お客様のほぼ9割が官公庁という安定企業。インフラに携わるというやりがいと専門スキルの取得が可能な会社のため、「手に職を付けたい」という方にうってつけ。
あさがくナビ
取材担当者
あさがくナビのみ掲載
正社員

アキラ耕機株式会社【アキラグループ】

業種
機械・プラントエンジニアリング建設・住宅電気機器・電子機器・半導体関連
本社
愛知県
年間休日120日以上 入社3年離職率15%以下 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり

プロフィール

「水と空気」に関する環境整備を行い、人々の社会生活を支えています。
当社は、株式会社日立製作所の特約店として産声を上げ、全国に先駆けてポンプ事業に着手してまいりました。
お客様はほぼ9割が国、愛知県、名古屋市等「官公庁」で安定企業です。農業揚水・雨水排水・上下水道といった生活や産業に欠かせないインフラシステムに対し、お客様にご満足いただけるようプランニングから施工、アフターサービスまで行っています。

水関連設備の他、太陽光発電、風力発電、小水力発電といった再生可能エネルギーなどの環境事業にも活動分野を広げています。当社の歴史は、つねに水・環境と共にあり、それはこれからも変わることはありません。なぜなら、「人と自然が共生できる環境」を整えていくことこそが、当社の使命であり、社会貢献でもあると考えているからです。

当社の事業・魅力!

幅広い仕事に携われる

浄水場や下水処理場、排水機場などのポンプ機器の据付工事に留まらず、他にも太陽光・小水力発電などの再生可能エネルギー事業にも携わることができます。

専門性・スキルが身につく

施工管理職の仕事では、現場監督として工程・安全・品質・原価などの管理業務をしていただきます。
仕事内容も多岐にわたるので、電気や機械などの専門的な知識やスキルを身に付けることが出来ます。

風通しのいい関係

社員の共通点として、気さくで親しみやすい人が多いです。会議では部署や役職、世代を越えて意見を出し合い、 チーム力を発揮して施工品質を高めています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

はじめまして。
アキラ耕機株式会社 採用担当の荒木と申します。

昨年度は、西日本豪雨や北海道胆振東部地震など、多くの自然災害が発生し甚大な被害をもたらしました。
近年、自然災害はますます増加しており、インフラ整備の大切さが見直されております。

そのような中、当社は創業以来「水と空気に関する技術による社会貢献」を基本理念に水事業に着手してまいりました。

上下水道や、河川排水、農地揚排水等の「水」のインフラ整備を通じて、人々の社会生活を守っていきたい、
そんなやりがいのある仕事に興味をお持ちであればぜひ、当社の選考を受けていただきたいと思っております。

選考のポイント

当社に少しでも興味を持った方は、まずは一度会社説明会にお越しください。
会社概要や仕事内容など当社についてご理解いただいた上で、
是非選考を受けていただければと思っております。

またタイミング次第では20代の若手社員とお話し出来る時間を設けたい思っております。
皆様のご来社を社員一同心よりお待ちしております。

先輩社員
先輩の入社理由

大学の研究室では、キャンパスのある豊田市の河川にはどんな貝が生息しているかを調査。そういった背景があることから、水に関係する仕事には興味が持ちやすく、学内のキャリアセンターからこの会社の採用情報を教えてもらった時も、割とすんなりエントリーしてみようという気になれました。また、募集職種だった施工管理職については、細かな仕事内容はわかりませんでしたが、自分が現場の指揮者となって工事を完遂させるということは、うっすらと理解していると同時に、「楽しそうな仕事」というイメージも持っていました。
説明会では、この会社が社会的意義のある業務を行っていることを教えられ、私は仕事を通じて人に尽くすことができるのではないかと感じました。また、採用担当者の人柄が良かったのもこの会社に決めた理由の一つでした。

企業概要

設立
1957年7月6日
代表者
代表取締役 中川 崇
資本金
8,000万円
売上高
48億円(2018年9月実績)
従業員数
101名(2018年9月実績)
本社所在地
愛知県名古屋市中区新栄1丁目7番7号 RTセンターステージビル5階
事業内容
・上下水道設備、河川排水、農地揚排水等のプランニング・施工・アフターサービス
・上下水道設備等の維持管理
・太陽光発電、風力発電、小水力発電設備等のプランニング・施工・アフターサービス
・産業用機器・電気機械等、日立製品の販売
事業所
本  社/名古屋市中区
営業所/三重(三重県津市)、静岡(静岡県静岡市)
平均年齢
38.3歳(2018年9月実績)
沿革
1957年7月  有限会社日耕商会を設立
1958年9月  (株)日立製作所と特約店契約を結ぶ
1961年8月  三重県四日市市に三重出張所を開設
1962年5月  日耕機電株式会社に変更
1975年12月  静岡市に静岡出張所開設
1993年6月  三重営業所を津市に移転開設
2015年10月 「昱(アキラ)耕機株式会社」に改名
グループ企業
アキラ(株)/東京都中央区
アキラ工業(株)/新潟市
アキラ機電(株)/仙台市
アキラプロダクツ(株)/東京都中央区
東実業(株)/東京都中央区
連絡先
アキラ耕機株式会社 総務部総務課 採用担当:荒木

住所/〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1丁目7番7号 RTセンターステージビル5階
TEL/052-251-8811
E-mail/m.araki-n@akirakoki.agns.co.jp

フォトギャラリー

当社が実際に取り扱うポンプです!
現場では安全第一!
太陽光、風力発電などの再生可能エネルギー分野にも活動を広げています!
再生可能エネルギーの一つ、小水力発電も近年注目されています!

プレエントリー方法・選考の流れ

STEP1:「あさがくナビ2020」よりプレエントリー
  ↓
STEP2:説明会・適性検査
※適性試験は説明会と別日、または同日程開催も可。
(なお、適性試験後に指定書類を提出していただきます)
  ↓     
STEP3:一次選考(採用担当との面接)
  ↓
STEP4:二次選考(役員との面接)
  ↓
FINAL STEP:内々定
最終更新日:2019/08/05(月) 掲載終了予定日:2019/09/26(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)