[最終更新日]2018/05/21
あさがくのみ掲載
業種 ソフトウェア・情報処理

日本デェイブレイク株式会社

年間休日120日以上
入社3年離職率15%以下
月平均残業40時間未満

雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 総務部 課長
板垣 淳二
大東文化大学 文学部 日本文学科出身。私自身も文系出身! IT未経験者を育てるのには自信があります。

Q
上司と部下の関係は?

若い先輩が公私共にサポートします。

 当社は、未経験者や文系出身者も多いので、実践的なレベルまで丁寧な研修を受けてもらっています。現場では同じ経験を経てきた、質問しやすく相談しやすいフレンドリーな先輩が、無理のないところから業務がスタートできるよう配慮してくれますので、安心して実務能力を習得することができます。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

キッチリ、テキパキと進行が基本です!

当社の仕事の進め方は下記のようなスタイルです。
・お客さまと仕事のテーマを決める。
・作業の計画を立てる。
・チームメンバーと計画を共有し、作業を分担する。
・自分の担当のシステム設計やソフトウェア作成を行う。
・成果を検証して品質を保証する。
・予期せぬことや計画外のことが発生したら、チームリーダーやお客さまと相談して対策を実施する。


Q
勤務地の希望は通りますか?

会社の判断に任せていただくケースがほとんどです。

 本人の希望を考慮したうえで、配属先を決定しています。
プロジェクトへの配属に当たっては、会社側が一人ひとりの力量や経験と、自己申告での希望する技術分野を把握したうえで、プロジェクトチームのメンバーとのバランスなどを考慮し行っています。
さまざまなプロジェクトがありますが、勤務地は首都圏です。
Q
職場の年齢構成は?

30代後半、40代の先輩が多く、鍛えられます!

 当社は20代~50代まで幅広い年代の社員が活躍しています。中核になっているのは30代の社員で、30代後半~40代の経験豊富なプロジェクトマネージャーが後輩の育成にもあたっています。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

休みは個人で楽しんでいます。

 基本的には個人個人で余暇を楽しでいます。会社のクラブ活動として野球部やサッカー部があります。初心者の集まりから始まったもので、現在、経験者未経験者も入り混じって和気あいあいと週末の練習に汗を流しています。また、ゴルフに連れだって行くグループもありますが、役員から新人まで参加して楽しく教え合っています。
Q
貴社の課題は?
 IT企業として、常に最新の技術にアンテナを張り続けるということです。
これまでIT技術はまさに日進月歩の勢いで進化してきました。これからもその勢いはどんどん加速していくでしょう。その流れの中にあっては、いかに40年の歴史ある会社といえども安穏としていることはできません。
新しい技術に積極的に取り組み、適応することで技術者集団としての若さを保ち続けることが、会社の成長の源であり、同時にお客さまのニーズに的確に応えていくことにつながると考えています。
Q
評価体系について教えてください!
 「スキル管理シート」で技術や行動特性についての自己評価を行い、上長と面談して二次評価を行っています。昇級や昇格は、業績貢献、お客さま満足度の向上、プロジェクトへの貢献、個人の能力向上、リーダーシップなどを総合的に勘案して評価しています。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
社会保険加入、定期検診・人間ドック、企業年金、退職金制度、保養所、育児・介護休業制度、時間短縮制度
、財産形成預金、厚生貸付金など、基本的な制度を設けています。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
入社前支援:ビジネススキルや技術知識習得支援
入社後研修:3カ月間のシステム開発技術研修。職場配属後3カ月間の先輩からのOJT
その他研修:技術教育、プロジェクト管理教育、リーダーシップ教育など
Q
面接での質問内容を教えてください!
 文系、理系を問わず採用しています。面接では以下の内容を話し合います。
IT業界を目指す動機、学生時代に打ち込んだ活動や興味を持って学んだことから得られたこと、社会で将来どう活躍していきたいか、自分の強み・特長、コミュニケーション能力、プログラミング経験(採用の決定要因ではなく参考程度)など。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 官公ソリューション事業部
吉澤 俊明
明星大学 経営情報学部卒(文系) 2008年入社

仕事内容
起ち上げから関わったプロジェクトの管理支援業務を担当しています。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
プロジェクトの管理支援でした。
進捗やコスト、品質を管理するためのさまざまな図表があるのですが、そこに記載されている数字がどんな意味を持っているかが最初はわからず、悪戦苦闘しました。
ただ、先輩が本当に初歩的なことから手取り足取り根気強く教えてくださり、「この研修を受けると理解度が上がるよ」と受講すべき研修なども勧めていただきました。そのおかげもあって、まったくの未経験だった自分が、2年を過ぎるころには一人で業務をこなせるようになっていたのです。
通常、こうした進捗管理や品質管理については、プロジェクトマネージャーになるまであまり意識しないところですが、
早い段階から関われたことで、管理者側の考え方や視点を知ることができ、得るものは大きかったと思います。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
希望を伝える場があり、それが叶ったことです。
しばらく管理系の仕事が続いたので、開発の経験も積みたいと考えていました。
そんなとき、部の定例会で自分の希望を伝える場を設けていただき、開発のプロジェクトに参画することができたのです。
面談や部の定例会など、若手でも自分の意見や希望を伝えられる場が多いのも、弊社のいいところです。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
「人とのつながり」です。
常駐先から本社に戻ったときくらいしか顔を合わせない同僚でも、気軽に話しかけてくれるので、「自分はここの社員なんだ」という意識を持つことができています。
また、私は野球部に入っているのですが、月に1、2回の練習や大会参加、年に2、3回ある千葉での合宿などを通じて先輩方に可愛がっていただき、公私ともにお世話になっています。
ゴルフの練習などに連れて行ってもらうことも多いですね。ふだん仕事では直接関わることのない上の役職者の方たちと話ができるので、大きな刺激になっています。
幅広い年代の方と関われる野球やゴルフに参加したことで、異動先でも知っている顔が多く、環境に慣れやすいので助かっています。
仕事だけでなく、プライベートでも楽しく集まれる環境がある会社です。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
お客様が社内の基幹システムを刷新することになり、そのプロジェクトに起ち上げから参画しました。
すでにある管理支援システムを運用する経験は十分積んでいたのですが、管理基盤がまったく決まっていないゼロの状態から、管理する項目や方法の規約を構築していくのは初めてで、頭を抱えてしまいました。
これまでのノウハウを集めた資料をもとに、項目を取捨選択してどうにか形になりつつあったとき、そのプロジェクト管理のノウハウをお持ちの取締役と執行役員が私の常駐先を訪れ、プロジェクトルームに足を運んでいただく機会がありました。そこで、「なかなかいいね」とお墨付きをいただき、ホッとしたことが印象に残っています。
Q
将来の目標や夢は?
プロジェクトリーダーとして、自分のプロジェクトを持てるようになるのが目標です。
これまで管理支援業務で培ってきた視点を生かし、メンバーに気持ちよく仕事をしてもらいながら、進捗管理や品質管理もきっちり行えるプロジェクトリーダーを目指します。
Q
新入社員に期待することは?
理解しようと努力し、考え、そして質問する。
ここまでできれば十分です。
新人のうちは、つい思い込みで進めてしまったり、わからないまま悩んで抱え込んだりしてしまいがちですが、それをやってしまうとプロジェクト全体に影響が及んでしまいます。
気軽に質問しやすい雰囲気の職場なので、わからないことはわからないと質問すれば、必ず丁寧に説明してくれる先輩ばかりです。
「PCにちょっと詳しくなれればいいか」と入社した私のような未経験者でも、しっかりスキルを身につけて仕事をすることができるようになるので、未経験の方も安心してください!
ちなみに、野球部では部員を絶賛募集中です。若手が少ないので、「走れる」人材を求めています(笑)。半分は野球未経験者ですので、気軽に遊びに来てください!
Q
就活のアドバイスをお願いします!
人間観察するといいと思います。
私自身は、就職活動のときそういう視点を持っていなかったのですが、
好きな業種や職種であっても、人間関係がうまくいかなければ長続きしないということが、働きはじめてわかりました。
だからこそ、面接官や採用担当者を観察し、一緒に仕事をしている場面をイメージしてみるといいのではないでしょうか。
そういえば、さまざまな会社で面接を受けましたが、野球の話で盛り上がったのは、弊社くらいでしたね(笑)。

エントリー方法・選考の流れ

●まずは、あさがくナビからエントリーをしてください。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.