全国でも38社しかない、磨棒鋼のメーカー。日本の自動車やOA機器は、MTKの技術があってこそ生まれると言っても過言ではありません。いろんなことに挑戦できる社風の良さにも大変魅力が感じられる会社です。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

MTK株式会社 UPDATE

業種
鉄鋼・金属製品・非鉄金属
本社
岐阜県

プロフィール

目指すは5・ゼロという究極の製品づくり!トップクラスの技術力で日本の産業を支える老舗メーカーです。
当社は熱を加えることなく、常温のままさまざまな形状に鉄を加工していく「引抜加工」を得意とする会社です。
コイル状や棒状の鉄素材を金型に通して引き抜くことで形状を変えていくこの技術は、鉄の強度を高め、
まっすぐに、寸法の狂いなく、表面が綺麗に仕上がるという4つの利点があり、自動車・工作機械・OA機器など多様な分野で重要なパーツとして用いられています。
この引抜加工によってつくられる製品は「磨棒鋼(みがきぼうこう)」といわれ、ニッチな分野だけあって競合も決して多くありませんが、そのなかでも当社は多様な産業に製品を供給している希少な磨棒鋼メーカーとしてトップクラスの技術力を誇っています。
現在は主に大手自動車関連メーカーをはじめ工作機械メーカー、OA機器メーカーに製品を供給していますが、今後も新しい分野にも目を向けて新たな市場を開拓していきたいと考えています。
目指しているのは5・ゼロ(寸法公差、偏径差、真円度、曲がり、キズの5つ全てがゼロ)という究極の製品づくり。当社は創業から80年の歴史を誇る老舗企業ですが安定した基盤に甘んじて守りに入るのではなく、
あえて困難な目標を掲げ、創意工夫を重ねながら挑戦していくことを楽しむ会社です。

当社の事業・魅力!

風通しのいい関係

放っておけない性格の先輩ばかり。みんな面倒見がよく、すぐに仲間として溶け込める風通しの良い職場環境です。

専門性・スキルが身につく

複雑な形状にも対応できる異形引抜きや真直性など、当社には業界トップクラスの技術力があり専門性を高めることができます。

社員の裁量が大きい

当社には「挑戦」を楽しむ風土があり、日々の業務はもちろん働き方も各部門や社員が主体となって改善を行うなど色々なことに挑戦しています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

いずれの職種においても試行錯誤を繰り返しながら、真面目にコツコツと物事を積み上げていける人を求めています。より良いモノをつくり上げていくためには失敗はつきものです。
失敗を恐れず、新しいことに果敢にチャレンジすることを大切にしています。
また、当社では外国人実習生を含め、さまざまな国籍のメンバーが活躍しています。
将来的にはタイや中国の海外工場に赴任して技術指導を行う可能性もあり、国籍を問わず多彩な人材と共にグローバルに活躍もできる会社です。

選考のポイント

選考は説明会を行った後に、1次面接・適性検査・2次面接へとスピード感を持って進めていく予定です。
2次面接ではほぼ全ての役員が揃い、直接話をすることができます。
1名対数名の役員で面接を行うので、緊張するかもしれませんが、
あまり堅苦しく考えず自分らしいアピールができれば大丈夫。
また、私は人事担当者ですが面接や選考は行わず「応援係」としてみなさんをサポートします。
選考には一切影響しないので疑問や悩みがあれば遠慮なく相談してください。

先輩社員
先輩の入社理由

もともと岐阜県大垣市の出身で、大学は岐阜経済大学のスポーツ経営学科に進学。
学生時代はやり投げの選手として、大会にも出場していました。
就職活動は業種を絞らず、さまざまな企業説明会に参加しながら営業系の仕事で探しており、
当社のことも参加した説明会をきっかけに興味を抱きました。
「磨棒鋼」や「引抜加工」など、当社の技術や製品はまったく馴染みのないものばかりでしが、
寸法公差、偏径差、真円度、曲がり、キズの5つ全てがゼロになる究極の製品5・ゼロシャフトづくりを目指していることを知り、ここならきっと面白い挑戦ができると思ったのです。
また、当社には国体にも出場した元ラグビー選手をはじめ、バスケ、陸上、野球などスポーツ好きな人が多く、親近感を抱いたのも入社を決めた理由の一つです。

企業概要

設立
1939年2月11日
代表者
代表取締役 松原 豊文
資本金
7,500万円
売上高
104億円(2018年2月)
従業員数
209名
男性:183名 女性:26名(2018年2月現在)
本社所在地
岐阜県岐阜市六条江東1丁目16番地5号
事業内容
●磨棒鋼、センターレス研磨加工、切削部品等の製造・販売
 (本社工場・平田工場・名古屋営業所・山口工場)
●建築用鋼製下地材(天井・壁)、コンクリートセパレーター、天井吊りボルト等の製造販売
 (各務原工場・大阪営業所)
●特殊鋼、デンスバー、切断加工品等の販売
 (穂積営業所)
事業所
<磨棒鋼事業部>
■本社工場(岐阜県岐阜市)
■名古屋営業所(愛知県名古屋市) 
■平田工場(岐阜県海津市)   
■山口工場(山口県山陽小野田市)

<特殊鋼販売事業部>
■穂積営業所(岐阜県瑞穂市)

<建材事業部>   
■各務原工場(岐阜県各務原市)
■大阪営業所(大阪府堺市)
沿革
1939年 松原鍛工を創立。鍛造品,製作金物,磨棒鋼の製造販売を開始
1946年 終戦後、金属加工メーカーとして再出発
1953年 磨棒鋼JIS表示認定工場に
1965年 名古屋営業所を開設
1978年 各務原工場を建設
1986年 鋼製天井壁下地材のJIS表示認定工場に
1989年 長野営業所を開設
1990年 MTK株式会社に社名変更
1990年 大阪営業所を開設
1991年 平田工場を建設
1999年 穂積営業所を開設
2001年 磨棒鋼ISO9001認証取得、SIAM MTK Co.,Ltd. を設立
2003年 SIAM MTK Co.,Ltd. ISO9001認証取得
2005年 磨棒鋼ISO14001認証取得
2008年 山口工場を建設
2008年 鋼製天井壁下地材の新JIS表示認証工場として建材試験センターに認証
2012年 大連邁特科精工有限公司を設立
グループ企業
【海外関連会社】
SIAM MTK(タイ)
大連MTK精工(中国)
連絡先
〒500-8356
岐阜県岐阜市六条江東1丁目16番5号
TEL:058-271-6542
総務部/井深
E-mail:k-ibuka@mtk.jp
ホームページ
https://www.mtk.jp/

フォトギャラリー

新年に作成する奉納額 今年で80枚目となりました
営業フロア
製造系フロア
慰安旅行 前回はベトナムのハノイに行きました

プレエントリー方法・選考の流れ

まずは「あさがくナビ」からプレエントリーをお願いします。

【選考の流れ】
プレエントリー受付

会社説明会

1次選考(面接・適性検査)

2次選考(面接)

内定
最終更新日:2019/03/15(金) 掲載終了予定日:2019/08/15(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)