[最終更新日]2017/11/14
業種 ソフトウェア・情報処理情報・調査・コンサルティング設計・開発・アウトソーシング

情報システムサービス株式会社 UPDATE!

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 高等専門学校生
雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 総務部・係長

Q
上司と部下の関係は?

結構フレンドリー。フラットな関係が自慢です!

社長も含めて気さくな上司や先輩ばかりです。
そういった方たちが、基礎の基礎からきっちりと教えてくれるので、「プログラミングの経験がない」という方、文系の方でもどんどん成長しています。実際に活躍する先輩の中には、芸術大学や体育大学出身者も。
技術はもちろんですが、この現場をよく理解した経験豊富な先輩方が講師ですので、リアルな体験談やその技術・知識が実際にどう使われるのかを知ることもでき、プロを目指す上での大きな力になりますよ。

お客様の現場での常駐勤務になった時も、営業スタッフが定期的にフォローに回って、技術者をしっかり支えています。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

アイデアと行動力次第!自分で仕事を決めていこう!

システム開発の仕事は、基本的にスケジュールが細かく決まっていることが多く、それにしたがって毎日目標までの仕事を終わらすことが必要になってきます。また、お客様相手のお仕事ですので、ときには集中的に時間をかけて取り組まなければならない場合もあります。

しかし、そういった場合でも指示されることだけに限らず、自らアイデアを絞り出し、積極的に行動することも大切。そういった姿勢が、業務をスムーズにしたり、仕事のやりがいにつながることもあるんです。
Q
勤務地の希望は通りますか?

最初は会社の判断ですが、希望すれば異動できるケースもあります。

勤務地は東京または大阪のどちらか。基本的に採用活動を行った地域での勤務になります。

ときには遠方に長期出張ということもありますが、実際に仕事をする現場も、大阪本社ならほとんどが大阪府下。東京も都内となっています。
大阪から東京など、転勤が発生した事例としては、新しいプロジェクトに必要な人材として、それを最も得意とする社員に転勤を提案し、本人も納得の上で転勤したというものばかりです。

皆さんも「あのプロジェクトに参加したい!」という熱い想いがあれば、どんどん手を挙げて下さい。
Q
職場の年齢構成は?

20代後半~30代前半が多く、活気があります!

平均年齢は34歳。社長も57歳と若いですし、社員の最年長も52歳。この業界自体がまだまだ若い業界ですので、若手からベテランまで垣根なく話せるところがいいと思いますよ。
皆さんSEやPGというと、「一人でいるのが好き」というような大人しい方を想像するかもしれませんが、当社の社員はみんな明るくて「人好き」な方ばかりですね。

どうしても業務中はパソコンに向かって作業を進めますから、みんな無言で集中していますけど、休憩時間になると仲の良い話し声があちらこちらから聞こえてきますね。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

休みは個人で楽しんでいます。

休みがバラバラになりますので、頻繁にみんなで集まって交流するということは難しいですが、同じプロジェクトチームに所属する者同士で食事に行ったり、遊びに行くことはよくあるようですよ。ときには社外の方を交えてということもあるようです。

社内行事としては、毎年の社員旅行、周年の記念行事などがあり、それぞれ社員みんなで盛り上がっています。年4回の全体会議の後には、みんなで集まって遊びに行くのが定番ですね。
『情報システムサービスへようこそ!』社員同士の仲も抜群で風通しの良い社風が自慢の会社です!
わからないところがあっても、同年代の先輩・上司が優しく指導してくれるので安心してください♪
会議中の風景をパシャリ♪ちょっとしたアイデアが新しいサービスに繋がります☆
Q
貴社の課題は?
【目指すはメーカー企業!】

現在当社がシステム開発を手掛けた製品には、

◎『EcoRiAL』
エネルギーの使用量を自動計測、消費量のグラフ化、報告書作成等、エネルギーの“見える化”により省エネをサポート!
◎『cypher Ace-サイファエース-』
スキャン画像と文字情報のデータエントリーにより、情報の整理を簡易かつ正確に実行。高いセキュリティを誇るファイル管理の新システム!
◎『印鑑照合・筆跡管理システム』
登録印影との照合結果を一目で表示。さらにデータベース化し、検索・表示を可能に。手作業で行われてきた手間を大幅に削減!

などがあり、今後もパッケージ開発を増やし“メーカー”としての地位を築いていきたいと考えています。
そのために今必要なのは、リーダークラスになる技術者の育成。
新卒者の皆さんを一から育て上げ、将来は当社の核となる人材になって頂きたいと思っています。
Q
社長はどんな人ですか?
1991年に当社を立ち上げた社長は、創業者というだけあって、とても仕事に厳しい方。しかしその反面、とても情に厚く優しい方でもあります。「社員を大切に」という想いが強く、一人ひとりのことを親身になって考えてくれています。

そしてもう一つ、「楽しい方」!HPの写真では、いかにも厳しそうな印象を持たれるかもしれませんが、仕事を離れると全く違ったイメージを持って頂けると思いますよ。
創業当時からのメンバーが今もほとんど残っているのは、社長の人望の表れでもあります。
Q
給与・賞与について教えてください!
■基本給+技術給+資格手当
上記が給与の構成になっています。
■賞与
年2回(夏・冬)、業績に応じて3月に決算賞与

◎資格手当に特長あり!
資格手当は、数種類の情報系国家資格を対象に支給しています。多くの会社の場合資格手当は一時金や、期限付き支給の場合がほとんどですが、当社は「退職まで毎月支給」!早く取得して、長く務める程お得になるということです!!
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
■抜群の立地環境!
大阪本社のオフィスがあるのは、新しくなった大阪駅からもすぐ、ヒルトンWESTやハービスENTなどが並ぶ西梅田エリア。そして東京支社も秋葉原・神田近くの地下鉄小伝馬町駅のほぼ真上と、どちらも利便性の良いビジネスの中心地です。

■休日にフル活用!
奈良県十津川村に所有するロッジのほか、全国20カ所のリゾートホテルを利用できます。社員は上手く休みを取って、どちらもよく活用しているようですよ(笑)。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
■新人研修
入社時は“コンピュータの初心者”がほとんどの当社。ですから、研修はゼロからスタートしてプロを目指せるようみっちり行います。まず最初の1ヵ月間はテキストを使ってコンピュータの基礎の基礎、用語やプログラミングの基本的な仕組みから学んで頂きます。その後、例えば電卓を制作するなど実際に課題にチャレンジ。平均3~4ヵ月程度で、お客様のお仕事ができるように成長します。

■その他
コンピュータの技術は日進月歩。とても速い速度で進歩が進むため、あえて新人研修以外の研修制度は作っていません。「制度」にして固定してしまうとそのスピードについて行けなくなるからです。新しい技術が出た時点で、社員それぞれが勉強し、社員同士で頻繁に情報共有するよう心掛けています。
システムエンジニアにとって最も重要な素質は“新しいことに自発的に取り組む”姿勢なんです。
Q
面接での質問内容を教えてください!
システムエンジニアにとって必要なものは、【人間力と技術力】。
何度も言うように、技術力は後からでも身に付きます。面接では、皆さんの人間力が見られるような質問をさせて頂きます。

また、SE・PGの適性試験も行っています。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 開発保守ユニット・グループリーダー
M氏
神戸芸術工科大学・芸術工学部 環境デザイン学科 2006年卒

仕事内容
銀行など金融系のシステム開発

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
初めて任された仕事は、先輩社員のアシスタントとしてプログラムのテスト作業でした。
私はプロフィールを見て頂ければおわかりの通り、芸術系の大学を出ており、プログラムの「プ」の字も知らないような状態でした。それが入社後の丁寧な研修のおかげで、なんとか初めての業務をこなすことができました。

と言っても、こなすことだけで精一杯(苦笑)。先輩に注意を受けたこともたくさんありましたね。中でもプロジェクトマネージャーに言われた「目的・行動・結果を意識しながら仕事をしなさい」という言葉は、今でも私の仕事をする上での基準となっています。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
私は現在、東京支社のお客様の現場で作業を担当していますが、所属するプロジェクトによっては本社・支社内で仕事をすることもあります。

例えば私は入社当初、パソコンのヘルプデスクの設定に約3年、そしてその後、他社のシステム開発にも携わり、その都度様々な知識を吸収することができました。
このように一つのチームにいたのでは得られない知識や技術、そして経験が得られるというのが「当社に入社して良かった」と思うことですね。
一つのプロジェクトが終わるごとに、“自分自身の成長”を実感することができますから。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
当社の自慢は「社員同士仲が良く、働きやすい人間関係を築けていること!」だと思います。

社内行事としては、毎年秋頃に大阪本社と東京支社に分かれて社員旅行を行っています。なぜかいつも温泉が定番になっていて(笑)、城崎温泉や湯郷温泉など、いろんな温泉につれていってもらいましたね。
同じチームのメンバーとは、食事に行くこともよくありますし、遠方から来られていた他の技術者の方のために、大阪ツアーを組んで、USJや海遊館に遊びに行ったこともあります。業務に当たっても、社員同士はお互いに助け合い、いつも励まし合える心強い存在です。

新入社員の皆さんにも同じように感じてもらえるよう、これからも働きやすい環境を作っていきたいと思っています。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
印象に残っているエピソードは多々あるんですが、これはまだまだ仕事に慣れていない新人の頃の話です。

当社は、若手にもやる気があればどんどん仕事を任せてくれる環境にあり、そのときも私に初めて経験する内容の仕事を担当させてくれました。ですが、その内容を見てビックリ!「こんなのできるの!?」というような複雑なもので、正直焦ってしまいました(苦笑)。しかし、同じチームのメンバーが協力してくれたり、先輩方が手助けしてくれたりしたおかげで、半年という期間で何とか無事に収めることができ、パフォーマンス向上にもつながりました。
「こういった経験の積み重ねで成長していくんだな」と実感できた出来事でしたね。
Q
将来の目標や夢は?
『日本中、そして世界中を飛び回るSEやプロジェクトマネージャーになりたい!』これが私の将来の目標です。
そのためにはもっと様々な経験を積まないといけないでしょうし、さらなる知識や技術も必要。また、お客様に自らの考えを提案したり、同じチームのメンバーと連携したりと、コミュニケーション能力・提案力も重要になってくると思っています。
今後もこれらの力を伸ばし、一技術者ではなく、自分しかできない仕事を生み出していけたらと考えています。
Q
新入社員に期待することは?
私が新人の頃もそうだったのですが、わからないことや困ったことがあれば、必ず周りの先輩や上司に相談をして下さい。皆さんから積極的に質問をすることで、先輩や上司との距離もさらに縮まるでしょうし、周囲も必ず丁寧に教えてくれますよ。

そして教えてもらったことをよく聞き、時間がかかってもよいので、一つ一つきちんと業務をこなしていってほしいですね。

皆さんが楽しく成長できる環境は整っています。
来年春、皆さんとお会いできるのを心待ちにしています!
Q
就活のアドバイスをお願いします!
面接に参加する前に、「人との対話」の仕方についてもう一度考え直してみて下さい。
当たり前のことですが、「きちんと相手の顔を見て話す」「質問の内容に即した答えを返す」など、当たり前と思われることができていない方も多いようです。そして、その企業について、ある程度の予備知識を付けてから面接に臨むこと。会社のことを何も知らずに面接に来られる方もおられるようですが、事前準備も当たり前のこと。そういった一つ一つの“当たり前”を、きちんと備えて就職活動を行って下さい。

エントリー方法・選考の流れ

当社に興味をお持ちいただきありがとうございます。

当社に少しでも興味をお持ちの方は、あさがくナビ2018よりエントリーしてください。
エントリーいただいた方から順に、優先的にメールにてセミナーのご案内をさせていただきます。

セミナーのお知らせ

セミナー開催中です!

※セミナー日程が未定の場合は、まずはエントリーをお願いいたします。
日程が決まりましたら、エントリーしていただいた方へ優先的にお知らせいたします。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.