会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 人事部 採用課 課長代理
竹中渉
専門卒 法律公務員学科 2003年卒

Q
上司と部下の関係は?

上司が基礎からきっちりと教えます!

充実した研修・教育制度以外にも、常に現場で上司や先輩からの丁寧な指導を受けられるので、無理なく現場に溶け込めます。上司と部下の関係もフレンドリーで話しやすく、分からないこと、不安なことがあればいつでも相談することができます。
そんな風に、先輩のバックアップが受けられる一方、当社はやる気がある社員にはどんどんチャンスが与えられます。手を挙げてくれればどんどん仕事を任せますので、ぜひチャレンジしてもらいたいと思います。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

キッチリ、テキパキと進行が基本です!

仕事は優先順位をつけ、テキパキを行うことが重要です。とくに警備の現場ではスケジュールを重視しつつも、その場に合った対応を速やかに行うことが大切。お客様に急病人が出たり、万一の有事が起きた際にも「今、何が一番大切なのか」という優先順位をつけ、いち早く行動をすることが求められます。
もちろん最初から優先順位を、自分で判断できるものではありません。上司、先輩のアドバイスを受けながら、段々と身につけていって欲しいと思います。

本社勤務の社員もほとんどが、現場でそのような仕事を経験してから、営業や事務などへと異動となるため、現場で覚えた仕事のスピード感は他部署でも発揮されています。そのため、素早い進行で仕事を終え、余暇をしっかりととることができています。
Q
勤務地の希望は通りますか?

最初は会社の判断ですが、希望すれば異動できるケースもあります。

当社は新宿と横浜の本社の他、全国に事業所を持っています。東京で採用の場合も、主に1都3県にまたがる現場にての配属が考えられます。最初の現場勤務に関しては基本的には会社に任せてもらっています。その後はケースバイケース。適正に合わせた配置転換が行われたり、試験を受けた上で本社勤務にもなることもあります。配属を考える際には、個々の家庭の事情なども考慮していますので、勤務地の要望があれば、どんどん相談してもらっています。
Q
職場の年齢構成は?

20代後半~30代前半が多く、活気があります!

少し前までは、警備の仕事というと年配の方が多いイメージがありましたが、今、ちょうど転換期にあたり、この業界も若い人がどんどん増えています。当社でも毎年200人近い新入社員が入ってきており、とても若々しく活気がある状況が続いています。若い社員同士で協力し合い、時にはライバルとして切磋琢磨し、仕事のことを相談し合うなど、同世代で良い関係を築いているようです。一方で兄貴、姉貴、親のような世代の社員もいて、実務でも気持ちの面でもフォローを受けることもできます。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

社内行事が多く、社員交流に積極的です!

休みはきっちりととれるので、充実した余暇を過ごしている社員が多いようです。個人で過ごしたり、仲間と遊んだり…。思い思いの時間を送っています。一方、今の時代はいかにストレスをコントロールできるかが、公私ともに健康的に過ごすために必要とされていますが、当社でも社員ができるだけストレスフリーで過ごせるように気を配っています。時には仲間と楽しんでストレスを発散できるように、若手の意見を取り入れながらBBQやカラオケ、ボウリングなどのイベントを催し、費用を出すなどしてバックアップしています。また、現在、野球、剣道、サッカーの部活があり、活動中。今後また若手から要望があれば、部活が増える可能性もあります。
Q
社長はどんな人ですか?
とても若くいろんなことにチャレンジする方で、社員のみんなをどんどん引っ張ってくれます。よく社内を歩いては社員に声をかけてくださっています。
野球も好きで、自ら試合に出ることもしばしば。かなり熱い性格なので野球をする時はいつも本気です!
そんな社長はまだ40代。まだまだ若い世代でありながら功績が認められ社長として活躍できるというのは、実力主義の当社ならではだと思いますし、社長の存在そのものが、社員みんなの働くモチベーションとなっています。社員の育成にも長年尽力し、今後もどんどん若手を育て登用したいと考えていらっしゃいます。
Q
評価体系について教えてください!
当社は実力主義であり、やったらやっただけの見返りがある組織となっています。
新入社員は入社後、現場を経験してもらいますが、本人にやる気があり登用試験を受けて合格すれば、営業や経理、人事など他部署に挑戦してもらうことができます。また入社以降も研修・教育制度がさまざまにあり、キャリアアップの機会は豊富。資格試験を受ければ、その難易度によって給与に反映されるようにもなっています。営業や警備のマネージメント・コンサルタント、経理のプロなど努力次第でさまざまな未来が広がっています。
Q
面接での質問内容を教えてください!
学生さんによって質問内容は変わりますが、おそらく必ず聞くと思われるのが「どんなことをやりたいですか?」です。その答え次第で、人柄が分かるんです。答えの内容はもちろん、答えている時の声のトーンや姿勢など、それぞれの個性がよく出ます。
私たちは面接試験で人柄を見たいと思っています。私たちは警備を通じた接客を行っている会社ですので、人と接するのが好きな人が望まれますが、一方で無口だったり口下手だったりしても、シャイでも、当社に向いている人は大勢います。
飾る必要はありません。あなたの「人柄」を、ぜひ見せてください。

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 人事部採用課 主任
佐々木淳
東日本国際大学 経済学部 2010年卒業

仕事内容
ビルの警備部門から、人事採用課に移動したばかり。人事の仕事を学びながら今年度の採用の準備中。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
ビルの警備の現場に配属され、見回りや監視の業務を行いました。
僕は運動は好きですが格闘技などの経験もなく、体形もいたって普通。でも、研修中に出会った仲間も、現場で知り合った先輩・同僚も同じような感じ。そんな仲間と共にしっかり研修を受けた上で、現場でも随時、上司から指導が受けられたので、問題なく業務ができました。
苦戦したのは、ビルに入っているテナントを覚えることでした。ビルを訪問されたお客様に道案内などいろいろ質問されることも多く、ビル内のさまざまな知識が必要だったんです。先輩はそれをしっかり頭に入れていて、すごいなあと尊敬しました。
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
なんといってもいい仲間に出会えたことです。僕は地方出身なので東京に友達はいなかったのですが、先輩にもよくしてもらって、公私ともにサポートしてもらいました。
そして入社して実感したことですが、警備はひとりで行うものではなく、チームでことにあたることが重要です。トラブルが生じたら速やかに仲間に連絡をとり、それぞれの分担で速やかに対応するんですが、それがうまくいくのが当たり前とはいえ、やはりバシッと決まった時は気持ちのいいもの。だからこそ、仲間との絆も深まります。プライベートでも野球を見に行ったり、趣味の話をするなど、楽しい毎日を送っています。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
先輩がみなさんとても優しいのですが、時には情熱的で魅力ある人がいっぱい。「お客様に安全・安心を提供したい」「お客様の笑顔を守りたい」。そんな仕事をしていることに誇りを持っている、本当に素敵な先輩たちです。そんな先輩方の元、働けていることに幸せを感じています。
また、社内のシステムとしてはやはり、登用試験をはじめさまざまなキャリアアップの機会があることだと思います。僕は警備の現場を経験するうちに、もっともっといい仲間を増やしたい、そして後輩を育てたいという思いが強まり、制度を利用して人事課へと移動しました。仕事へのさまざまな思いが実現できる会社だと思っています。
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
警備はお堅い仕事のイメージがありますが、実は接客の仕事に近いんです。ビルや空港を訪れた方に常に接していて、その中で道案内も頼まれます。そんな時に「ありがとう」とおっしゃっていただくと、本当にうれしく、この仕事をやっていて良かったと思います。そしてこれからも「よしやるぞ!」という気持ちになります。ご年配の方に、最寄り駅と、どこで乗り換えたらいいかということを聞かれたことがあって、たまたま僕も使っている駅だったのでお答えしたところ、とても感謝されました。お客様の笑顔が働く力です。今は人事課ですが、ぜひ新しく入って来る人には、そんな体験をしてもらえたらうれしいですね。
Q
将来の目標や夢は?
現在は社内の登用試験に合格し、人事課の採用スタッフとしての研修を受けている最中です。その中で、僕はちょっと口下手なので、ぜひ学生さんの前でもいろいろお話ができるようになりたいと頑張っています。そして学生さんの求めるニーズを知り、良い採用ができるようになりたいと思います。そしてどんどん後輩を育てていくことが今の僕の夢です。
Q
新入社員に期待することは?
とても明るい職場で、温かい先輩が迎えてくれます。まずはセノンの説明会に来て受験してもらって、その雰囲気を肌で感じてみて欲しいです。そして一緒に働けたらいいですね。できれば一緒に飲みに行ったり、スポーツを見に行ったりできるとよりうれしいです。当社は「人を好き」な人ならば向いていると思います。若くてもできることはいっぱいあります。「人のために動く大切さ」を知ってもらえれば、自ずとセノンの中で自分を活かすことができると思います。
Q
就活のアドバイスをお願いします!
社会人生活を送る中で分かったことですが、仕事には必ず「自分がイメージしているもの」とのギャップがあります。だから会社の名前だけに惹かれて入社すると、そのギャップの大きさに驚きます。時にはそれが辛くて、せっかく就活を乗り越えて就職したのに、すぐに辞めてしまったという話も耳にします。そうならないためにもとにかく会社に足を運び、その会社の「空気感」を肌で知ることが大切だと思います。説明会を訪れた際にも、仕事内容に関する説明も重要ですが、それ以上に社員の人たちの雰囲気を感じ取るのが大切だと思います。

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。
 最短2週間で内定出しが可能です。

1、一次選考試験(筆記・適性試験)
2、二次選考試験(面接試験)

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.