内装プラスチックのスペシャリストです。プラモデル好きな方、さらに塗装までこだわってしまう方にはぴったりの会社です。
残業がほぼないのも魅力的。メリハリをつけて働きたい方におすすめです。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

小島産業株式会社 UPDATE

業種
輸送用機器・自動車関連化学商社(化学・石油・エネルギー関連)
本社
愛知県
転勤なし 月平均残業40時間未満 3年連続増収増益 資格支援制度あり

プロフィール

【プラモデル好大手グループの安定感が魅力。自動車に欠かせないプラスチック原料を開発するメーカーです。
私たち小島産業株式会社は、
トヨタ自動車の一次協力企業として
樹脂(プラスチック)製部品を手掛ける
小島プレス工業のグループ企業です。

エンジン部品、ダッシュボード、
エアコンの吹き出し口など
内装・外装の幅広い製品に
当社のプラスチック原料が使われており、
軽量かつ耐久性の高いクルマづくりに
私たちの技術が大きく貢献しています。

プラスチック原料は、
部品の性能を大きく左右します。
そのため、鉄に負けない耐久性や
高温でも変形しない耐熱性など
部品ごとに様々な性能が求められます。

なかには、樹脂材料のプロとして
新たなクルマの開発に深く関わることも。
自分が開発・製造に携わった原料が
世界中のクルマで使われた時には、
大きなやりがいを実感できるはず!
大手グループならではの安定した職場で、
ぜひあなたもご活躍下さい!

◎電気系の知識のある方、積極採用します!
====================
最近はプラスチック原料の製造に欠かせない
電気設備の開発・メンテナンスを担当する
「設備技術」の人材育成に力を入れています!
電気の知識をお持ちの方、ぜひご応募下さい!

★福利厚生が充実・残業も月10時間程度★
====================
小島産業は、大手グループならではの
充実した福利厚生も自慢のひとつです。
昼食・飲み物などが無料で提供されますし、
2ヵ月に1回、お米が無料配布される制度も。
残業も月平均10時間程度で、
プライベートも大切にできる職場です。
トヨタのモノづくりに欠かせない小島プレス工業グループ。あの人気車種にも当社の原料が使われています。

当社の事業・魅力!

福利厚生が自慢

毎日のランチは給食センターから無料で提供されるほか、映画チケット・レジャー施設・宿泊施設の割引など、大手ならではの充実した福利厚生制度を整えています。

教育制度・研修が充実

入社後半年間の座学・製造現場の実習を通じて、「プラスチックとは何?」といった基礎の基礎からモノづくりをしっかり学べます。文系出身者でも安心して働ける環境ですよ!

専門性・スキルが身につく

粒状の樹脂に色や特性を与えた原材料を開発します。色の調合を目視で検査するには最低1年掛かるなど、専門性の高い業務を通じてプロフェッショナルへと成長できる職場です。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

小島プレス工業グループの一員として、安定した業績を続けてきた当社ですが、「自動車業界は100年に1度の変革期」と言われる今だからこそ、従来のやり方を踏襲するだけでなく、ゼロベースで物事を考えることも大事だと考えています。これから入社される方々には、ぜひみなさんならではの感性を大切にし、固定観念に縛られない自由な発想で活躍してもらいたいと考えています。

選考のポイント

モノづくりは、自分一人で完結できるものではありません。開発・製造が一緒になって考え、相互に情報をやり取りしながら進めていくもの。同じ部署内でも、上司の指示や先輩のアドバイスにきちんと耳を傾け、行動することが大切です。だからこそ、その前提となるコミュニケーション力は必須のスキルだと考えています。

また、私たちのグループでは、「和」という言葉を理念に掲げています。まずは協調性を発揮すること、しかしその中でも自分の意見をきちんと言えるような積極的を持っている。ぜひそんな方にご入社いただきたいと考えています。

先輩社員
先輩の入社理由

大学時代には経営学を勉強していたのですが、元々自動車業界に興味があり、小島プレス工業グループ企業の安定性にも魅力を感じて入社を決めました。

入社当初は「樹脂って何?」という状態で、ほとんどゼロからのスタートでした。それでも現在は、プラスチックの原材料を調合し、新たな原料を開発する業務を行っています。自分で調合した原料が指定通りの色になっているのかを目視で検査する工程があるのですが、最初は「これ、赤いよ!」と言われても全然違いが分からない…。判別できるまで1年近くかかりました。今では普段の生活でも、色むらが気になってしまうぐらいです(笑)。

私が開発した原材料は、人気車種のダッシュボードなどに使われています。色はクルマのデザインにも大きく関わるだけに、実際のクルマで使われているのを見ると、ものすごく達成感がありますしうれしいですね!

企業概要

設立
1962年8月1日
代表者
代表取締役 小島 栄二
資本金
5,000万円
売上高
288億円 (2018年7月実績)
従業員数
103名(男性:84名 女性:19名)
本社所在地
愛知県みよし市莇生町上永井田50番地
事業内容
(1)合成樹脂材料及び製品の売買並びに加工
(2)鋼板・鋼材及び製品の売買並びに加工
(3)各種化学工業品の売買
(4)石油製品及び油脂、塗料類の売買並びに加工
(5)前各号に記載した材料及び製品の輸出入業務
(6)複合合成樹脂の着色コンパウンド加工
(7)複合合成樹脂のマスターパッチ加工
(8)自動車用合成樹脂の再生加工
事業所
・本社:愛知県みよし市莇生町上永井田50番地
・豊橋工場:愛知県豊橋市明海町3丁目50番地
連絡先
〒470-0206
愛知県みよし市莇生町上永井田50番地
採用担当者 (総務課 立花)
TEL:0561-33-3801
FAX:0561-33-3805

フォトギャラリー

昨年導入したばかりの自動倉庫。人に代わってロボットを使うことで負担軽減・効率化を図っています。
色相を見本品と見比べるために、まずはプレート状に成形します。≪製品開発≫
成形機を使って粒状の製品をプレートに成形します。≪製品開発≫
人工の太陽光の下で見本品と試作品とを見比べて、色の違いを確認しています。≪製品開発≫
仕事においてはホウ(報告)レン(連絡)ソウ(相談)は欠かせません。他の部署とも密に連携をとっています。
顔料と呼ばれる着色剤を混ぜてさまざまな色をつくっていきます。絵具の色と色を混ぜ合わせていたのと同じ感覚です。
現地・現物といって、実際のモノをみて伝える・教えることを基本にしています。≪設備技術≫
安定した設備の稼働には定期的な点検は欠かせません。陰の立役者です。≪設備技術≫

プレエントリー方法・選考の流れ

1:【応募方法】
 まずはあさがくナビよりプレエントリーをお願いします。
  ↓
2:【会社説明会・懇談会・筆記試験】
 当社のことをよく理解したうえで、選考に進んでいただきます。
 筆記試験も併せて実施します。
 ※提出書類:履歴書・自己紹介書・成績証明書
  ↓
3:【面接】
  ↓
4:【内定】
最終更新日:2019/05/15(水) 掲載終了予定日:2019/08/15(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)