[最終更新日]2017/05/26
あさがくのみ掲載
業種 医療・福祉

社会福祉法人 慈惠会(ゆいの里) UPDATE!

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生 短大生 専門学校生 高等専門学校生
雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 特別養護老人ホーム ゆいの里 園長
本條 由美
「人と接することが好き!」その気持ちがあれば、私たちがしっかりと育てます!

Q
上司と部下の関係は?

若い先輩が公私共にサポートします。

★役割の異なる2人の先輩が新入職員をしっかりフォローします。

入職後、皆さんには教育係の先輩がつきます。その先輩が新入職員一人ひとりに合ったプログラムを作成して、専門知識や技術など、介護の基礎から教えていきます。

また、教育係の先輩とは別に、当法人ではブラザーシスター制度を導入しています。ブラザーシスター制度とは、皆さんの2.3歳ほど年上の先輩が、皆さんを一年間サポートする制度のことです。はじめての社会人、慣れない環境、当然悩みや不安が出てくると思います。当法人はそんな皆さんを技術はもちろん、メンタルもサポートする体制が整っています。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

今日の仕事は今日のうちに。時にはとことん!

★利用者様にさせていただきたいことは、その日にやることです。

「昨日まで元気に過ごされていた利用者様が、次の日には亡くなられるかもしれない。」これは私自身が現場で仕事をする中で経験してきたことです。少し現実的なお話をしますが、介護は命と非常に近い距離で働く仕事です。明日が当たり前に来るとは思わず、利用者様に今日させていただこうと思ったことは、今日やること。次の日に回してよい仕事は延ばしても構いませんが、利用者様と過ごす時間だけは絶対に後回しにしてはいけません。職員には、このことだけは特に肝に銘じておくように、いつも言っています。

Q
勤務地の希望は通りますか?

当社独自の制度があります。

★職員のキャリアアップを応援する体制。

当法人では年に1回、職員の意見を聞く希望調査を行っています。もし、異動の希望がある場合は、異動したい事業所、理由を述べて提出することで、後ほど管理職と面談を行う機会が設けられています。人員配置や状況によって、可否はございますが、なるべく実現できるように努めています。当法人には特養をはじめ、ショートステイやデイサービスなど、様々な事業を行っています。気になる分野があれば、どんどん手を挙げてください。新しい経験を積むために異動する職員も大勢います。
Q
職場の年齢構成は?

20代後半~30代前半が多く、活気があります!

★若手が現場を引っ張っている法人です。

当法人では、毎年新卒採用を行っていることもあり、どの事業所でも20代の職員が非常に多いことが特長です。年齢の近い職員が身近にいるため、新入職員もすぐに溶け込むことができます。また、年齢が近いだけでなく、終業後にカラオケや食事に行くなど、プライベートでも仲が良いことも、働きやすい環境に繋がっていると考えています。

★男性職員も多いです。

福祉の仕事は女性が多いイメージがありますが、当法人の職員の男女比率は、女性が6割で男性が4割。これは他法人と比べても当法人の男性の比率が高いです。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

休みは個人で楽しんでいます。

★休日は基本的に個人で自由に。しかし、職員交流の機会もたくさんあります。

勤務体系がシフト制なので、基本的には個人で自由に過ごしています。中にはシフトを調整して、気の合う者同士で遊びに出かけている職員もいるようです。
これとは別に、法人として、BBQや歓送迎会など交流の機会を設けているほか、職員旅行も毎年開催。業務の兼ね合い上、一同で行くことはできませんが、20名ずつを計6回ほどに分けて、全員が参加できるように調整しています。普段関わることの少ない他部署のメンバーとも交流ができる良い機会となっています。
男性職員は全職員の実に4割!男性が多いことも、当法人の特長です。
利用者様と職員、ともに過ごすゆっくりとしたひと時。
利用者様のバイタルチェックをはじめ、パソコンを使う業務もあります。
Q
貴社の課題は?
★介護のスペシャリストの育成。

介護の仕事は専門職です。今、現場で頑張っている職員はもちろん、これから入職される皆さんにもしっかりとしたスキルを身につけていただきたいと考えています。

当法人には認知症や専門知識を学ぶ園内・園外研修をはじめ、キャリアに応じた階層別研修など、様々な研修があります。もちろん、資格取得のサポートも万全です。職員一人ひとりが介護のスペシャリストとして自信を持つことで、もっと質の高い介護サービスを提供することが可能となります。
Q
社長はどんな人ですか?
★とても身近な存在に感じる理事長です。

理事長は毎日欠かさず利用者様と職員の様子を見るために施設に顔を出してくださいます。また、施設に植えられている花壇のお手入れ、花の入れ替えも理事長がされています。職員とのコミュニケーションを大切にされており、入職して月日の浅い新入職員のこともよくご存じです。理事長という肩書ではありますが、とても身近に感じることができる方ですね。
Q
給与・賞与について教えてください!
★給与

大卒(4年):基本給173,900円
短卒(2年):基本給167,500円
大学院卒 : 基本給180,300円

★昇給:年1回(4月)

★賞与:年2回(6月、12月)
Q
評価体系について教えてください!
★発言したり、提案したりする積極的な姿勢を重視しています。

評価体系に関しましては、4月に所属部署が掲げている目標に合わせて、個人で「何をするか。」という目標と立てます。その後、夏に1回面談を行って進捗の確認、最終的に12月の面談で評価を決めます。

評価となる基準は、普段の業務への取り組む姿勢を中心に、法人の理念に沿った行動ができているかなどがポイントとなります。他には、起こる可能性のある事故を未然に防ぐために、気づいたことをまとめる『ヒヤリハット』の提出数やより良い職場づくりへの提案なども大きな対象となります。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
★職員がみんな明るいことです。

当法人の施設は、利用者様の笑顔や職員の笑い声で溢れています。施設全体が明るさに包まれていることは当法人の自慢です。皆さんもお気軽に施設見学にお越しください。きっとアットホームな雰囲気を肌で感じていただけるはずです。

★基本方針の「利用者第一」が浸透しています。

入職後の園内研修をはじめ、基本方針である「利用者第一」は、つねに心がけてほしい気持ちとして職員に働きかけています。そのため、全職員にこの方針が浸透しています。みんなが同じ方向を向いて働いていることは、当法人の自慢であり強みだと考えています。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
★座学とOJTで知識とスキルを習得していきます。

新入職員研修は、座学をメインに4日間行われます。理事長からの法人の理念の説明にはじまり、各施設の概要、介護保険制度、虐待、認知症や感染症に関することなど、介護に従事する上で必要な知識を学びます。

その後は配属先が決まり、それと同時に教育係の先輩がOJTを通して、介護技術について教えていきます。また、随時フィードバックができるように定期的に面談も行っています。当法人はこれまで何名もの福祉系学部以外の学生を採用して、一人前の介護士に育ててきました。1から基礎を学ぶことができますので、安心して飛び込んできていただきたいです。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 介護サービス部 別館 ケアワーカー
村野 真央

華頂短期大学

仕事内容
一度出産・育児のため退職し、昨年の4月に復帰。現在は特別養護老人ホームで介護職として活躍中。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
★特別養護老人ホームにて利用者様の生活介助を担当しました。

入職後、一番初めは特別養護老人ホームに配属され、利用者様の食事のお手伝いや入浴介助といった生活介助を任されました。私自身、高校生の頃から介護職の勉強をしていたのですが、実際の介護の現場は自分が想像していたものと違っていました。職員の都合で利用者様への対応が後回しになったり、介護の度合いによって、意識せずに優先順位をつけてしまったりすることもあり、当時私が考えていた『利用者様を優先させた介護』を実践することの難しさを知りました。そこで、職場の先輩と一緒にどうすれば利用者様に合わせた介護ができるのか、試行錯誤しながら仕事に取り組んだことを覚えています。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
★自分がやりたいことに挑戦させてもらえるところです。

当法人は、職員の「こんなことがやりたい!」といった意見を汲み取ってくださいます。例えば、この間はNHKの番組であるのど自慢に出場しました。出場したいという声が出た際、反対されるかと思いながらも上司に掛け合った結果、「いいやんいいやん!」と快く背中を押してくださいました。私たちが興味を持ったことに対し挑戦させてくれることはもちろん、法人としてもバックアップをしてくださいますので、意見を発信しやすい環境だと感じます。また、このような取り組みができるのも、職員同士が仲が良い証拠だと思います。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
★産前・産後休暇、育休制度が整えられており、子育てをする職員に優しいところです。

私は1人目の子供ができた際に産休を取って職場復帰。次に2人目ができたときも産休を取得しました。そして、昨年の4月に復帰したところなんです。上司は私の都合を考えてくださり、シフトは日勤帯に調整して、土日はお休みをいただいています。また、子供に熱が出た場合は、早退やお休みもいただいています。このように職員は生活を優先した働き方をすることができます。仕事と家庭の両立をサポートしてくれるのは当法人の自慢です。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
★利用者様が元気になるきっかけを作ることができたことです。

以前、担当していた利用者様の中で、NHKのど自慢に出演しているとある歌手のファンの方がいました。そこで、観覧の応募はがきを出したら見事当選。「観覧の日までに一人で歩けるようになる。」ことを目標に掲げ、利用者様はリハビリを頑張るようになりました。今ではしっかり歩けるようになり、グループホームからご自宅に帰宅。今でも元気に生活を続けることができており、ときおり当法人が運営しているパン屋さんに買いに来てくださいます。利用者様が元気になった姿を見ることができるのはもちろん、退居後も長くお付き合いできることは、とても嬉しく思います。
Q
将来の目標や夢は?
★より多くの人に、介護職の魅力を伝えていきたいです。

現在、福祉業界の中でも介護職は人材不足が懸念されています。そこで、私は介護職のやりがいや魅力を学生に伝えて、介護職を希望する人の増加に貢献したいと考えています。私は以前、学生時代にゼミの担当だった先生に、「講師として学生に向けて講演してほしい。」という依頼をいただき、母校で講演を行ったことがありました。今後も大学や合同説明会など積極的に足を運んで介護職の魅力を広めていきたいです。
Q
新入社員に期待することは?
★仕事に楽しく取り組んでほしいです。

新入職員の皆さんには、何よりもまず介護の仕事に楽しさを感じていただきたいです。「この仕事が好き!」「この仕事じゃないと駄目!」といった気持ちがあれば、ケアの質や介護への考え方は自然と変わっていきますし、その姿勢は利用者様にも必ず伝わります。最初は分からないことや不安なことも出てくるかと思いますが、気軽に相談してください。私たち先輩職員が皆さんをそばでしっかりと見守ります。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
★福利厚生や評価制度などに注目し、自分にとって働きやすい環境か見極めてほしいです。

私自身、入職する際は福利厚生等を全く気にしていませんでした。しかし、子供が生まれた今となっては、産休・育休制度が整っている当法人に入職して本当に良かったと感じています。なかなか目が行く方は少ないかもしれませんが、企業選びの一つとして、働き始めてから重要になりますので、注目していただきたいです。

★気になる法人があれば、実際に足を運び、施設の雰囲気を肌で感じてください。

私が当法人に入職を決めた理由の一つに利用者様も職員にも気兼ねなく接する園長の人柄に魅かれた点があります。HPで情報を集めることも大切ですが、皆さんには施設の雰囲気を肌で感じて、自分に合っている法人を見つけてほしいです。

エントリー方法・選考の流れ

「あさがくナビ」からエントリーお待ちしています!

たくさんの方にお会いできることを心よりお待ちしております!

セミナーのお知らせ

セミナー日程が決まり次第お知らせいたします。

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.