[最終更新日]2017/11/20
業種 不動産建設・住宅情報・調査・コンサルティング

福屋ホールディングス(旧社名:株式会社福屋工務店) UPDATE!

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生 短大生 専門学校生
雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 人事総務部 新卒採用担当
山田 美津穂

Q
上司と部下の関係は?

結構フレンドリー。フラットな関係が自慢です!

年齢に関係なく、みんなフレンドリーで本当に家族のようです。ただ、なれ合いの関係ではなくて“仕事では真剣に、休憩やアフターでは心からリラックスできる関係”といった、ONとOFFのメリハリがある会社です。

また、部下でも積極的に意見が言えるのも当社の特長です。言いたいことがあれば相手が上司でも臆することはありません。私自身も思ったことは口に出すようにしているのですが、上司はそんな姿勢を歓迎し、必ず意見に応えてくださいます。当社は「自主性」を重視していますので、新人の皆さんの意見も尊重します!
Q
仕事を進めていくスタイルは?

今日の仕事は今日のうちに。時にはとことん!

当社が扱っているのは、高価なものであり、お客様の人生に関わるものです。だから失敗は許されません。仕事での正確さは大前提です。まずは、一つひとつの仕事を中途半端にせず、今日のうちにできることをキッチリこなしていかなければなりません。ただ忘れてはいけないのが「お客様にご満足いただくこと」。そのためにどこまでやっても際限があるわけではありません。お客さまのニーズに応えるために、とことんできることを追求していくのも当社のスタイルです。

また、自らアイデアを出し行動していくのも、当社のスタイルです。自分なりに工夫できるので、やりがいがあり、仕事を楽しめます。「言われた仕事をこなすだけなんてつまらない」という方、ぜひ当社で“自分の色”を出してみませんか。
Q
勤務地の希望は通りますか?

会社の判断に任せていただくケースがほとんどです。

会社のビジョンや店舗展開、構成人員計画に基づき、希望通りにならない可能性もあります。近畿に基盤を置いていますが、関東や九州への店舗展開を進めています。そのため、配属先はおよそ関西をメインに考えていますが、場合によっては関東及び九州などの支店での勤務をお願いする可能性もございます。本人の希望や、現在のお住まいも考慮の上で配属決定させていただいております。
Q
職場の年齢構成は?

20代後半~30代前半が多く、活気があります!

20代~30代社員が6割ぐらい。若手の活躍が目立っています。
近年、新卒採用を積極的に行ってきたほか、中途採用でも若い方を採用してきたので、年齢層は年々若くなってきています。今後も新卒採用に力を入れていきますので、もっと“若い職場”になりますよ。新卒の方にとっては“働きやく馴染みやすい職場”だと思います。

年齢が高い社員も、気持ちが若いです。若い人が増えるにつれ若返ってきているように思います。若いものには負けられないといった感じでしょうか。いい刺激になっていますね。堅苦しさも一切なく、活気で溢れています!
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

社内行事が多く、社員交流に積極的です!

交流を深めるイベントが盛りだくさん!
全社員が集まる「成績表彰パーティ」をはじめ、ソフトボール大会やスノーボードツアー、海外旅行へ招待する「業績優秀者旅行」、事務職を対象にした親睦会など、さまざまな社内行事があります。

恒例のソフトボール大会は、参加者約400人、参加チーム約20チームという一大イベント。全店舗から社員が集まるので、配属地が離れている社員とも交流を深められます。さらに社員の家族や恋人の参加OK。“自由さ”があるので気楽に参加でき、存分に楽しめます。また定期的に、地域貢献の一環として関西各地の地域清掃にも取り組んでいます。

プライベートでも、よく一緒に食事に行ったり、買い物に行ったり、男性ならゴルフに行ったりしていますね。趣味が合う社員同士で休日を楽しんでいますよ。
三浦友和のTV-CMの全国放送により福屋ホールディングスの認知度は抜群です!
本社のオフィス内には本社移転時に全国から集められた社員の「夢」や「決意」が掲示されています。
スタッフ一同、皆さんとお会いできる日を楽しみにしています♪
Q
貴社の課題は?
規模拡大をめざし、「人財育成」と「経営ガバナンス」を強化

当社は2012年に分社化を行い、社名を変更しました。これは、現状に満足することなく全国展開を加速させ、さらに規模を拡大するためです。組織を大きくしていくにはマンパワーも不可欠。そこで当社の“強み”である「人財育成」を強化させたいと考えています。能力開発課による当社ならではの研修にくわえ、外部からリーダー育成やコーチングなどのスペシャリストを招いた研修も行い、「店長」だけでなく「店長を育てる指導者」の養成にも力をいれていきます。ただ人財が育っても、みんながバラバラに向いては組織が空中分解してしまうので、みんなが前を向いて進んでいけるように経営ガバナンスやコンプライアンス体制もいっそう整えていきます。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
【優績者旅行】
春夏秋に店舗でキャンペーンを行っており、その成績優秀者を海外旅行や国内旅行に招待しています。海外ではこれまでにオーストラリアやハワイ、グアム、香港、マカオなどに招待しました。夏のキャンペーンでは旅行先が選べ、最近では対象店舗が白浜に行ってきました。国内外のリゾート地を満喫できますよ。

【ヴィッセル神戸を応援!】
地域スポーツ振興への貢献をめざす当社は、ヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーです。応援観戦ツアーの企画や、観戦チケットの贈呈も行っています。

【資格手当てもばっちり!】
各種社会保険のほか、宅建などの資格手当も完備しています。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
「実力が伸ばせる、充実の研修制度」

新人研修や、役職別研修・店長研修・IT研修・損害保険商品研修など役職や段階に応じた各種研修など、充実した研修制度を整えています。新人のための合宿研修もあり、そこで「生まれ変わったみたい」と飛躍的な成長を遂げ、自信をつける社員がたくさんいます。

【新卒研修】
ビジネスマナーといった基礎スキルの定着など、新人に必要な力をじっくりと習得。不動産経験は無くとも、初歩から専門分野まで学び、不動産のプロを目指します。

【新卒フォローアップ研修】
新卒研修後は定期的にフォローアップ研修を行い、力を高めていきます。新卒研修後は各店舗に配属になるため、フォローアップ研修は“同期との交流の場”にも。同期から刺激がもらえ、モチベーションが高まります。

【資格取得支援研修】
宅建や損害保険資格、住宅ローンアドバイザーなどの資格取得に向けた対策を行います。
Q
面接での質問内容を教えてください!
「当社を選んだ理由を知りたいです」

奇抜な質問はしませんが、なぜ当社を選んだのか?その理由は聞かせてください。不動産に興味があったからというのではなく、不動産会社がたくさんある中でどうして福屋ホールディングスを選んだのかを語ってください。皆さんの自分なりの考えを期待しています。また、お客様と接する仕事なので“人柄”を重視しています。真っ先に不採用になるのが自分を飾り偽る人。それではお客様は心を開いてくれません。素の自分を出してください。その姿勢をちゃんと評価します。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 福屋不動産販売 大阪駅前店
中林 伸晃
阪南大学 流通学部(2007年3月卒)

仕事内容
営業。物件の売却・購入の契約のほか、ローンの引継ぎや引越し、リフォームなどのサポートも行う。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
「地域をかけまわり、地域を熟知する」

「物件の現場確認」です。まず不動産売買で必要になるのが“地域を知り尽くすこと”。そのために外に出て地域をかけまわります。店舗の周辺エリアは地元ではないので、最初は苦労しました。大通りを逆走しそうになったときもありました…。とにかく心がけたのが“歩くこと”。車両が通行できない道も知り尽くすために、できるだけ自分の足を使いました。今では地図を見ると周辺の雰囲気まで頭に浮かんできます。「知らない道はない」といえる自信がありますよ。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
「公私ともに良き仲間といえる、素晴らしい出会いがあった」

なんと言っても“人との出会い”。同期はもちろん上司から後輩、お客様、取引先会社の方まで嬉しい出会いが多く、そのたびに入社して良かったと感じます。福屋ホールディングスの特長のひとつがアットホームな雰囲気で、仕事とプライベートのメリハリがはっきりしていること。プライベートまで仕事上の立場を持ち込むことは一切ありません。気さくに付き合えるので、みんなで頻繁に飲みに行ったり遊びに行ったりします。同じ目標を持った仲間でありライバルでもあり、そして友人でもある、そんな素晴らしい人たちとの出会いがたくさんあります。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
「自分のやり方で挑戦させてくれる」

チャンスを平等にもらえ、挑戦させてくれます。たとえば必要な知識や経験を積めば必ずお客様を紹介してくださいますし、そこで型に嵌った営業をする必要はなく、自分のスタイルでチャレンジさせてもらえます。私なら“無理のない営業”。お客様の背景を知り、お客様の将来をじっくり考えながら進めるという自分流の営業でやっていけるので、やる気が出ますし、やりがいも大きいです。だからといって放任主義ではありませんよ。先輩や仲間が必ずサポートやフォローをしてくれます。そんな先輩や仲間の存在があるからこそ失敗を恐れずチャレンジできるのだと思います。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
「2年後、3年後にも、ありがとうと感謝してもらえた」

お取引した2年後、3年後にも、お客様に「ありがとう」と言ってもらえることが多くなりました。たとえば、奥さんが妊娠されている共働きのご夫婦がいらっしゃったとき、子育てで共働きができなくなることを想定して予算を見直し、無理のない物件をご購入いただきました。そのときも感謝していただいたのですが、数年後に再会したときにも「将来のことまで考えてくださったので、いま幸せな生活が送れています」とお礼を言ってもらえました。本当に嬉しかったです。

入社当時は「今だけ感謝してもらえればいい」と思っていたのですが、経験を積むにつれて「将来もずっと感謝してもらえるような営業をしないといけない」と考えるようになりました。現在から未来までお客様のことを考え、お客様にずっとご満足してもらえる不動産売買をこれからも続けていきたいです。
Q
将来の目標や夢は?
「地域の皆さんから声をかけてもらえるような存在に」

店長になることも目標ですが、“地域密着”だからこそ「地域の皆さんから声をかけてもらえるような存在」になりたいです。私の地元は田舎だったので、近所を歩けば「中林くん」とよく声をかけてもらえました。都会でもそんな風に気軽に声をかけてもらいたいです。難しいかもしれませんが、出会った方と信頼関係をしっかり築き、その関係を地道に広げていけば“地域に愛される人”になれると思います。

また、自分が満足できる仕事をしたいですし、後輩にも満足して仕事をしてほしい。もちろんお客様にもご満足いただきたいです。自分が関わる全ての人に満足してもらえることも私の目標です。
Q
新入社員に期待することは?
「あと少しの努力を続けてください」

不動産といえば難しい知識が必要と思われるかもしれませんが、真面目にコツコツとやれば誰にでも出来る仕事です。大切なのは“あと少しの努力”。“あと少し”お客様のことを考えて提案を行うことが1件のお取引に繋がり、その1件が数十件、数百件となって必ず結果を生んでくれます。「もうちょっと頑張ろう」と少し自分に厳しく、でも無理をせず努力を続けてください。社長と接する機会も多く、いつでも社員に気を配ってくださっているので、そうした努力に必ず応え後押しをしてくださいますよ。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
「まわりを気にせず、自分の考えをアピールしよう!」

素直に自分を出せば大丈夫。なぜなら福屋ホールディングスで重要視されているのが、まさに“自分を出すこと”だからです。就活のノウハウ本やネットの情報に頼って、自分の考えを曲げる必要はありません、思ったことや感じたことを素直に主張してください。面接でうまく話せなくても、皆さんの思いや気持ちが伝われば面接官は評価します。どんな考えを持って福屋ホールディングスを希望したのか?入社したら何をしたいのか?動機や目的、目標は一人ひとり違うのですから、自分はこれだというものを是非アピールしてください!

エントリー方法・選考の流れ

当社に興味をお持ちの方は、エントリーしてください。

◆仲介営業職◆

会社説明会(※事前用要予約)&グループワーク
 ↓
グループワーク
 ↓
Web適性検査
 ↓
人事面接
 ↓
キャリア面談
 ↓
最終役員面談

◆リフォームアドバイザー・施工管理職◆

会社説明会(※事前用要予約)&グループワーク
 ↓
現場見学会(予定)
 ↓
Web適性検査
 ↓
人事面接
 ↓
キャリア面談
 ↓
最終役員面談

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.