[最終更新日]2018/07/12
あさがくのみ掲載
業種 商社(電気・電子・精密機器関連)商社(化学・石油・エネルギー関連)商社(環境・リサイクル)

株式会社マコト電気


雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 人材開発室 室長
前田 賢司

Q
上司と部下の関係は?

上司が基礎からきっちりと教えます!

当社の仕事は、チームで活動し、チームで評価されるのが原則です。
チームの最小単位は、グループと呼ばれるもので、通常、数名で構成されます。直属の上司はグループリーダーと呼ばれる人になりますが、若手社員への指導や教育は、リーダーだけの仕事ではなくグループ全体で行います。よって、グループはある意味“運命共同体”のようなものと言えるでしょう。厳しさと、親近感が混ざり合った職場環境です。もちろん、リーダーや構成メンバーの資質によって、グループにはそれぞれの特色も出ます。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

まずはやれる所から。ゆっくり覚えていこう!

当社が扱う主力商品は、単なるモノではなくて、システムを伴うものです。つまり、モノを売るだけでなく、高度で専門的な技術力とそれに伴う情報の提供が必要になるということ。まさに担当者の力量やプロフェッショナル度が問われる仕事と言えるでしょう。「まずはやれる所から。ゆっくり覚えていこう!」というのは、覚えることが広くて深いから、急がなくてもいいよ、という意味です。急いでも、なかなかすぐに一人前になれるわけではありません。じっくり、しっかり仕事と向き合ってほしい。そうすれば、経験の回数や年数は“ウソをつかず”、確実に成長できると信じています。
Q
勤務地の希望は通りますか?

会社の判断に任せていただくケースがほとんどです。

総合職の新卒採用については、基本的には大阪の本社勤務が前提だと思っていただいて結構です。当社には、大阪本社のほかに、東京営業所や鹿島出張所(茨城県)等の拠点がありますが、当社の顧客企業は関西の企業がメインで、その企業が東日本で事業を展開する場合に、そのフォローをする意味で関東に拠点を置いていると理解してください。ですから、勤務地は会社の判断に任せてもらっていますが、関西以外の勤務はレアケースと言えるでしょう。
Q
職場の年齢構成は?

30代後半、40代の先輩が多く、鍛えられます!

総合エンジニアリング商社ということで、扱う商品は電池のように小さいものから、プラントに近い大型装置のシステムまで多岐に渡っています。顧客企業からの高度な技術面での提案も求められるなど、一朝一夕に一人前になれる仕事ではないかもしれません。逆の言い方をすると、当社で経験を積めば積むほど、その人のプロフェッショナルとしての価値が上がる仕事だということです。現在、当社の主力となっている世代は30代後半から40代で、まさに働き盛りの充実期と言えるでしょう。
ただ、このままだと、継続的に30代後半から40代の人材が主力となる環境は途絶えてしまいます。そこで、これからは10年、20年先を見越した新卒採用を強化したいと思っています。それによって、平均年齢は下がっていくことになります。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

社内行事が多く、社員交流に積極的です!

誠和会という社員の親睦を目的とした会があります。会社を設立して間もなくできたと聞いていますから、歴史のある会といえるでしょう。具体的な活動としては、主にボーリング大会、ハイキング、バーベキューなどを企画して楽しんでいます。春には靭公園で毎年恒例の花見を開催したり、夏にはオフィスから淀川花火大会を鑑賞します。参加は義務ではないものの、仕事でどうしても都合のつかなかった者以外、ほぼ全員が参加しました。誠和会はもともと、社員の和を大事にしたいという思いから、会社が作ったものですが、今は本当に社員たち自身が心から楽しみにしている会に成長しています。こんなことからも、当社のアットホームな雰囲気を感じてもらえるのではないでしょうか。
Q
貴社の課題は?
2015年から新たな中期経営計画がスタートしました。そこで定めた目標は「3年後、社員全員がそれぞれの分野で“プロ”と呼ばれるにふさわしい人間になっている」こと。これは裏を返せば、まだ自分たちは“プロ”と呼ばれるのに足りない部分があるということです。たとえ、社外の人たちがプロだと認めてくれても、私たちはプロであることの水準を“より高く”設定しているのです。
Q
給与・賞与について教えてください!
給与は毎月25日に、賞与は毎年6月と12月に支給します。
遅配は勿論、現物支給になったこともありません(笑)
Q
評価体系について教えてください!
大きくはボーナス査定評価と昇給査定評価があります。

ボーナス査定は、成果評価です。
経常利益の40%を社員に分配します。配分は、まずは功績に沿ってチームごとに分配して、さらにその分を個人の成績によって分けます。通常利益40%という数字は、かなり大きなものだと思います。利益がでれば、頑張った社員全員で分かち合うというのが当社の根本的な考え方なのです。

昇給査定は、能力と期待度で決定します。
自己評価制度のもと、社員は自己採点を行い、それをベースに上長らが話し合い、評価を決定します。また、たとえば、実績は残せなかったものの、仕事を進めるプロセスに光るものを感じる人には“期待”を込めた評価を残すことがあります。

評価は報酬と直結します。また評価しだいで役職が与えられます。
報酬とは給与と賞与ですね。これらはこんな評価によって決定します。
また、当社には40代の役員、部長がいます。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
◎本社が大阪のビジネス街にあること。JRや地下鉄の駅にも近く、仕事上での移動や通勤に便利。アフター5も充実します。
◎週に1回、自分でノー残業デーを設定し、定時で退勤します。また、5段階の時差勤務制を導入しており、自分のライフスタイルに合わせた勤務時間を選択できます。
 将来的には、フレックスタイム制の導入も視野に入れています。
◎健康相談日には産業医に会社に来てもらい、診察だけでなく、健康上の相談にも乗ってもらえます。何よりも社員のことを気遣っている会社なのです。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
教育・研修は今最も強化している分野のひとつです。最善の教育・研修にするべく、試行錯誤をしている最中で、来年はまた変わっている可能性があるものの、現行のものも十分に充実しているはずです。
今年の新入社員は入社後3カ月間を社内・社外研修に費やします。最初の10日間は本社での研修で、その後に仮配属となり実習を行います。いくつかの部署で仮配属と実習を繰り返す中で、徐々に仕事を覚えていってもらいます。
Q
面接での質問内容を教えてください!
いくつか質問は用意します。その年によって質問の内容も変わりますが、変わらずしている質問は「何か一生懸命取り組んだことはありますか?」というものです。求める人物像のところでも「行動力」を挙げていますが、実体験の中で行動力があることを示してほしいと思います。
また、困ったとき、逆境に立たされたときの実体験についても聞きたいと思っています。その困難をどのように克服したかを知りたいからです。おそらく、入社して最初のうちは、仕事がうまくいかないケースが多いでしょうし、当社の社員にとってはトラブルに遭った際にどう立ち振る舞うかが、成果を大きく左右する要素だからです。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール エンジニアリング部
ソリューショングループ
技師
藤井 光博

仕事内容
営業と一緒にお客さまにシステム提案を行ったり、現場で技術サポートに回ることもあります。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
技術部に配属されて1年が経ったとき、私は食品メーカー工場にあるホイップを貯蔵するタンクを滅菌、洗浄する際に必要な制御装置のソフト開発を任されました。そのプロジェクトは新たにソフトを開発するのではなく、既存ソフトの改造でした。納期は1週間だったのですが、初めてということもあり、1ヶ月の猶予をいただき、私は既存のソフトを解析して、手を加えていきました。元のソフトが複雑な組み立てをされていたため、解析に苦労しましたが、いざ完成したときは大きな自信に繋がりました。

このプロジェクトを任されるまでの1年間、私は先輩社員のもとで毎日勉強用のテストを出題され、失敗してはもう一度チャレンジをして、少しずつ技術を身につけていきました。非常に厳しい先輩でしたが、多くの知識、スキル、そして考え方を学びました。今でもその方の教えは身体に染みついていますね。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
子どもの頃に感じた作ったロボットが音を立てて動き出すときの興奮。今でも試行錯誤を重ねて組み立てたソフトが動いたときは、モノづくり好きの心をくすぐられます。

また、やっとの思いで組み立てたソフトでも、テストのタイミングで必ずと言ってよいほど予想外の挙動が発生します。その場合、また一つ前の工程に戻って、どこに問題があるのかバグがあるのか、一つひとつ検証を行い、改めて起動テストを行います。この繰り返しなのです。すべての問題を克服して、乗り越えたときの達成感は、実際に経験してみないことには得ることはできません。しかし、この達成感を得るために、私は今でもこの仕事にやりがいを持っているのだと考えています。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
当社の自慢は商社ではあるものの、技術を駆使するエンジニアリング部門があることです。制御や計測装置を扱う専門商社は他にもありますが、実際に設計や検査を行うエンジニアリング部門がある企業は非常に少ないと考えています。また、当社は日立の特約店ですが、他メーカーの商品を扱うこともできる商社です。お客様の抱える課題に対して、様々な商品をご提案できるのは営業として大きな強みに繋がっていますし、エンジニアにとっても色々な会社のソフトに触れることで、幅広い知識と経験を積むことができます。

そして、エンジニアのキャリアアップ先として、お客様にシステムを提案する上流工程を任されるポジションもあります。現場でスキルを追求するだけでなく、多彩なキャリアを描けるのは、技術も提供するエンジニアリング商社である当社の魅力です。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
受注金額が何億円にものぼるシステムを導入するプロジェクトのトップに立ち、現場をまとめたことはとても印象に残っています。プロジェクトの期間は1年ほど。社内のエンジニアをはじめ、日立製作所などのパートナー企業とも連携を取りながら進めていきました。このプロジェクトで感じたやりがいは、自分のマネジメントで現場を進めていくことができることです。スケジュール管理はもちろん、メンバーの命も預かっているため、現場で考えうる危険性を払拭する必要もあります。また、作業を行うのは人ですので、日によって作業の進捗は変動します。現場の志気をあげることも私の役目です。様々なところに目を配ることは大変でしたが、無事に完成したときの達成感は今でも忘れることができません。
Q
将来の目標や夢は?
今後の目標はエンジニアリング部門で技術者としてトップエンジニアになり、マネジメントとしても部門を引っぱっていきたいです。
まだまだ道は険しいですが、いつか任せてもらえるような人材になってエンジニアリング部門を盛り上げていきたいです。私は1エンジニアから10年間のキャリアを経て、何億円ものプロジェクトを束ねる現場の最高責任者になることができました。これからもどんどん知識と経験を積んでいくことで、将来的には必ず実現することができると考えています。
Q
新入社員に期待することは?
新入社員に期待するのは素直であることです。エンジニアの仕事の基本中の基本は回路の構築です。回路は最終的に結果が正しければ、どのように組んでも問題ありません。しかし、複雑でイレギュラーな組み方をすれば必ず不具合が発生します。反対に素直で分かりやすい回路は問題が起きません。まるで意思を持っているかのようですよ(笑)また、ソフトに改造を施す際も、素直な回路はとても円滑に作業が進みます。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
私が面接官ならば、マニュアル通りの返答よりも、学生時代にやってきたことを素直に話していただきたいです。その方が皆さんの個性や性格が伝わります。また、難しいかもしれませんが、面接という堅苦しい雰囲気の中で、小ボケを挟めるほど度胸のある方であれば、必ず活躍できると思います。しかし、一番大切なのは電機業界の興味を持っていることです。知識がなくてもまったく問題ありません。学ぶ姿勢を持ち、一生懸命仕事に取り組んでいただけるのであれば、私たち先輩がしっかりとサポートします。

エントリー方法・選考の流れ

●まずはエントリーをお願いします。
 あさがくナビ就活エージェント担当と面談後、会社説明会にご参加いただき、選考参加希望の方はその後の選考に参加いただけます。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.