[最終更新日]2018/09/10
あさがくのみ掲載 優良特選企業2
業種 サービス(その他)情報・調査・コンサルティング商社(環境・リサイクル)

セントラルトリニティ株式会社

3年連続増収増益
資格支援制度あり

雇用形態 正社員

先輩の志望動機

内定者・若手社員に聞く!この会社を志望した理由

プロフィール 名古屋大学 大学院 理学研究科 生命理学専攻/2014年卒 西垣 岳彦

仕事がおもしろそう。会社のビジョンや社長の話に共感した。
【視野を広げて出会った
 セントラルトリニティ。】

業界・企業研究をスタートさせた頃は、食品会社の研究職をめざしていました。でも、視野を広げようと合同説明会に参加。春に行われた某企業展で「生物系の仕事だったらこういう仕事がある」と耳にして、セントラルトリニティを知りました。安定した経営基盤を持っていること、事業内容に成長性を感じたこと、特別な技術力を持っていることなどを理由に入社を決意しました。名古屋に本社があることも魅力でしたね。


【結果が目に見え、データとして残り、
 お客様から感謝もされる仕事。】

現在は食品工場や厨房施設の衛生管理を担当しています。害虫や食中毒の発生予防が使命です。現場調査では、まず目視確認。必要に応じてビデオカメラなどを使って調査を行います。熟練の先輩になると糞を見るだけで害虫の種類などがわかるようです。すでに契約しているお客様ですと粘着式のトラップが設置してあるので、それを回収。持ち帰って顕微鏡で同定検査を行い、害虫の種類を特定します。そうしてデータを資料にまとめて、お客様に最適な対策プランを提案していくのが主な流れです。

ある新規のお客様先で、様々な提案の中から薬剤散布が効果を発揮し、それが年間契約に結びつけることができました。私たちの仕事は結果が目に見えて、データとしても残ります。そして、お客様から感謝もされる仕事です。ですから非常にやりがいを感じる毎日ですね。


【本当に奥の深い世界で、
 新たな可能性を探りたい。】

これからの目標は、先輩たちに負けないように知識や技術をさらに深めていくこと。同じ害虫でも、立地条件によって対策方法はまったく異なり、本当に奥の深い世界です。これからも、衛生管理の分野で新しいアプローチはないか、可能な限り探っていきたいですね。

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

セミナー・イベント情報

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.