地域社会とのコミュニケーションが活発で、行事やイベントにも積極的に参加されています。入庫後は金融業務全般を経験した後、適性にあった職務を担当できるので、得意なことを活かせる環境があると思いました。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

尾西信用金庫

業種
労働金庫・信用金庫・信用組合銀行証券
本社
愛知県
月平均残業40時間未満 資格支援制度あり

プロフィール

地域経済の発展に貢献する充実したサービスの提供を目指して!
尾西信用金庫は一宮市に本店を構えており本部のある一宮市を中心に、稲沢市・名古屋市・羽島市など近郊エリアに24店舗を展開しています。
1951年(昭和26年)の創立以来一貫して“地域経済の発展に貢献する” ことを理念とし、信頼される金融機関を目指して充実したサービスの提供に努めています。
地域に根ざしたコミュニケーションの一例として「びしん経営塾21」を発足したり、毎年秋に開催される「びさいまつり」では、オリジナルの神輿を制作してパレードに参加したり、また毎年5月に開かれる市内の小学生チーム対抗の「尾信杯少年軟式野球大会」を主催したりといった地域社会のより良い環境を作る動きに取り組んでいます。
地域社会に根ざした金融サービスを行い地域経済の発展に努めます!

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

当金庫が求めている人材は、「会話ができること」。相手の問いかけをきちんと受け止め、自分の言葉でコミュニケーションを図れることが大事だと考えています。当金庫のお客様は、地域で暮らすご年配の方が中心ですので、今年度から改めてマナー研修に力を入れています。人と接するうえで挨拶やマナーがきちんとできていることがすべての出発点だと考えています。

選考のポイント

面接では、事前に予習してきた志望動機を淡々とお話しいただくのではなく、ぜひ自分の言葉で話してください。「どんな趣味があるのか?」「夢や目標は何なのか?」など、自分自身を精一杯アピールしてもらいたいと思っています。

企業概要

設立
1951年10月3日
代表者
理事長 木村 孚男
出資金
7億8,804万円(2018年11月)
預金量
4,461億円(2018年11月)
従業員数
366名(2018年11月)
本店所在地
愛知県一宮市篭屋1丁目4番3号
事業内容
【信用金庫法に基づく金融業務全般】
■預金業務
■融資業務
■内外国為替業務
■政府系金融機関の代理業務
■投資信託の窓口販売
■生損保販売 など
事業所
■本店/愛知県一宮市篭屋1丁目4番3号
■支店/愛知県一宮市内17店舗、稲沢市内4店舗、名古屋市西区2店舗、岐阜県羽島市内1店舗

店舗外キャッシュサービスコーナー14ヵ所
連絡先
尾西信用金庫
総務部/奥田・船瀬

〒494-8611
愛知県一宮市篭屋1丁目4番3号
【交通】
JR・名鉄 一宮駅から名鉄バス「篭屋」バス停下車徒歩8分
※詳細はHPにも記載しております。

■電話番号/0586-45-1113
■メール /jinji@bi-shin.co.jp
■URL  /http://www.bi-shin.co.jp/saiyou/

プレエントリー方法・選考の流れ

まずはあさがくナビからプレエントリーをしてください。
プレエントリーをいただいた方に、当金庫から本エントリーのご案内をメールでお送りします。
最終更新日:2019/05/07(火) 掲載終了予定日:2019/08/15(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)