お客様のトレンドを分析し、お客様に好まれる菓子を製造販売している企業。営業の仕事では、文明堂ブランドを使ってコラボ商品を開発したりもでき、幅広いチャレンジができるのも、文明堂東京の魅力のひとつです。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

株式会社文明堂東京 UPDATE

業種
食品流通・専門店商社(食品関連)
本社
東京都
月平均残業40時間未満

プロフィール

来たるべき100年を、より充実したものにするために。ブランドバリューの再構築を推進しています!
文明堂の創業は、明治33年(1900年)。今から100年以上前のことです。22年後の大正11年(1922年)には、東京に進出。これが、現在の文明堂東京のルーツです。

みなさんは、文明堂に対してどんなイメージを持っているでしょうか?「カステラで有名な会社」、あるいは「おばあちゃんも好きなお菓子のメーカー」、そんな感じでしょうか。

カステラを中心にした商品が何世代にもわたって愛されてきたことは、私たちの大きな誇りです。また、私たちのお菓子は単に味を楽しむだけのものではなく、ヒトとヒトとを繋ぐ、いわばコミュニケーションツールの役目も担っていると言えます。そのため、私たちは商品をお客様にお届けするすべての過程で、〝丁寧さ〟にこだわっているのです。

現在、文明堂東京では2022年の東京進出100周年に向けて、リブランディング(ブランドバリューの再構築)を推し進めています。伝統を重んじながらも、時代のニーズに合わせて新しいコトも積極的に採り入れていく――。
そんなコンセプトの下、すでにいくつかの〝変革〟を実践しました。

そのひとつがロゴの変更。一部では「読みにくい」と言われていた草書体のロゴを楷書体に改めました。さらに、リブランディングのコンセプトを全社員で共有するために、ブランドブックも制作しています。来たるべき次の100年に向けて、自分たちはどんなことをすべきなのか?あらゆる面からそれを探っていきたいと考えています。そして、それを中心となって推進していくのは、今後入社されるみなさんです。

私たち一緒に、新生・文明堂東京を創っていきませんか?

当社の事業・魅力!

転勤なし

営業職は東京、神奈川、千葉、埼玉にある店舗、製造職は武蔵村山(東京)かさいたま市の工場勤務となるので、基本的に転居を伴う転勤はありません。

商品・サービスの知名度が高い

カステラと三笠山(どら焼き)を中心にした文明堂の商品ラインナップは、日本全国、幅広い年齢層のお客様から長年にわたって愛されています。

専門性・スキルが身につく

販売職であれば接客術とご進物に関する知識、製造職であれば季節ごとに微妙に異なるお菓子の製造方法と、部門ごとに専門性の高い技術を身につけられます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

文明堂東京では現在、リブランディングを推し進めていますが、それには〝フレッシュな感性〟が必要不可欠。新卒の方を募集するのは、そのためでもあります。ぜひ私たちと一緒に、〝新しい文明堂東京〟を創っていきましょう!

選考のポイント

面接では、志望動機や入社後の将来像などについてお伺いすることになりますが、質問に対してうまく答えようとするのではなく、本音で話していただきたいと思います。タイプとしては、「自分で考えて行動できる人」や「コミュニケーションをとることが好きな人」が望ましいですね。

先輩社員
先輩の入社理由

「合同説明会で聞いた『日本一の和菓子会社になる』という言葉、それに共感したのが入社の決め手でした。私が『文明堂に入社する』と言ったら、おばあちゃんも喜んでくれました(笑)。去年の10月に店舗からマーケティング部に異動になったのですが、今はさまざまな業務に携われるので、店舗での販売とはまた違った仕事の面白さを感じています」(営業職・入社4年目)

「小さい頃から食に興味があったので、将来は食品関係の仕事に就きたいと思っていました。数ある中から文明堂東京を選んだのは、やはりブランド力や歴史に惹かれたから。現在は、村山工場に勤務していますが、カステラは同じ原料で同じ時間焼いても、季節などによって仕上がりに微妙に差が出る。それが難しいところであり、面白いところでもあります」(製造職・入社1年目)

企業概要

設立
大正11年(1922年)  
創業 明治33年(1900年)
代表者
代表取締役社長 大野進司
資本金
4,456万円
売上高
104億円
従業員数
1,000名(アルバイト・パート社員も含む)
本社所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-17‐11
事業内容
カステラ、その他菓子類の製造と販売
事業所
事業所:本社(東京都新宿区新宿)
    西日本支社(愛知県北名古屋市山之腰天神東)
    武蔵村山工場(東京都武蔵村山市伊奈平)
    ※東京都食品衛生自主管理認証制度取得工場
    浦和工場(埼玉県さいたま市桜区在家)
平均年齢
36.5歳
沿革
明治33年 中川安五郎、長崎丸山町にて文明堂 創業
大正11年 上野黒門町に東京一号店を出店(東京文明堂 創立)
大正12年 関東大震災により店舗焼失、一時長崎へ帰る
大正13年 全国初となるカステラ実演、カステラの2割増量(オマケ)を始める
大正14年 宮内省(現宮内庁)御用達を賜る
昭和8年 文明堂新宿店設立
昭和10年 電話帳の裏表紙全体に「カステラは一番、電話は二番」と大きく宣伝を出す
昭和26年 文明堂日本橋店設立
昭和32年 テレビコマーシャル開始
昭和45年 浦和工場操業開始
昭和49年 東京武蔵村山工場操業開始
平成12年 文明堂創立100周年を迎える
平成20年 株式会社文明堂新宿店・株式会社文明堂日本橋店が経営統合
平成22年 株式会社文明堂新宿店・株式会社文明堂日本橋店が合併、株式会社文明堂東京設立
平成26年 ㈱文明堂東京・㈱文明堂銀座店グループ化
グループ企業
株式会社文明堂銀座店
文明堂食品工業株式会社
文明堂物流サービス株式会社
株式会社文明堂壹番舘
株式会社菓房むさし野
株式会社文明堂コンフェクト
連絡先
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-17-11 BN御苑ビル5階

≪総務人事部宛≫
TEL:03-3351-0002 FAX:03-5379-0002
E-mail:jinji@bunmeido.co.jp
ホームページ
https://www.bunmeido.co.jp

フォトギャラリー

リブランディングのコンセプトを全社員で共有するために、ブランドブックも制作しています。
「創業100年の記念品をつくりたい」「イベントで贈り物を用意したい」など。法人営業の仕事では、オリジナルデザインの商品提案を行います。
大切なあの人への贈り物として。いろいろなシチュエーションで、当社の商品は求められます。お客様に合わせた商品と笑顔をお届けしております。
カステラの製造シーン。1日にたくさんのお菓子を作っており、原料となる小麦粉や砂糖などもは、なかなかの重量です。
お取引先とのミーティングや商品開発会議などはラフな雰囲気で! そこから生み出される柔軟なアイデアがポイントの一つです。
休憩のひと時☆
多岐にわたる商品、サービスがあります。入社後は、覚えることもたくさんあります。ベテランの先輩社員も多数いらっしゃるので、安心です。
文明堂では、オシャレなカフェも展開中♪
「おやつカステラ」は、年代を超えて愛されております。3時のおやつは文明堂!

プレエントリー方法・選考の流れ

【選考ステップ】 
(1)セミナー予約画面より、ご参加可能日程をお選びください。
(2)社内会社説明会 ※選考会ご希望の方は、説明会参加必須
(3)書類選考
※提出書類(1)履歴書(2)成績証明書(3)卒業見込書(4)志望動機書
(4)1次選考(書類選考通過者)
  ・筆記(基礎能力診断、適性診断)
(5)2次選考
  ・面接
(6)3次選考 
  ・役員面接
(7)内定

※選考段階は変更の可能性があります。
最終更新日:2019/06/14(金) 掲載終了予定日:2019/09/26(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)