[最終更新日]2018/10/24
業種 保険

JA共済連愛知

年間休日120日以上
入社3年離職率15%以下
月平均残業40時間未満
資格支援制度あり

「相互扶助」の精神で、愛知県下JAの共済事業をサポート!

日本中の人々の人生を守る。JA共済連は挑戦し続けます。

JAグループでは、全国各地にある「JA」の窓口ネットワークを通じて、
生活全般に関わる総合サービスを提供しています。
その中で、保険の領域を担うのが「JA共済」事業です。
JA共済のサービスは、「ひと・いえ・くるまの総合保障」。
つまり、生命保障と損害保障の両方を兼ねています。
加入件数は、生命総合共済2,180万件、建物更生共済1,037万件、自動車共済829万件。
現在は農家の方だけでなく、一般の方にも数多くご加入いただいており、
日本中の人々の人生を守る事業へと発展しています。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

当社の事業・魅力!

オフィスは、名古屋市の中心地にあるため、アクセスも良い。
担当エリアの各JAに対し、営業戦略の具体的施策を提案。
地域総合職やSC業務職など、様々な職種で女性が活躍している。

設立 1951年1月
出資金 7,565億円(2018年3月末)
共済掛金 4兆5,599億円(2018年3月末)
従業員数 6,382名(全国計)
222名(愛知県計)
本社所在地 名古屋市中区錦3-3-8
事業内容 生命保険と損害保険を兼営するJA(農協)共済事業。
具体的には事業運営にかかる企画、広報、宣伝、普及推進支援、共済引受審査・支払査定、資産運用、情報処理など。
事業所 愛知県内(名古屋、岡崎、豊橋)
沿革 1948年 JA(農協)共済事業開始
1951年 全国共済農業協同組合連合会(全共連)設立
1973年 中伊豆、別府リハビリテーションセンター開設
1985年 大阪センター開設
1988年 全共連アメリカ投資顧問(株)設立
1989年 全共連イギリス投資顧問(株)設立
1992年 愛称をJA共済連に変更
1994年 石岡センター開設
2000年 47都道府県共済連と全共連が一斉統合
2003年 共栄火災を子会社化
2004年 川崎センター開設
2005年 東日本引受センター・西日本引受センター設立
2006年 幕張研修センター開設
2010年 JA共済ビル落成
2014年~2015年 業務センター設立(全国8地区)
グループ企業 共栄火災海上保険
JA共済ビジネスサポート
中央コンピュータシステム
JA共済損害調査
全共連アメリカ投資顧問
全共連イギリス投資顧問
JA共済総合研究所
農林中金全共連アセットマネジメント など
連絡先 〒460ー0003
名古屋市中区錦3ー3ー8 JAあいちビル7階
全国共済農業協同組合連合会 愛知県本部(JA共済連愛知)
管理部 採用担当
052ー951ー3645
ホームページ → http://web.saiyo.jp/ja-kyosai/

エントリー方法・選考の流れ

(1)採用ホームページからプレエントリーをお願いします。
  (http://web.saiyo.jp/ja-kyosai/)
(2)マイページからエントリーシートをご提出ください。
(3)書類選考を実施後、メール等にてご連絡させていただきます。

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.