[最終更新日]2017/10/23
あさがくのみ掲載
業種 商社(電気・電子・精密機器関連)電気機器・電子機器・半導体関連商社(機械・金属・鉄鋼関連)

モリ電子工業株式会社

積極採用 理系学生 文系学生
雇用形態 正社員
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 総務部 課長
関 智彦

Q
上司と部下の関係は?

上司が基礎からきっちりと教えます!

★入社して半年間はOJTを通じて、先輩が業務の基礎から教えていきます。

入社後は10月までの約半年間は研修期間です。比較的皆さんと年齢の近い中堅クラスの先輩が、マンツーマンで商品知識や営業のノウハウなどを基礎からしっかりと教えていきます。この間は皆さんが一人で営業活動を行うことはありません。幅広い商材を扱っていますし、お客様先も多種多様なので、覚えることは多々ありますが、この時期に一つでも多くのことを吸収していただきたいです。もちろん、研修期間が終わった後も、一人では解決できない案件などは先輩が同行します。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

キッチリ、テキパキと進行が基本です!

メリハリをつけて仕事に取り組むことを心がけています。

例えば、新しい製品の生産がスタートする前。出先から少し遅く帰ってきて、翌日の準備をする必要がある時。様々な事情によって、退社時間の遅い・早いはございますが、基本的には遅くとも8時にはみんな退社しています。お客様が外資系をはじめ、大手の企業が多いため、コンプライアンスの観点からも夜遅くにメールや電話がくることもまずありません。その点ではキッチリ・テキパキ仕事を進めています。担当のお客様を持ち始めて間もない頃は、仕事量に慣れないかもしれませんが、先輩がしっかりとサポートします。メリハリをつけて仕事ができるように、少しずつ慣れていっていただきたいです。
Q
勤務地の希望は通りますか?

最初は会社の判断ですが、希望すれば異動できるケースもあります。

★最初は基礎づくりのため、本社配属となります。

勤務地に関しましては、基本的に入社3年目までは大阪本社で勤務していただきます。この期間でしっかりと土台をつくっていただきたいです。その後のキャリアは、東京の市場を経験することもできます。新しい場所で心機一転営業活動に従事することは、皆さんにとって、ステップアップの大きなチャンスになると考えています。転居を伴う移転の際は、しっかりとバックアップします。
Q
職場の年齢構成は?

各年代が同じ程度在籍していてバランスがいいです!

★転職組が約半数。様々な業界でキャリアを経験した先輩が大勢います。

当社の平均年齢は40歳。毎年、数名ほど新卒採用を行っていますが、それ以外に業界で専門的に経験を積んだ方が中途入社で多く在籍しています。その方が皆さんの指導役として、一から教えていきます。様々なキャリアを経たメンバーが集まっていますので、色々な知識を吸収することができると思います。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

休みは個人で楽しんでいます。

★基本的に仕事とプライベートは切り分けています。

当社はオンとオフをきっちり分けていますので、休日はそれぞれ家族と過ごしたり、友人と遊んだりすることがほとんどです。社内でのイベントとしましては、ゴルフ同好会があり、春と秋の年に2回、仕入先のメーカー様や協力会社様をお呼びしてゴルフコンペを開催しています。若手社員が参加することも多く、和気あいあいとした雰囲気の中で、普段関わりの少ない仕入先とも交流を深める機会になっています。
Q
貴社の課題は?
★目標は創立60周年 売上100億円。そのために、若い人材の確保は必要不可欠です。

当社は2016年に設立50周年を迎えました。そして今、世代交代の時期に差し掛かっています。当社がこれからも拡大を続けるためには、今後は若い世代が中心となって、会社を盛り上げていく必要があります。この現状を踏まえ、私たちの使命は皆さんのような新しいメンバーの採用に注力することはもちろん、若い人材がやりがいや夢を持って働くことのできる環境をつくっていくことだと考えています。
Q
社長はどんな人ですか?
★社員とディスカッションする機会を設けるほど、若手との距離も近い社長です。

社長は60歳を過ぎましたが、年齢にそぐわぬ非常にバイタリティーの溢れる方です。長年、営業を経験して現在のポストに就き、今なお積極的に新しいビジネスチャンスを探しています。かつては「商社も技術力を持たなければならない。」と関連会社であるモリテクノサプライを立ち上げられました。時代の変化にいち早く気づき、次の一手を打つスピードはまったく衰えていません。また、大変オープンな性格の持ち主で、社長室に直接相談に行く社員も多いですし、「ご飯行くか!」と一緒に食事に行く機会も作ってくださいます。私は近くで見ていますが、社員のことをよく考えている社長だと思いますね。
Q
給与・賞与について教えてください!
★業績によっては決算賞与が支給されることもあります。

初任給は本社(大阪)・岡山・京都は20万3,560円。東京は23万3,560円。
昇給は年に1回。賞与は年に2回。業績によっては、加えて決算賞与が支給されることもあります。創立以来黒字経営を続けておりますので、昇給・賞与は毎年行っておりますし、支給額に関しても、同業他社の中では優位性があると自負しております。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
★新大阪駅から徒歩数分の好立地にある自慢の自社ビル!

当社の自慢は昨年7月に移転した新社屋です。現社長が夢に見ていた新大阪に自社ビルを構えることができました。最寄り駅の地下鉄新大阪駅からは徒歩2分、JR新大阪からは徒歩4分ほどで、アクセスは抜群。仕事で遠方に行く際も新幹線があるため、東西の移動に適していますし、通勤も非常に便利な場所です。また、移転に伴い始業時間は8時半から9時に変更となりました。環境・規則ともに、より働きやすくなったと考えています。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 第二営業部 課長代理
久保田 浩史

仕事内容
電力系やガス給湯器など、インフラ系のお客様へのアプローチを得意としています。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
★梱包や出荷作業を通じて、商品知識を磨きました。

入社後、一番初めに任された仕事は、仕入先から届いた電子部品をお客様ごとに振り分けて、梱包を行い、出荷する資材業務です。電子部品なんて学生時代に触れる機会がほとんどなかったので、最初は一つひとつ手に取って、商品の名前や出荷先のお客様の企業名を覚えていきました。私が特に気を付けたのは商品名を正確にチェックすることです。電子部品は名称がアルファベット一つでも異なれば、中身も特性も変わります。もし、そのまま出荷されて市場に出回ったら大問題です。この資材業務を通じて、私は電子部品業界の基礎を身につけることができたと考えています。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
★お客様から会社ではなく、自分自身を認めていただいた瞬間。

私は口下手で、営業に配属した当初はお客様先に伺っても緊張して何を話せば良いのか分からず、本当に苦労しました。ときには叱咤激励を受けたことあります。しかし、お客様は当社と長年お付き合いのある企業様なので、モリ電子工業には信頼を寄せていただいております。振り返ってみると、私は会社の看板やこれまでの諸先輩方が築いてきた信頼関係のうえで、営業活動を行っていました。その当社に対する信頼を上司や先輩のサポートを受けながら守り続け、初めてお客様から「久保田くんにお願いするよ。」と、競合他社もいる中、最優先で自分にお声がけをいただいた瞬間は、今でも強く印象に残っています。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
★昨年に完成した新社屋。

当社の自慢は、やはり昨年の7月にできました新大阪の新社屋です。建物自体が綺麗であることはもちろん、新大阪というアクセスに優れた場所で仕事ができるのは、営業にとっても非常に心強いです。新幹線で東西へすぐに行くことができますので、これから営業の領域も広がるのではと考えています。

★幅広い提案商材。

歴史のある電子部品事業に加えて、太陽光発電事業といった新しい商材を扱えることも魅力です。お客様に提案できる商材の幅が広いことは、営業として何よりの武器になります。

★自分の得意分野で勝負ができる。

当社は非常にバラエティに富んだ商品を扱っています。そのため、同業他社より、様々な業界のお客様とお付き合いをすることが可能です。社員によっては、自動車、家電など、得意なジャンルを見つけて掘り下げていくことができるのは当社の営業ならではの面白味だと考えています。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
★努力が実った入社3年目。

電子部品は提案したらすぐに受注にいたるものではありません。組み込まれる製品が生産段階に移るまでの数年間、開発や試作の段階からお客様と打ち合わせを重ねて、何度も何度も細かな仕様の変更を行い最適な電子部品を探していきます。そのため、最初の提案から2年ほど期間が経つことがほとんどです。

私は入社してからしばらくの間、なかなか結果を残すことができませんでした。しかし、3年目になったときに、それまでタネを蒔いていた案件が次々と受注に繋がっていったのです。お客様はもちろん、社内からも評価をいただき、本当に嬉しかったことを覚えています。それまでの3年間、幾度となくくじけそうになりました。そのとき、上司は一切詰めることをせず、地道にコツコツ営業を行う私を励まし続けてくれました。当社の魅力は社員の個性を尊重してくれる風土が根付いていることだと私は思います。
Q
将来の目標や夢は?
★電子部品の部門でトッププレイヤーになりたいです。

今後の目標は、毎月コンスタントに数千万円ほど販売できる営業になることです。当社の電子部品をメインに扱う営業で、トッププレイヤーは毎月3,000万円ほどの数字を残します。現状、私はバラつきがあり、だいたい1,000万円を推移しています。更なる上を目指したいですね。また、私は課長代理として後輩の指導なども担当しています。私の上司はいまだに営業第一線で活躍しています。私はその背中を見て育ってきました。今度は後輩が私の背中を見て育ってくれるように、アドバイスや指導など、口にするだけではなく、行動で示せるような上司になりたいと考えています。
Q
新入社員に期待することは?
★コツコツと地道に努力することです。必ず結果がついてきます。

新入社員に期待することは、まず分からないことは分からないとはっきり言うことです。初めての社会人、最初は全てが新鮮で、分からないことばかりだと思います。それを恥ずかしがらずに先輩に相談してください。しっかりとサポートします。また、ひたむきに努力することです。お客様先に足繁く通ってコミュニケーションを取ることも地道な努力の一つです。これを継続すれば必ず結果として表れます。素直な気持ちと積極性、この2つがあれば、必ず実は結ばれます。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
★就職活動での苦労は、5年・10年後に自分に返ってきます。

私が学生の頃は、就職氷河期と言われていた時代でした。選考を受けては不採用の繰り返しで、何度も心が折れそうになりました。しかし、最後まで粘り強く取り組んだ結果、当社と出会うことができました。この経験は営業である今、非常に活きていると考えています。就職活動と社会人、立場こそ違いますが、通ずる部分があります。それは、私にとって地道な努力は必ず実を結ぶという成功体験です。

皆さんも選考が思うように行かず落ち込むときもあるかと思います。しかし、その経験は社会人になった後に返っていきます。諦めずに続けていれば、皆さんの一生懸命な姿勢を評価してくれる企業が必ず現れます。応援しています。頑張ってください!

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

セミナーのお知らせ

○●モリ電子工業会社説明会開催のお知らせ ●○

以下の日程でセミナーを実施いたします。
ぜひ当社の「スケールの大きな仕事」を感じてください

★日  程:11/6(月) 14:00~
      11/7(火) 14:00~
      11/8(水) 14:00~
★場  所:モリ電子工業本社

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.