります。

最終更新日:2019/09/09(月) 掲載終了予定日:2019/11/08(金)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)