[最終更新日]2018/08/28
あさがくのみ掲載 優良特選企業2
業種 機械・プラントエンジニアリング輸送用機器・自動車関連鉄鋼・金属製品・非鉄金属

中日本炉工業株式会社

転勤なし
3年連続増収増益
資格支援制度あり

雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

Q
上司と部下の関係は?

結構フレンドリー。フラットな関係が自慢です!

たとえ上司でも役職ではなく「さん」付けで呼んでいます。堅苦しい上下関係はなく、フレンドリーな社員ばかりです。当社では10時、12時、15時に休憩時間が設けられていますが、その度に設計、製造、営業などの各部門の社員が集まり、部署の垣根を越えて親睦を深めています。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

今日の仕事は今日のうちに。時にはとことん!

どんな製品にも納期があり、それを守るのが大前提です。そのため、繁忙期には完成に向けてとことん頑張るケースもあります。
Q
勤務地の希望は通りますか?

当社は本社のみもしくは地域限定の勤務です。

勤務先は本社のみです。転勤などを一切気にせず、地元で長く働けます。
Q
職場の年齢構成は?

20代前半が多く、若い職場です!

20代の若い社員が圧倒的に多く、全社員の45%程度を占めています。一方で50代のベテラン社員も活躍しており、何かあれば頼れる上司や先輩に何でも相談できます。中堅社員の数が少ないため、若手にも活躍の機会がたくさん用意されています。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

クラブ活動が盛んです。

クラブ活動が盛んです。クラブ活動はゴルフ、登山、フットサルの3つで、あとは仲間同士で釣りに出かける社員などもいます。フットサルは毎月練習していますし、ゴルフは年に2回ほどコンペを開催。登山は2~3カ月に1回で、三重県の湯の山のほか、夏には富士登山に出かけるのも恒例行事になっています。
Q
貴社の課題は?
20代の若手社員を、早く一人前の技術者に育てることが課題です。経験不足からくるミスやトラブルも見られ、座学による研修と実務経験の両面でスキルアップを促しています。

最近は、既製の量産品ではなく、お客様から個別でオーダーされる特殊な炉の設計・製造が増えています。ただ、こうした難しい案件に対応できる技術者が不足しているのが現状です。そのため、人材教育に惜しみなく投資を行い、ベテランが持つ知識と経験を吸収してもらうことで、次代を担う社員をいち早く育てていきたいと考えています。
Q
社長はどんな人ですか?
きちんと目標を立てた上で、各部門に仕事を任せるのがうまい方です。会社のトップですから、普通であれば細かいことに口を挟みたくなりがちですが、とにかく社員を信頼し、仕事を一任してくれます。また、元々営業出身ということもあり、自ら外に出て、トップ営業で仕事を獲得してくることも多いです。
Q
給与・賞与について教えてください!
賞与は8月、12月の年2回です。また、7月の決算の業績に応じて9月頃に決算一時金が支給されます。また、昨年からは固定残業制を導入し、時間外の18時間を職務手当に含む形で給与のベースアップを図っています。
Q
評価体系について教えてください!
以前はそれぞれの部門長がすべての評価を決めていたのですが、昨年から評価者に課長職の社員も加えることで、より多面的かつ公平な評価ができる仕組みに改めています。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
若い社員が多いことから、自由度が高く風通しの良い職場です。のびのびと仕事ができる一方で、納期厳守の意識が強く、とりわけ繁忙期などには社員が一致団結して業務に取り組んでいます。

また、当社では2年に1回、海外旅行に出かけています。毎月3000円ずつ積み立てを行い、差額分はすべて会社が負担しています。ちなみにこれまでの旅行先は、イタリア、ハワイ、香港・マカオなどです。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
入社後は、生産管理や製造、熱処理、フォークリフトなどの実務研修を実施。その後は製造、設計、熱処理の各部門をローテーションして仕事の流れを掴んでいただきます。

機械設計や流体、CAD、真空バルブ、高所作業、アーク溶接、玉掛けクレーンなどの技術研修のほか、トヨタのカイゼンを学ぶ工場長養成塾なども開催。110もの講座が用意された外部の会員制研修システムを利用することもでき、スキルアップの機会はとても充実しています。
Q
面接での質問内容を教えてください!
面接の質問はありきたりな内容が多いです。大学時代だけでなく、中学・高校時代にどんなことに取り組み、失敗をした時にどのように乗り越えてきたのかなどをお聞きしています。目の前の困難に立ち向かい、向上心を持って取り組める方、この人と一緒に働きたいと思えるような方を採用したいと考えています。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 生産技術部
大矢 晃司
中部大学 工学部 機械工学科 卒

仕事内容
熱処理を行う工業炉の部品の製作や組立などを担当しています。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
最初に担当したのは炉の塗装です。キレイにしてお客様に出荷するまでの業務を行いました。最初のうちは失敗も多くあり、溶接で真空配管を作る時に水漏れてしまったことも。試運転に入ってからミスが発覚した時には、先輩がすぐさま直してフォローしてくれました。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
自分で作り上げた機械を客先に持っていき、自分で据付ができることです。最後まで見届けられる分、やりがいも大きいものがあります。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
みんなやさしいことです。人間関係で悩むことはありません。小型真空炉に関してトップシェアを誇っており、特注品が多いため、それに対応できる技術力も自慢のひとつです。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
製造は修理や定期メンテナンスで客先に出向くことが多く、水漏れの対応や炉内部の部品の交換に伺った時、別の部分の不具合などにも対応し、お客様から喜んでいただけたことです。
Q
将来の目標や夢は?
まだ一つの製品を責任者として進めていく立場ではないので、将来的にはリーダーとして一つのものを作り上げて納入し、お客様に喜んでいただく仕事がしたいです。炉の知識もまだ十分には習得できていませんので、今後もさまざまな種類の炉について学び、製造のコツなどを身に付けたいです。
Q
新入社員に期待することは?
焦らずコツコツと仕事を続け、知識と技術を磨いていってもらいたいと思います。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
さまざまな会社を受けて、自分に合う会社を選んで欲しいです。そのために必要なのが、選ぶ基準を明確にすること。「給与」なのか。「実家通い」なのか。「技術を身に付けること」なのか。まずは何を求めて会社を選ぶのかを定めることが先決だと思います。

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーください。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.