[最終更新日]2018/11/08
あさがくのみ掲載
業種 ソフトウェア・情報処理通信設計・開発・アウトソーシング

バンネットワーク株式会社 UPDATE!

入社3年離職率15%以下
3年連続増収増益
資格支援制度あり

雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール ソリューション事業部 次長
東 徹
当社は専門知識ではなく人物重視の採用です。たくさんの方とお会いできることを楽しみにしています!

Q
上司と部下の関係は?

結構フレンドリー。フラットな関係が自慢です!

★社員同士が自然と集まって食事に行く間柄。

会社のイベントを通して、年に一度の社員総会や事業部ごとに開催するミーティングなど、社員同士のコミュニケーションを非常に大切にしています。社員総会では経営層との会食も催され、各事業部のミーティングでは他部門の社員との交流の他、各拠点の情報共有や業務改善につながる勉強会なども行っています。
また、社員互助などを目的とした「社友会」では、社員旅行をはじめ忘年会や懇親会など随時開催しています。

会社イベント以外でも、社員同士が自然と集まり休日にランチに行く話やスノーボードなどに行く計画を立てる光景もよく見られます。そういった時は上司や部下、先輩・後輩関係なく楽しんでいますよ。お互い忙しい時期でも予定を合わせて、仕事終わりに食事に行くほど仲が良いのが当社の自慢です。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

まずはやれる所から。ゆっくり覚えていこう!

★はじめは、先輩や上司たちとの二人三脚でスタートします。

当社の仕事は専門性を伴いますので、最初は右も左も分からないと思います。まずはできるところから少しずつ業務に取り組んでいただきます。

・システム開発の場合は、まずテストや検証作業などからスタート。そして、開発、段階や経験を経てシステム設計などの上流工程をお任せします。
・システム運用の場合は、上司と一緒に運用業務に携わります。特に運用の世界では、経験を積むことで環境構築や運用設計・管理など様々な分野の専門知識がつきます。
・フィールドサービスの場合は、クリーンルームという塵や埃一つ許されない場所で「無塵服」という作業服に着替え、半導体製造装置の組立や管理、メンテナンスなどをお任せします。高い技術力を持つメンバーと二人一組で作業を行い、経験を積むと海外にも出張し最先端の技術を学ぶことができます。
Q
勤務地の希望は通りますか?

希望を出せば希望を尊重します。

★基本は京都、大阪、滋賀ですが、転居を伴う転勤の場合は費用を負担します。

拠点は関西と関東の二箇所にあり、勤務地が関西の場合は京都・滋賀・大阪、関東の場合は東京・神奈川・千葉がメインとなります。転勤はほとんどありませんが、「新しい技術を身につけてほしい!」という会社の意向があった場合はお願いすることもあります。しかし、本人の意思に反して強制することはありません。また転居に必要な費用については会社が負担しますので、その点についても安心していただけるかと思います。
Q
職場の年齢構成は?

20代後半~30代前半が多く、活気があります!

★30代の管理職が中心に若い力が会社を引っ張っています。

当社の平均年齢は33歳。毎年新卒採用を行っているため20代の社員も多く、主任以上の管理職クラスも30代と若い人材が会社を引っ張っています。
そういった面でも社員同士の距離が近く、先輩はもちろん上司から後輩に気さくに話しかけたり、時には冗談を言って場を和ませたりする姿は当社のよくある光景です。皆さんもすぐなじめると思いますよ。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

社員同士の仲が良く、よく遊んでいます。

★社内イベントをはじめ、社員同士の交流を深める機会が多いです。

休日は基本的に個人で楽しんでいますが、時には仲の良いメンバーで集まります。
春にはお花見、夏にはBBQ、冬にはスキー・スノーボードと、プライベートでの交流の機会をそれぞれが設けているようです。

また、ワーキンググループという社内の活動では、カメラ好きのメンバーで立ちあげた写真部などが活動しています。共通の趣味を持つ社員が集まって仲を深めるだけでなく、10月に開かれた社員総会では写真部のメンバーが当日の様子を撮影してくれ、当社のSNSに社内の様子や行事を発信しています。
社内会議の様子。若手も意見を出しやすい雰囲気があります。
未経験でも大丈夫!上司や先輩社員が丁寧に教えてくれます。
本社は京都市地下鉄烏丸御池駅すぐ!
Q
貴社の課題は?
★更なる技術向上に向け、もっと人材育成に注力したいです。

当社は更なる技術力の向上を目標に掲げています。システム運用に関してはこれまで多数の実績もあり、当社の強みの一つではあります。しかし、スキルを磨けば磨くほど、ネットワークやインフラ系など、細かく領域が分かれていくのが運用の面白いポイントです。高いスキルを身につければ、お客様先のネットワークをすべて設計するなどスケールの大きいプロジェクトにも携われますし、他社との差別化にも繋がります。現状でも専門的な資格を取得している先輩が定期的に勉強会を開いており、若手のスキルの底上げを行っていますが、そのようなスペシャリストが一人でも多く増えれば当社はもっと成長できると考えています。
Q
社長はどんな人ですか?
★視野が広く、常にビジネス拡大の可能性を模索されています。

当社の社長はもともとITの技術者ではなく、あらゆる業界の企業の経営状況を分析し、アドバイスを行う経営コンサルタントでした。新しいビジネスにチャレンジすることが好きな非常にアグレッシブな社長で、他業界から情報を集めてきては、「ITの世界でもこの技術を活かせないだろうか。」と色々な可能性を追求されています。そのため、ITが根幹にありますが、グループの中には小売業を展開したり、ボルダリングジムを経営したりしている会社があります。社長はチャレンジ精神旺盛な社員が大好きなので、皆さんも臆せずどんどんアイデアを発言していただきたいですね。
Q
給与・賞与について教えてください!
★給与

大学院卒の場合は188,000円、大学卒の場合は183,000円、短大・専門卒の場合は179,000円となります。

★賞与

賞与は年2回(12月、7月)ですが、業績に応じて+1回(決算賞与)が支給されることもあります。
Q
評価体系について教えてください!
★個人・上司・お客様、様々な視点から総合的に評価しています。

新入社員を含め、若手社員は仕事に取り組む姿勢や新しい技術を習得する意欲などが評価の対象になります。これはどの事業部でも同じです。日頃の頑張りは身近にいる上司と常駐先のお客様の評価やご意見を参考にしています。個人が技術向上を目指す姿勢、上司からの評価、お客様からのお声、様々な角度から評価することが当社の特長です。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
★決算賞与・社員旅行など、利益を社員に還元する企業文化

会社の業績アップや成長は社員の頑張りの成果だと考えています。そのため、利益はしっかりと社員に還元しています。例えば賞与。基本的には年2回なのですが、業績が良い場合は決算賞与も支給しています。近年は連続で支給することができています。また、社員旅行は2年に1回の頻度で行っています。去年は設立25周年ということもあり、全社員で台湾に行きましたね。

★安心して仕事と介護・子育てを両立できる体制

当社では、1名の女性社員と2名の男性社員(うち、管理職1名)が育児休業制度を利用した後、職場復帰をしています。育児休業を終えた社員に対しては、短縮時間勤務を活用してもらい、仕事と子育て・介護の両立ができるような柔軟な働き方を支援しています。
育児休業や介護休業などの取得実績が認められ、京都モデルの「ワーク・ライフ・バランス」認証企業になりました!
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
★新入社員に対しては特に充実したフォロー体制を確立!

入社後は名刺の渡し方などのビジネスマナーを学ぶ新入社員研修を実施しています。また、新たな環境下で働くために、上司や先輩からのサポートも徹底しています。入社後3ヶ月が経つまでは、月に一度上司との面談を受けてもらい、不安があればすぐに吸い上げられるような体制を確立しています。

★スキル向上をバックアップする階層別研修の実施

新入社員はもちろんですが、階層別・役職向けの研修にも力を注いでいます。入社後4年目までは、仕事をしながら個人でスキルアップを図るのもなかなか難しいものがあります。また、技術や知識の習得の早さも社員によって違うので、それぞれの社員に適したタイミングと内容の研修を実施することで、若手社員の不安の軽減にもつなげています。また、マネジメントなどを学ぶ役職者研修も実施し、それぞれに必要なスキルを学ぶ環境を整えています。
Q
面接での質問内容を教えてください!
★面接では一生懸命伝えようとしている気持ち・姿勢を一番重視しています。

「ITの知識が必要なのかな?」と思われる方も多いかと思いますが、選考では知識やスキルの質問をすることはほとんどありません。当社が重視しているのは皆さんの『人柄』です。面接では「どんな趣味をお持ちなのか。」「休日はどんな過ごし方をしているのか。」など、性格や考え方を重点的に伺っています。面接を担当する私たちも和やかな雰囲気づくりを心がけますので、リラックスして臨んでください。とは言え、面接は誰しも緊張してしまいますよね。しかし、その中で一生懸命に話されている様子や熱心に伝えようとする姿勢は必ず伝わります。私たちは、その『気持ち』を一番大切にしています。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 関西運用事業部運用課第1係
上野 貴大
京都コンピュータ学院 ビジネス基礎科

仕事内容
常駐先にてマシンの運用はもちろんのこと、お客様との会議に臨んだり、業務の調整をしたりしています。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
★常駐先の業務を覚えることに苦労しました。

入社後に任された仕事は、京都市内にある常駐先の業務を覚えることです。その常駐先に長く勤めていた先輩の交代要員として、私が選ばれたのですが、引継ぎ期間が短くてとにかく覚えることに必死でした。もともとIT系の専門学校に通っていたので、基礎的なスキルは身についていました。しかし、常駐先での業務内容(自治体の税金や企業の給与などを印刷したり、データ化したりするシステムの運用)を理解することに苦戦した記憶が今でも残っています。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
★いろんな悩みの相談に乗ってくれた先輩の存在。

配属当初、私は業務に慣れていくことで精一杯でした。それに加え、アルバイトの経験もありませんでしたので、“働く”ということに対する心構えも十分に備わっていませんでした。また、どのようにお客様や上司と距離を縮めていけば良いのかも手探りの状態。生活環境が学生時代からガラッと変化したことで、メンタルに負担がかかっていましたね。そんなとき、先輩が親身に相談に乗ってくれました。終業後に食事に誘ってくださったり、職場でも気にかけてくださったりした覚えがあります。このように、支えてくれるメンバーがいるのは、当社の魅力だと考えています。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
★仕事一辺倒ではなく、遊びも大切にする社風。

当社では課外活動を通してのコミュニーションに力を入れています。たとえば、社員旅行やバーベキューなどを開催する社友会。そして、月に1回のミーティングのあとに共通の趣味や興味のある分野でメンバーが集まってレクリエーションを行うワーキンググループ。余談ですが、私は京都の名産物を調べたり、本社のある烏丸御池近辺を探訪したりするグループ“京都探究”を主催しており、毎月数名で活動しています。普段は常駐先での勤務がメインですので、社友会やワーキンググループなどの社内活動を通じて、他のプロジェクトに従事している社員たちとコミュニケーションを図ることができるのは、良い機会だと考えています。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
★お客様に変わって業務を動かす責任を実感したこと。

私の常駐先はISOを取得しており、定期的に外部機関が監査のために職場を訪れます。以前、現場のリーダーが不在だったため、私が監査の立会いを対応したことがありました。「システムを運用する際に情報漏えいの可能性はないか。」など、さまざまな質問に対してすべて説明を行い監査は無事終了。監査は何度か経験したことがありましたが、はじめて主担当として対応したので、正直緊張はしました。

その後にお客様から「助かったよ。ありがとう。」と感謝の言葉を言っていただけたのは、肩の荷が下りたと同時にとても嬉しかったです。当社は常駐先のお客様から信頼を受けて業務を請け負っています。この監査の立会いの機会を通じて、業務を任されている責任をより強く感じました。
Q
将来の目標や夢は?
★広い視野を持つことです。

現在のチームでは、私は3番手の立ち位置にいます。今後の目標は、チーム運営を任される人材になることですね。そのためにもっと経験を積む必要があると考えています。たとえばお客様とのコミュニケーション。チームリーダーは対個人ではなく、対企業として折衝しています。そういう広い視野を私も身につけたいですね。

★運用の立場から業務の効率化等を提案していきたい。

システム運用は開発と比べても少し地味なポジションです。しかし、普段システムに携わっているからこそ、業務の効率化やコスト削減に繋がる策を運用の側面から提案することができます。お客様との距離も近く、何かアイデアがあれば発言する環境に恵まれていますので、今後はそのような改善策なども発信していきたいです。
Q
新入社員に期待することは?
★いろんなことに興味を持つこと。そして、分からないことはすぐに質問することです。

ITの技術は日々進歩しています。そんな業界で働く私たちにとって、好奇心は必要不可欠な気持ちです。新入社員に関しても、日頃からアンテナを立てて、いろんなことに興味を持っていただきたいと考えています。また、当社には面倒見の良い社員が大勢います。業務では分からないことを放置するのではなく、すぐに先輩に質問してください。きっと親身になって相談に乗ってくれますよ。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
★「説明会、行ってみるかな。」とフットワークを軽くすることが大切です。

もともと私は学校を卒業したら地元の石川に帰ろうと考えていました。それがたまたま友人に誘われてバンネットワークの説明会に参加して、トントン拍子で内定までいただいて入社することになりました。当時はこの年齢までITの業界にいるとは思ってもいませんでしたね(笑)そんな志望動機の浅かった私ですが、今では当社のこの仕事にやりがいを感じています。就職活動中の皆さんは、行きたい企業が決まっている方もいれば、一方で決まっていない方もいるでしょう。もし、やりたい仕事が見つかっていなければ、少し視野を広げて就職活動に取り組むことをお薦めします。ひょんなことから自分に合った企業と出会えるチャンスはきっとあるはずです。

エントリー方法・選考の流れ

まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

セミナー・イベント情報

★セミナー開催のお知らせ★
【開催地/開催日時】 京都府:11/21 09:30、11/22 09:30、11/26 09:30、11/27 09:30 

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.