[最終更新日]2018/10/10
業種 労働金庫・信用金庫・信用組合

信金中央金庫

上場
入社3年離職率15%以下
資格支援制度あり

信用金庫のセントラルバンク

「信用金庫の中央金融機関」と「個別金融機関」という2つの役割

信金中央金庫(信金中金)は、全国の信用金庫の中央金融機関として、「信用金庫業界の発展につとめ、もってわが国経済社会の繁栄に貢献する」ことを経営理念としています。

全国に261(2018年3月末)ある信用金庫は、各地の地域金融の担い手として、中小企業や個人を中心に金融サービスの提供を行い、地域経済を支えています。その預金規模は全体で137兆円に達する等、金融各業態の中でも大きな地位を占めています。
 
信金中金は、全国の信用金庫の中央金融機関として、信用金庫業界の信用力の維持・向上につとめ、信用金庫の業務機能の補完を行う組織であり、また、個別金融機関として、金融業務からその周辺業務まで総合的な金融サービスを展開する金融機関でもあります。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価


設立 1950年6月1日
代表者 理事長 柴田 弘之
出資金 6,909億円(2018年3月末)
総資産 38兆5,527億円
役職員数 1,202名(2018年3月末)
本社所在地 東京都中央区八重洲1-3-7
事業内容 「信用金庫の中央金融機関」と「個別金融機関」という2つの役割を併せ持ち、次のとおり、さまざまな金融業務を展開しています。
・資金調達:預金業務、債券(金融債)業務
・資産運用:市場運用業務、融資業務
・信用金庫の業務機能の補完:預金・融資関連商品の提供、信用金庫の地域金融・中小企業金融等のサポート、信用金庫業界のネットワークを活用した業務など
・信用金庫業界の信用力の維持・向上:信用金庫の経営分析、信用金庫に対する経営相談など
事業所 本店/東京
国内支店/札幌、仙台、金沢、静岡、名古屋、大阪、神戸、岡山、広島、高松、福岡、熊本
海外拠点/ニューヨーク、香港、上海、バンコク、ロンドン(証券子会社)
沿革 1950年
創立

2000年
全信連(全国信用金庫連合会)から信金中央金庫へ名称変更
優先出資を東京証券取引所に上場


2006年
しんきん長期固定金利ローンサポート取扱開始

2007年
本店を中央区八重洲の新築店舗に移転

2008年
しんきん傷害保険付定期積金提供開始

2010年
創立60周年

2012年
バンコク駐在員事務所開設

2016年
中期経営計画「SCB中期アクション・プログラム2016」スタート

2017年
信託業務の取扱いを開始
グループ企業 しんきん証券株式会社、信金インターナショナル株式会社、しんきんアセットマネジメント投信株式会社、信金ギャランティ株式会社、信金キャピタル株式会社、株式会社しんきん情報システムセンター、信金中金ビジネス株式会社
連絡先 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7 
人事部 人材開発グループ採用担当
TEL:03-5202-7623
ホームページ → http://www.scb-saiyo.com/

エントリー方法・選考の流れ

インターンシップへの参加をご希望の方は、採用ホームページよりインターンマイページへのご登録をお願いいたします。
プログラムの詳細や、正式なエントリー方法等については、決定次第、ご登録いただいた連絡先にメールにてご案内させていただきます!

【採用ホームページ】
http://www.scb-saiyo.com/

【インターンシップ マイページ】
https://mypage.1050.i-web.jpn.com/scb2020/

皆様のエントリー、お待ちしております!

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.