京都が好き、京都を盛り上げたい職員がたくさんいらっしゃいます。
あさがくナビ
取材担当者
優良特選企業
正社員

京都市役所

業種
政府系団体
本社
京都府
転勤なし

プロフィール

生活者を基点に、参加と協働で地域主権時代を切り拓く
京都市は、1200年の都としての歴史と伝統を守ることだけでなく、都市としての活力を失わないため常に新しいことにも挑戦し、147万の市民が生活する大都市・年間約5000万人が訪れる国際文化観光都市として生き続けてきました。平成23年2月に「はばたけ未来へ!京プラン(京都市基本計画)」を策定し、「生活者を基点に、参加と協働で地域主権時代を切り拓く」という都市経営の理念のもと、市民の皆様と共に改革と創造を進めています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

京都市は京都議定書誕生の地であり、2005年に全国で初めて「地球温暖化対策条例」を施行するなど、環境への取組を積極的に行っています。
昨年は、京都が最高の都市理念として掲げた「世界文化自由都市宣言」から40年の節目を迎えました。2021年に予定している文化庁の京都への全面移転も見据え、「文化」を基軸としたまちづくりに取り組んでいます。これからも京都市は、加速する社会経済情勢の変化とともに多様化・高度化する公的なニーズに的確に対応するため、戦略的に政策を推進していきます。

選考のポイント

☆令和元年度京都市職員採用試験(民間企業等職務経験者,青年海外協力隊等活動経験者,上級Ⅰ≪追加募集≫,中級)の受験案内の配布を開始しました。

11月24日(日)実施の京都市職員採用試験の申込受付を10月3日(木)から開始します。インターネットからの申込は11月7日(木)正午までとなっています。
京都市のために働きたいという情熱あふれる方をお待ちしています!

▼試験の概要はこちら▼
http://www.city-kyoto-saiyou.jp/exam/exam-outline/

▼職員採用専用ホームページはこちら▼
http://www.city-kyoto-saiyou.jp/

企業概要

本社所在地
〒604-8571
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
本社電話番号
075-222-3111(代表)
市制施行
明治22年市制施行、昭和31年政令指定都市になる
事業内容
観光、教育、福祉、保健、医療、環境、経済振興、都市基盤整備、教育、防災など、幅広い分野で事務事業を実施
問い合わせ先
京都市人事委員会事務局
電話:075-213-2156(直通)

プレエントリー方法・選考の流れ

【選考の流れ】
☆上級1一般事務職(行政)<一般方式>の例☆

【受験申込】
    ▼
【第1次試験(教養試験,専門試験,作文試験)】
    ▼
【第1次口述試験(個別面接)】
    ▼
【第2次試験(個別面接)】
    ▼
【第3次試験(個別面接)】
    ▼
【最終合格発表】

☆上級1一般技術職の例☆
【受験申込】
    ▼
【第1次試験(教養試験,専門試験,作文試験)】
    ▼
【第2次試験(個別面接)】
    ▼
【最終合格発表】
※他の職種については,受験案内を御確認ください。

【受験申込方法】
「京都市職員採用専用ホームページ」(http://www.city-kyoto-saiyou.jp)から「受験申込み」にアクセスし、申込みから試験当日までの流れや注意事項等をよく読んだうえで申し込んでください。
※詳細は受験案内を必ずご確認ください。
最終更新日:2019/11/08(金) 掲載終了予定日:2020/03/31(火)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)