地域文化活動への支援なども積極的に行っており、地域の発展を総合的に支えています。地元に貢献したい方におすすめです。
あさがくナビ
取材担当者
正社員

株式会社 愛知銀行

業種
銀行
本社
愛知県
上場 年間休日120日以上 月平均残業40時間未満 資格支援制度あり

プロフィール

創立百余年。地域の発展とともに歩んできました。
創業以来、伝統的に地域中心・リテール重視の経営戦略を推進しており、堅実経営には定評があります。

特に産業集積率の高い愛知県において、トータルなバンキングサービスにより優良取引先を数多く持ち、より高度な総合金融サービスの実現に向けて、証券業務の充実や信託業務へ積極的に取り組んでいます。

一方、地域文化活動への支援も積極的であり、「愛銀教育文化財団」による助成は大きな評価を受けています。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
人事担当者からのコメント

銀行が扱う商品は、物として目に見えるものではありません。そのうえ、個人資産の運用であったり、事業資金の調達であったり、個人生活、企業運営の根幹に関わる商品です。皆さんは、ほかの人には言えないような話を、どんな人に打ち明けますか?やはり、信頼できる人ではないですか。地銀は、銀行員とお客様との接点が多いので、常にお客様と信頼関係を構築することが求められます。大切なご相談を持ちかけられるような、深い信頼関係を結んでいくためには、少ない言葉から多くを受け取れるような敏感力がまず必要です。また、こんなことを言ったら嫌われはしないか、といった不安に強い精神力も重要でしょう。こうしたコミュニケーション感覚を基礎に、研修制度を活用して専門知識を蓄え、積極的に仕事をしていく。愛知銀行にとっては人が最大の財産です。
少しでも銀行の業務に興味のある方はぜひ、説明会等にご参加ください。

選考のポイント

人物重視の選考を行います。
書類選考、WEBテスト、面接(集団・個人)3~4回

企業概要

創業
1910年9月17日
取締役頭取
矢澤 勝幸
資本金
180億円
預金量
2兆7,967億円(2018年9月)
従業員数
1,663名(2018年9月)
本社所在地
愛知県名古屋市中区栄3-14-12
事業内容
預金、貸出、内外国為替等の取り扱いをはじめとする各種銀行業務
事業所
本店(名古屋市)ほか愛知県97店(うち名古屋市内48店)、岐阜県3店、三重県2店、静岡県1店、大阪府・東京都各1店の計105店
沿革
1910年
日本貯蓄興業(株)として創業
1951年
(株)中央相互銀行に商号変更
1989年
普銀転換により、(株)愛知銀行に商号変更
1992年
東証一部上場
1995年
資本金180億円となる
1999年
融資支援システムスタート
2000年
コンビニATM「イーネット」サービス取扱開始
2002年
ダイレクトバンキング統合サービス「愛銀Aiダイレクト」取扱開始
2008年
お客様満足度向上に向け「愛知銀行CS宣言」を発表
2010年
創業100周年
2014年
名古屋駅前ビル完成
2015年
法人向け「あいぎんビジネスサクセッション」取扱開始
2016年
ATMのユニバーサルデザイン画面採用
マスコットキャラクター「リトルラヴィン」発表
2018年
「あいぎん健康宣言」制定
関連会社
愛銀リース(株)、(株)愛銀ディーシーカード、愛銀コンピュータサービス(株)、愛銀ビジネスサービス(株)
連絡先
〒460-8678
愛知県名古屋市中区栄3-14-12
電話番号:0120-314-376
最終更新日:2019/03/01(金) 掲載終了予定日:2019/08/15(木)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱)