東証一部上場の安定企業。
街中に「若築建設」の名前を見かけることがあります。
皆様も探してみてください。


あさがくナビ
取材担当者
正社員

若築建設株式会社【東証一部上場】

業種
建設・住宅
本社
東京都

プロフィール

「人にも地球にも喜ばれる環境づくり」を目指した事業を展開中。
当社は1890年、海上交通の要衝である洞海湾(若松港)および周辺の運河を改良し、筑豊炭田から採掘された石炭の積出港として開発・運営することを目的として設立されました。「人にも自然にも快適な環境づくり」のパイオニアとして、様々な事業を展開してまいりました。現在有名なものとしては羽田空港、関西空港に当社独自の技術力を発揮し、様々なインフラ事業に着手し、社会へと貢献してきました。当社は社員一人ひとりを尊重し、社歴が浅い社員にもどんどん仕事を任せています。行動力と発想力を存分に生かし、大きなプロジェクトに携わっている社員が多くいます。
今後も土木業を中心とし、更なる経営基盤の強化を図るとともに弊社の技術力を生かします。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

技術職は理系のみの採用となっておりますので、土木建築系、機電系の学部に通っていた方のみの採用となります。ですが、入社前に知識をたくさん持っている必要はありません。それよりも大事なのは、仕事を進める上で積極的に行動をしているかどうかが重要です。みなさんの発想力と行動力に期待しております。事務職は学部学科不問のため、影ながら社員を支えたい、そんな思いを持って行動できる人をお待ちしております。

選考のポイント

入社前に知識量はそれほど求めていません。入社してから覚えていけば問題ないため、選考ではみなさんの人柄を見ています。学生時代に頑張ったことやあなたの長所などをお話ください。面接は緊張するかと思いますが、目を見てしっかり話すようにしてください。分からないことは分からないとお伝えいただいて大丈夫なので、正直にお話してくださいね。

先輩社員
先輩の入社理由

当社の仕事は、直接私たちの生活に欠かせないものを作ることであり、そういった社会貢献度の高い仕事に憧れていました。実際に現場で働き、直接暮らしを支えたいと思い、技術職の仕事を選びました。何年もの時間を掛けて工事が完了したときの感動はとても大きくやりがいを感じています。また、当社の福利厚生は他の企業にないような働きやすい制度が整っており、社員のことを考えてくれる社風もとてもありがたく感じています。

企業概要

設立
1890年5月
代表者
代表取締役社長 五百蔵 良平
資本金
113億7,400万円
売上高
789億円(2017年3月期単独実績)
従業員数
654名(2017年3月期単独就業人員)
本社所在地
東京都目黒区下目黒2-23-18
事業内容
港湾整備事業 、インフラ整備、電力・エネルギー分野への取り組み
事業所
本社:東京都
本店:福岡県
支店:東北(仙台)、千葉、東京、横浜、北陸(新潟)、名古屋、大阪、中国(広島)、四国(高松)、九州(北九州)、福岡
海外事業所:ジャカルタ(インドネシア)、コロンボ(スリランカ)、ハノイ(ベトナム)、ディリ(東ティモール)、マレ(モルディブ)
営業所・作業所:全国都道府県
平均年齢
44.7歳
連絡先
〒153-0064 
東京都目黒区下目黒2-23-18
TEL:03-3492-0271
総務人事部 採用担当 森、小椋、明立
ホームページ
https://www.wakachiku.co.jp/
最終更新日:2019/03/22(金) 掲載終了予定日:2019/05/23(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)