[最終更新日]2018/08/10
あさがくのみ掲載
業種 医療・福祉

ハートケアグループ UPDATE!

転勤なし
入社3年離職率15%以下
資格支援制度あり

雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 管理統括本部 人事本部 課長
松尾倫紀

Q
上司と部下の関係は?

早いうちからなんでも一人に任せます!

■放任主義ではなく、実践からできることを増やしていってもらいます。

「早いうちから…」といっても、何もわからない人に、
どんどん任せていくわけではありません。
指導を担当する先輩が、皆さんのできることを、
パートごとに少しずつ任せていきます。
実践を通して、無理なく一つずつ学んでいってください。
また、 2週間に一度、人事の方で相談窓口を設け、
意見をお聞きする場を作っています。
困ったことや不満など問題があれば、一人で悩まず
ひとつずつ解消したうえで、次のステップへと
進んでいただけるよう配慮しています。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

アイデアと行動力次第!自分で仕事を決めていこう!

■現場も本部も「残業はほとんどナシ!」

介護の現場は、基本的には決まったスケジュールとマニュアルがあり
それに基づいて仕事を進めていきます。
現場はシフト制ですので当然退社時間は決まっていますし、
本部の仕事も、効率よく進めて、残業は極力しないようにしています。
お客様の都合などで休日出勤をした場合も、自分のスケジュールで代休を取ることができます。
ただ、マニュアル通りにこなさなければいけない仕事ではなく
アレンジや変更の提案は、たとえ一年目でも受け入れられる会社です。
あなたのアイデアと行動力に期待しています。
特に本部の仕事は、自己管理がほとんど。
「自分で仕事を決めていく」といったイメージです。




Q
勤務地の希望は通りますか?

当社独自の制度があります。

■自分の進みたい道を選べる制度があります!

当社には、『自己申告制度』があり、自分の進みたい道を自分で選べる仕組みがあります。
介護のスペシャリストを目指すことはもちろん
「運営・広報・営業・財務・総務・人事」といった本部業務でも幅広い選択肢があり、
勤務地についても希望を上げられます。
例えば、「現場の経験を活かして、人事の仕事に就きたい!」など、
自身の目標を明確に示せば、ほとんどの場合希望が通ります。
特に最近はそういった希望がよく出されるようになってきて
意見を上げやすい雰囲気が作れているのかなと喜んでいます。
もちろん、勤務地の空き状況などもあるので、
すべての意見が聞き入れられるわけではありませんが
「働く人を大事にする」社風は大切にしていきたいと考えています。
Q
職場の年齢構成は?

各年代が同じ程度在籍していてバランスがいいです!

■年代が違うからこそ学ぶことが多く、刺激にもなっています!

介護事業を展開しているということもあり、新卒の若い社員から年配のベテラン社員まで、
さまざまな年代が在籍しています。
そして、この業界の特徴でもありますが、全体の7~8割が女性社員となります。
しかし最近は男性社員も徐々に増えており、本社に限って言えば現在4割が男性。
昨年の新入社員は男性女性それぞれ2名ずつになっています。
介護の仕事においては男女差は全くありません。男性もどんどんチャレンジして欲しいですね。
年代はバラバラですが、男女ともに年齢・役職気にせず遊びや飲みに行くことも多い会社です。
また、年代が違うからこそお互いに学ぶことや刺激になることも多いようですよ。


Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

休みは個人で楽しんでいます。

■『クラブ助成金制度』もスタートして、より一層社員交流が盛んに

趣味の合う人同士が遊びに行ったり、飲みに行くことはもちろんありますが、
現場ではシフト勤務のため、休日はそれぞれ個人でリフレッシュが基本です。

2016年6月からは、社内アンケートをもとに『クラブ助成金制度』もスタート!
早速音楽サークルが立ち上がり、週に1回カラオケボックスに楽器を持ち込んで
演奏や合唱を楽しむようになりました。
また、忘年会や新年会などの食事会には、会社から補助金が出る制度も!
こういった仕組みにより、新卒社員から役員まで、年齢や営業所の垣根を越えて
社員間の交流がさらに盛んになりました。
皆さんも説明会等で、この気さくでフラットな社風を感じてみてください!


私たちが人事グループです★
若手社員も多く活躍中
未経験でも必ず知識とスキルは身に付きます。
Q
貴社の課題は?
■業界No.1の給与体系を目指して

創業30周年を迎え、社員数も700名を超えてきました。
事業の基盤はしっかりできてきたので、
さらなる事業拡大に向けて取り組んでいくとともに、
幹部となる社員を育てていくことがこれからの課題です。

また、常に目標として掲げているのは、『業界No.1の給与体系』!
皆さんと共に、業界のイメージを払拭するような、
より働きやすい環境を作っていきたいと思います!

また、事業拡大については、昨年「障害児の療育デイサービス」を開設するなど
新しい事業にも積極的に取り組んでいます。
これは、ある職員が「こういう施設を作りたい」と言い出したことから始まった事業。
今はその職員が、その施設のトップとなって活躍しています。
新卒の皆さんの「こんなものがあればいい!」という率直なアイデアが、
今後形になるかもしれませんよ。
Q
社長はどんな人ですか?
■常に皆さんのことを考えて下さっている、気さくな社長です。

創業者であり、現在73歳の社長。
「失敗は次に生かそう」という切り替えの早さと、先を見据える力を持ち、
常に利用者さん、そのご家族、社員、そして社会貢献を考えている方です。
人柄は、とても気さくで、気軽に各部署や各事業所にも顔を出し、
社員ともフレンドリーに話をしてくださいます。
また、研修などでも様々なお話をしてくださいますので、
新入社員の皆さんから見ても近い存在だと思いますよ。
Q
評価体系について教えてください!
■自己評価アリ!アップ率もさまざまなです。

役職ごとの一斉評価と、随時評価の2つがあります。
一斉評価は、業績評価シートを使って、本人と上長が評価し、会社への貢献度をもとに評価を行います。
随時評価は、異動で役職がついたときなどに行われる評価です。
アップ額はさまざまで、会社への貢献度や取り組む姿勢に応じて給与は変動します。
若くても役割を任せ、年齢・社歴に関係なく、頑張りや活躍に応じて公平な評価を行います。
新入社員の皆さんの活躍もしっかり評価しますので、ぜひ頑張ってください!
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
■家族と休日を楽しめる福利厚生!交通費も実は…

休日にご家族とも楽しんでいただける会員制リゾートホテル「エクシブ」の利用が可能です。
10年20年の勤続時には表彰があり、エクシブの無料利用券が贈られます。
また、規定はありますが、マイカー通勤も可能です。
さらに、「徒歩」でも「自転車」通勤でも交通費が支給されます!

■どんどん自分の意見を発信して下さい!

『自己申告制度』という機会をご用意するだけでなく
日頃から年齢・役職にかかわらず意見を出しやすい雰囲気をつくっています。
20代から50代の社員が集まって飲みに行くこともありますし、
その際、事業所や部署の隔たりは全くありません。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
■専門部署による「新入社員研修」で安心です!

新入社員は3日間の導入研修後、同期との絆を深める1泊2日のオリエンテーションや、
介護技術・知識の研修、介護福祉の理解を深める研修などに参加していただきます。
その後、デイサービス3ヵ月、有料老人ホーム3ヵ月を、
それぞれ先輩のマンツーマンの指導のもと体験していただき、適性に合った部門への配属が決まります。
役職に就けば、それぞれの役職に応じた研修が月に1回行われ、スムーズなステップアップをサポート。
また、介護職に必要な「介護職員初任者研修」も会社負担で受講することができます。
Q
面接での質問内容を教えてください!
■面接・施設見学では、良いところも悪いところもなんでもお答えします!

当社の会社説明会は、ケーキとコーヒーをいただきながらの座談会形式。
気軽なトークを楽しんだあとで、近くの施設の見学へ。
そこでは実際に働く先輩たちとも交流し、さまざまな話を聞いてもらいます。
良いことだけでなく、改善しないといけないことなども正直にお話ししますので、
皆さんもぜひその課題に向き合ってみてください。
面接では、説明会や施設見学時の感想を聞くことも多いです。
「課題を一緒に解決したい」と思ってくれる人にぜひ入社していただきたいですね。

面接では「きちんとした言葉遣いをしなければいけない」と緊張する人も多いと思いますが、
そこは社会人になれば必然的に身に着くものなので、
実はあまり気になりません。
むしろ、自分の言葉で素直な気持ちを語っていただければと思います。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール (右)管理統括事業部 教育本部 本部長 岩本美香
(左)管理本部 事業企画部 部長 小谷新


仕事内容
岩本:全社的な人材教育を担当しています。
小谷:新しい事業の窓口として働いています。

Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
岩本:どんな立場であっても、新人であっても、意見を発信しやすいのが当社の特長。
例えば業務の改善案や、視察の提案などもそうです。
「福祉先進国のスウェーデンに視察に行かせてください」という私の願いが実現されたときは感激しました。
他にもさまざまな研修の参加や資格取得のサポートも手厚く行われています。
そして今は私自身が、働きやすい環境づくりに取り組む立場。
研修面をさらに充実されるほか、利用者さんに対しても、今までと違う向き合い方を考えていきたいですね。

小谷:年齢、資格、経験など一切偏見を持たず、
フラットに「頑張り」を見て評価してくれたときです。
私自身、営業と言っても厳しく数字を問われる仕事でもなく
もちろん介護の資格の経験もないのに
仕事ぶりだけで「この人に任せてみよう」と思ってもらえました。
評価されるとそれだけ責任も大きくなりますが
やはり頑張ろうという気持ちになりますね。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
岩本:自慢できることはたくさんありますが、まずは、社内の各職種の方との連携がうまく取れているということ。
この仕事はひとりではできません。私のケースで言えば、
事務の方がしっかりサポートしてくれることで仕事がスムーズに流れます。
これは、日頃からコミュニケーションがきちんと取れていることの証。
一人ひとりが完璧でなくても、お互いにフォローできれば仕事はうまく流れるものなのです。
それと、女性が多いということで、家庭を持つ方でも助け合って休みやすくなっていること。
このような働きやすい環境が一番の自慢ですね。

小谷:まず、介護業界自体チャンスが多い業界だと思いますが、中でも当社は全員にまんべんなくチャンスがある会社だと思います。そういう社風はかなり誇れる部分だと思いますね。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
岩本:まだ知識も技術も未熟な頃、アルツハイマー型認知症の利用者さんに対して「きちんとしたケアができていないかも」と悩んでいました。私が担当を外れた後その方が亡くなられ、娘さんからメールをいただいたのですが、そこに「ヘルパーさんが神様のように思えていました。本当にありがとうございました」という、介護職への感謝の気持ちがつづられていたんです。本当に「この仕事をやってよかった」と、こちらが救われた気持になりました。

小谷:利用者さんはまだまだしっかり話ができる方が多く、たとえばその地域の歴史など、学校でも学べないような貴重な話をお聞きすることがあります。一般企業にいればとても出会えないような方にお会いできることもあり、そういう幅広い出会いがあることもこの仕事の面白みのひとつですね。
Q
将来の目標や夢は?
岩本:介護というのは、1日1日の命をつなぐ大切で難しい仕事。
しかし、世間ではまだまだ3Kのイメージが強いのが実情です。
当社のモットーでもある「介護のイメージを変える」ために
微力ではありますが、努力を続けていくことが私の目標です。
今は「自宅で介護されるのが一番いい」と思われていますが
まずは、施設を自宅を超える存在にすること。
そんな施設やサービスを育てていきたいと思っています。

小谷:新規事業の窓口という仕事をしていると
不動産関係者と接する機会が結構あります。
そこで、会社の指示ではありませんが、毎朝出勤前の3時間を使って勉強し、
宅建士の資格を取りました。介護関係だけに限らず
これからもいろいろ勉強して、仕事の幅を広げていくつもりです。
Q
新入社員に期待することは?
岩本:昨年1年、新卒社員の教育に携わってみて感じたのが
「驚くほど理解力も吸収力も高い人たちだ」ということ。
介護に関する知識も技術も持たない、普通の4年制大学を出た人たちですが
学ぶスピードが早いだけでなく、介護以外の知識をいっぱい持ち込んでくれたり。
介護業界では当たり前だと思っていたことに疑問符をつけたりして
新風をいっぱい吹き込んでくれました。
今年もみなさんのフレッシュな感性に期待しています!

小谷:周りの環境を「できない言い訳」にしてはしないこと。
つらいことも自分の壁と思えば、いい経験にできるはずです。
向上心さえあれば、どんなこともすべてをポジティブに考えられるはず。
どんな経験もマイナスになることはありません。
ぜひ、素直な気持ちと向上心を常に持ち続けて頑張ってください!
Q
就活のアドバイスをお願いします!
岩本:施設見学の際は、職員よりも、そこで過ごす利用者さんたちの姿を見てください。
自由にのびのび楽しんで過ごす姿を見てもらえれば、介護のイメージも変わるはず。
介護職は、利用者さんたちの貴重な時間を
どのように過ごしてもらうかという“人生のプロデューサー”なんです。
私たちと一緒に、もっともっと「愛される仕事」にしていきましょう!

小谷:就職というものは「賭け」のようなところもあります。入ってみなければ分からないことも、たくさんあると思います。当社には、介護の仕事が「好きじゃない」「興味がない」という人でも、できる仕事や部署があります。もちろん、最初に現場の仕事は経験しますが、あとは常に現場にいるわけではなく、マネジメントの仕事もたくさん。ポストやチャンスもたくさんあります。「介護」のイメージにとらわれず、チャレンジしてみてはいかがですか?

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

合同企業説明会または、本社開催の会社説明会(座談会・施設見学会参加)

1次選考:面接・一般常識(筆記)・感想文(筆記)

2次選考:役員面接

内定

セミナー・イベント情報

会社説明会&施設見学♪
【開催地/開催日時】 大阪府:8/20 14:00、8/24 14:00、8/30 14:00、9/12 14:00 

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.