技術系の部門のみで6部門あり学校で学んだことを活かすことのできる理系学生は必見の企業です。福利厚生も充実しており3年以内の離職率が0%と、とても働きやすい環境です。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

西日本技術開発株式会社 UPDATE

業種
電力・ガス・水道・エネルギー機械・プラントエンジニアリング農林・水産・鉱業
本社
福岡県
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり

プロフィール

電力・環境・社会基盤の総合技術コンサルタント。理系出身必見!充実した福利厚生&手厚い研修制度が魅力。
当社は、「電力・環境・社会基盤の総合技術コンサルタント」です。土木・建築・火力・原子力・地熱・環境の6つの技術部門を備え、九電グループの一員として、九州の電力事業と社会基盤整備をサポートしてきました。

例えば、土木部門では、利水・知水に大きな役割を果たすダムの長寿化に向け、改修・整備の工事計画を立てます。火力部門では、電力供給中核をなす石炭・LNG・重原油を燃料とした火力発電に関するコンサルティングをします。環境部では、電力供給に必要な工事だとしても、自然や生物に影響はないのか、といった調査も行います。人と環境の調和を図り、よりよい暮らし、豊かな社会をつくるお手伝い。それが、私たちの仕事です。

当社は社員一人ひとりが力を発揮し、部門を超えたチームワークによって、お客様の課題に取り組んできました。しかし今また、経年劣化や気候変化による社会基盤の見直しが急がれます。人々の安心安全な暮らしに向け、当社は皆さんの新しい力を必要としています。皆さんが学んできた力を当社で発揮してください。
本社のある電気ビルサンセルコ別館です。渡辺通駅から徒歩約3分なのでアクセス抜群です!

当社の事業・魅力!

福利厚生が自慢

ビジネス用品の購入や自己啓発費用等の補助、バーベキュー大会、クラブ活動等、福利厚生・手当が充実!

教育制度・研修が充実

「人材こそ重要な経営資源」の理念の下、階層別研修、選択型研修等手厚い制度でじっくり育成。

海外で働ける

地熱・火力発電を主軸に世界各国で技術を提供。アジアからアフリカまで世界を舞台に活躍してください。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

●技術部門志望の方へ
技術部門においては大学時代の専攻や研究内容をある程度重視します。
ただ、重視はしますが、基礎学力や基礎知識があるうえで、さらに精神的なタフさや柔軟さを求めます。
技術コンサルタントとして活躍する人材を求めますので、時代のニーズの変化や、新しい技術の変化に対する対応力が必要となります。
●こんな方をお待ちしております。
新入社員のうちは特に、自分のしたい仕事ができるとは限りません。
どんな仕事に対しても、責任感を持って、主体性を発揮し、取り組める力が必要となります。
こういった姿勢を持った方を求めています。
●活躍している先輩社員の特徴
部門にもよりますが、当社の業務は、現地調査等の出張も多い反面、事務所でPCに向かっての作業も多いです。
客先対応もありますので、柔軟な対応ができるオールマイティーな先輩が多く活躍しています。

選考のポイント

選考においては、誠実さが大事だと考えています。
これまでにどんな経験をしてきて、それが、今の自分にどんな影響を与えているか。
それらを、どれだけ誠実に言葉にして伝えらえるかはとても大事だと思います。
また、九州から豊かな社会づくりをしていくためにより多くの知識・経験を積みたいと思い、
何にでも興味を持ち続けられる好奇心をもって取り組める方をお待ちしております。
私たちは、九州のみでなく世界を舞台に社会インフラの整備を行っておりますので
小さな世界に留まるのではなく、大きなスケールを描いている方をお待ちしています。
選考において最も重要視していることがあります。
それは、当社に入社したい!この熱意です!
皆様のご応募、心よりお待ちしております。

先輩社員
先輩の入社理由

ダムや河川、道路は人々の暮らしに欠かせない大切なものです。
そのような場所で大学の土木科で学んだことを生かしたいと思い、当社を志望しました。
今はダムの長寿化に向けて改修・整備の工事計画を立てたり、洪水等の災害時に適切な避難情報を提供できるよう、河川の水位計の測定を行ったりしています。
社会インフラの工事は土木技術の粋を集めたものであり、特にダム工事にはやりがいを感じます。
当社は理系出身者がその力を存分に発揮できます。水産学部出身の社員は海や河川の環境調査等を行い、大学で鉱物の研究をしていた社員は地熱開発の調査を行っています。やりたいことにチャレンジでき、伸び伸びと働けるところも魅力です。
(土木本部:2017年入社 女性・男性)

企業概要

設立
1967年
代表者
代表取締役 村島 正康
資本金
授権資本金 : 1億円
払込資本金 : 4,000万円
売上高
138億円(平成29年度実績)
従業員数
594名(平成30年10月現在)
本社所在地
<本社>
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1 電気ビルサンセルコ別館10F
事業内容
<土木本部>
電力土木に関わる計画・調査・設計
公共事業における道路・河川・港湾等施設の計画・調査・設計
<建築部>
発電所・変電所・事務所・学校等の構造物の設計
耐震診断・省エネ提案等の実施
<火力本部>
石炭・石油・LNG発電所及び地熱・風力発電をはじめとした再生可能エネルギー発電設備の建設・改良等の事前調査・計画・設計・運用支援に対するコンサルティング
<原子力事業本部>
原子力発電所の設備の各種調査・評価・解析及び発電所のシステムの開発・保守
<地熱部>
地熱資源の調査・開発から有効利用までの総合的なコンサルティング
<環境部>
環境アセスメント、生物の生育環境の保全や再生、地域環境の改善
海外地熱開発に関わる環境調査
事業所
<本社> 福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1 電気ビルサンセルコ別館10F

<東京事務所> 東京都千代田区神田須田町1-24 アイセビル8F

<営業所>
佐賀県佐賀市駅前中央1-4-8 太陽生命佐賀ビル4F
長崎県長崎市御船蔵町2-3 九電御船蔵ビル4F
大分県大分市府内町3-4-20 大分恒和ビル2F
熊本県熊本市中央区神水1-25-11 北窪ビル5F A-2号室
宮崎県宮崎市別府町2-5 コスモ別府ビル3F 303号
鹿児島県鹿児島市田上1-3-5

<原子力事業本部>
玄海事業所:佐賀県東松浦郡玄海町大字今村4112-1
川内事業所:鹿児島県薩摩川内市久見崎町字片平山1765-3

<海外事務所>
ジャカルタ事務所:SUMMITMAS 1, 10F, Jl. Jend.Sudirman kav.61-62Jakarta 12190, Indonesia
平均年齢
41.5歳
沿革
1967 西日本技術開発株式会社 設立、創業
1968 タイで初の海外業務、東京事務所設置
1969 火力部設置
1970 営業部設置
1971 工務部設置
1977 環境調査室設置
1978 海外営業部、地熱部設置
1981 エネルギー開発本部設置
1985 エネルギー開発本部を火力本部、地熱部に改組
1988 電気事業所設置
1991 原子力部設置
1994 火力開発部設置
1995 大分営業所設置、企画調整室設置
1996 宮崎、山口、佐賀、長崎、鹿児島営業所設置
1998 蓄熱技術部設置、ISO9001認証取得、ISO推進部設置
2005 インドネシア ジャカルタ事務所開設
2014 地熱業務本部設置
グループ企業
九電グループ各社
・九電工
・九電ハイテック
・西日本プラント工業
等計42社
連絡先
〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1 電気ビルサンセルコ別館10F
採用担当:総務部・労務グループ 豊丹生 (ぶにゅう)・森藤
■TEL:092‐781-2843
■FAX:092-781-1419
■e-mail:roumu@wjec.co.jp
■HP:http://www.wjec.co.jp

フォトギャラリー

実際に地質調査をしている時に使用するボーリングの機械です。機材がそれぞれ大きいので規模感の大きな仕事ができます。
海外拠点での地熱発電所です。広大な大地の中でスケールの大きな仕事ができます。
野生動物のいる環境を壊さないようエネルギー供給をすることが当社の役目です。
当社は九州から世界へ発展途上国をはじめ、アジアからアフリカまで世界各国で技術提供に取り組んでいます。
環境部の社員が水棲生物を調べ、工事をすることでどのような影響が出るか調べているところです。
間近で見る地熱発電所です。地熱部は海外での仕事が多く、今まで体験したことのないような経験ができます。
土木本部ではこういったダムの建設、改修に関わることができます。土木工事の粋を集めた工事を是非体感してください。
当社の技術系総合職は会社というより研究室のような雰囲気。これは実際に地熱部で使っている顕微鏡です。
海外の発電所ではこんな風景を見ることができますよ!大きなスケールを描いて楽しく働きましょう!
実際に自然溢れる場所に行き自分の目で見て動植物の保護対策が必要か調査を行っています。

プレエントリー方法・選考の流れ

■Webプレエントリー(3月)
  ↓
■会社説明会(3~4月)
  ↓ 
■履歴書提出【締切:5月8日(水)】
 (1)履歴書
 (2)成績証明書(修士は、学部卒業時の成績証明含む)
   ※採用部門の希望を記入してください。
   ※書類提出先・問い合わせ先
   〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1電気ビルサンセルコ別館10F
   採用担当:総務部・労務グループ 宛 
  ↓
■1次選考:書類選考
  ↓
■2次選考:適性検査・筆記試験・面接(5月予定)
 ※2次選考の日程は1次選考合格者に対し、個別連絡いたします。
  ↓
■内々定(5~6月予定)
最終更新日:2019/03/13(水) 掲載終了予定日:2019/05/23(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)