[最終更新日]2017/10/24
あさがくのみ掲載
業種 ソフトウェア・情報処理医療機器・医療関連情報・調査・コンサルティング

コスモ・メディカル・システム株式会社

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生 専門学校生
雇用形態 正社員
※現在、応募受付を停止しています。
会社の雰囲気&仕事内容

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

人事担当者に聞く!会社の雰囲気

プロフィール 第2システム部・システム2課(新卒採用プロジェクト大阪リーダー)
濱田 慶輔
愛媛大学 工学部 情報工学科(2010年卒業)

Q
上司と部下の関係は?

結構フレンドリー。フラットな関係が自慢です!

■「医療に携わるという業務上、メリハリの効いた仲の良さです」

業務中はもちろんのこと、プライベートで一緒に遊びに出掛けたりするほど仲が良いのが自慢でもあります。新入社員研修後に配属されるチームでは、主に20~30代前半のサブリーダーが、教育担当として付いてくれます。年齢も近いため、質問や相談などもしやすいと思いますよ。
しかし、医療と関わるという業務上、人の命に関わることを念頭に置いて、メリハリのある関係を構築しています。よく社内で言われることは「それをミスったら、人命にかかわるかもしれないよ!」ということ。当然、チーム員の仕事はリーダーなどがきちんとチェックしていきますが、そのくらいの責任感や緊張感を持って仕事に臨んでほしいということです。
Q
仕事を進めていくスタイルは?

キッチリ、テキパキと進行が基本です!

■「仕事とプライベートは自分で調整できるところも」

キッチリテキパキ、「早く片付いたら早く帰る!」が基本です。目の前にあるタスクの中で優先度が高いものを見極め、その順に処理していきます。
コアタイムは10時~15時。例えば役所関係など、平日しかできない用事を済ますこともでき、仕事とプライベートのバランスはある程度自分で調整することができます。ちなみに私は、土日祝を必ず休んでプライベートの時間が取れるように調整しています。
ただ、締め切りのある仕事ですので、システムの導入前にはバタバタと忙しくなることはありますよ。
Q
勤務地の希望は通りますか?

希望を出せば希望を尊重します。

■「採用地勤務が基本。希望があれば仰って下さい!」

勤務地は大阪と東京の2ヶ所。希望があれば尊重します。
先輩社員の中には、家庭の事情や「新天地でチャレンジしてみたい」などの理由で、東京から大阪、あるいは大阪から東京に希望を出して転勤した実績もあります。
※3ヶ月の新人研修は大阪で行います。
Q
職場の年齢構成は?

20代前半が多く、若い職場です!

■「新卒採用を続けて若手が増えています!」

6年連続で新卒採用を行っていますので、若いメンバーがどんどん増えています。この『新卒採用プロジェクト』も、若手が中心となって毎年結成されているんです。ですので、採用も皆さんと目線が近いメンバーが「一緒に働きたい」と思うような方を募集しています。
また、実際の現場でも20代後半~30代前半の先輩社員が、サブリーダーとしてチームの指揮を執っています。皆さんがチームに配属されたときは、教育担当として一番かかわりが多くなると思いますので、お兄さんお姉さん的な存在として頼って下さいね。
Q
休日、社員の方々はどのように過ごしていますか?

社員同士の仲が良く、よく遊んでいます。


■「若手発案で、新人から社長まで参加するイベントも」

チームの垣根なく社員同士が仲が良いのが特長ですね。数人が誘い合って、遊びや、ちょっとした旅行に出掛けたり、時には社員全員を誘ってスポーツ大会が開かれることがあります。どちらも若いメンバーが企画し、先輩や上司を巻き込んで実施しています。
例えば前回のバトミントン大会には、新人から社長まで幅広いメンバーが集まりました。ちなみに優勝したのは、私と社長のペアでした(笑)。皆さんもやってみたいイベントなどがあれば、どんどん企画して周りを巻き込んで下さいね!
年齢の近い先輩方がしっかりと教えて下さいます。
新入社員の教育風景です。
2年目の社員が教育担当となり新人教育を行います。
採用プロジェクトメンバーです。
説明会でお待ちしています!
Q
貴社の課題は?
■「現場のニーズに沿った、より良く新しい提案を!」

ITの進歩や社会制度の変遷に伴って、医療現場に求められるものは常に移り変わっています。それらにただ対応するだけではなく、より良い、新しいご提案を続けていくことが課題です。
例えば自社製品の『リハビリHURRY』は、理学療法士の方々のスケジュール管理が大変だという悩みを現場でお聞きし、その問題解決のために試行錯誤して開発したもの。今では多くの病院様で導入して頂いています。
このように現場の声を聴ける環境を活かし、今後はタブレットやマイナンバーで求められる対応にも力を入れていきたいと思います。
Q
社長はどんな人ですか?
■「現場出身で社員想いの社長です」

システムエンジニア出身のため、現場を熟知しており、社員のことを一番に考えてくれる社長です。
社長室もあるのですが、「こっちがいい」と自ら私たちのいるワンフロアのオフィスにデスクを置き、新人にも気軽に話しかけて下さいます。仕事もテキパキと進行し、「定時退社」が基本。他のメンバーにも、そういった効率の良い仕事の進行を勧めています。仕事終わりには社員を誘って飲みに行くことも多く、社内のスポーツイベントにも積極的に参加して下さいます。
前述したように、バドミントン大会ではペア優勝されましたし、山登りなども楽しむようなアクティブな一面もありますよ。
Q
給与・賞与について教えてください!
■「年俸に加え報奨金制度もあります」

当社では『年俸制』を導入しています。年俸制とは年俸額の1/12にあたる金額を毎月25日に支給する制度です。また時間外勤務手当・休日出勤手当・通勤手当・報奨金制度があります。
『報奨金制度』とは、会社に大きく貢献した場合や、業務に必要と判断された資格を取得した場合に、報奨金が支給される制度です。推奨する資格は「医療情報技師」などです。
Q
評価体系について教えてください!
■「独自の評価表と面談によって公平に判断しています」

IT技術のキャリアマップである「ITSS」と呼ばれるものをベースとし、会社独自のスキル評価表を作成しています。それをもとに個人のスキルに見合った評価を行っています。
加えて、年に一度上司との面談を経て評価の検討を行っています。面談では、本人の要望や会社への不満なども相談できます。
Q
人事制度、福利厚生、待遇など働く環境で自慢できることは?
★何でも相談できる環境
1つのフロアに社長も含めた社員全員がおり、チームごとに固まって机を配置しています。そのため、すぐに誰かに相談できる風土ができています。
また、個人的にはオフィスの周りにたくさん美味しい店があるので、お昼休みも楽しみです(笑)。

★年間休日120日!リフレッシュもしっかり!!
自分である程度仕事のスケジュールが調整できるため有給休暇も取りやすい環境です。

★出産から復職した女性社員も!
産前産後休暇、育児休暇もしっかり取得でき、復職後は会社と相談の上、時短勤務などでサポート。女性のライフイベントにも適応し、長く働いて頂ける環境を整えています。
Q
新人研修や社内研修はどのような内容ですか?
★新入社員研修
入社後2ヶ月の社外研修で、社会人としてのマナーやプログラミングの基礎を学び、その後1ヶ月間社内研修でより専門的なプログラミングの技術研修、医療に関する講義を行います。配属後もOJTとして先輩社員との顧客訪問などを通じて技術・知識の向上を図ります。

★その他の研修
2週間に1度、社員の持ち回りでテーマを決め、発表を行う「スキルアップ講習会」を開催。資料作りや人前で話すトレーニングも兼ねています。
他にも、ポジションに応じた社外研修を年に2~3回開催しています。

⇒※詳しくは、成長性の秘密『研修・教育制度が充実している』へ!
Q
面接での質問内容を教えてください!
■若手のプロジェクトメンバーが面接官です。

決まって質問することは「学生時代に最も力を注いだことは何ですか?」ということ。できれば、ゼミの研究以外のことを答えて頂きたいですね。
私たち若手中心の「新卒採用プロジェクト」メンバーが、「一緒に働きたい!」と思えるような方たちを、人物重視で選考していきます。面接は全部で3回。1次・2次面接はプロジェクトメンバーが、役員面接は幹部が面接させて頂きます。

たくさんの会社を見ることは良いことですが、少しでも気になった会社に関しては、「本当に自分に合っているのか!?」とことん深く調べてみることも必要だと思います。それが当社だったら、なお嬉しいですね(笑)!

stfheart_arrowR.gif人事担当者に聞く!会社の雰囲気

stfheart_arrowD.gif最前線の社員に聞く!仕事内容

最前線で働く社員に聞く!仕事内容

プロフィール 第2システム部・システム2課
山内 勝貴
大阪電気通信大学 情報通信工学部 情報工学科(2014年卒業)

仕事内容
入社時から電子カルテシステムの担当として、日々担当病院の開発・構築・保守作業などを行う。

Q
入社後、一番初めに任された仕事は?
■「研修後、電子カルテチームに配属になりました」

入社後、3ヶ月の研修を経て協力会社の製品である電子カルテシステムの構築・保守業務を行う部署へ配属になりました。その中でも私は「検査」に関する機能を担当するチームに入り、今も同じ仕事をしています。
検査といっても様々な種類がありますが私の担当は、採血や採尿、インフルエンザなどの菌の検査をイメージしてもらうと分かりやすいと思います。患者様の検査結果を扱うこともあるため、ミスをすると患者様の診察に影響が出てしまう可能性があります。
そのようなシステムに関わることで、緊張感と責任感を実感することができました。大雑把だった性格もかなり几帳面になったと思いますよ(笑)
Q
この会社に入社して良かった!と思った瞬間は?
■「お客様と一緒にシステムを作り上げることができること」

私たちは「システムのプロ」ですが、相手は「医療のプロ」。システムの仕組みは私たちのほうが詳しいですし
医療の知識は教えていただくことがほとんどです。病院ごとに運用も違いますし、お互いの知識を出し合って
どうしたら使いやすくなるのか、どうしたら患者様に負担がかからないようになるのかなど念入りに打ち合わせを重ねます。そうしてできあがったシステムを導入し、お客様に「よくなった、ありがとう。患者さんも喜んでいたよ」と言っていただいた時はとても嬉しく、システムを通して医療に貢献できたことも実感しました。
Q
貴社の自慢は?(仕事内容、事業内容、社風など)
■「自社開発などの様々な医療システム、そして社風が自慢!」

自慢はいろいろあるのですが、事業内容としては、自社製品のリハビリ部門システム、医療用画像管理システム、そして受託の医事、オーダシステムなど複数の医療システムを取り扱っているところですね。
医療システムをトータルで扱い、全国各地多くの病院様から支持を頂いています。
また、2014年より新たな主要取引先より検体検査システムの受託開発、構築を開始し、他にも積極的に新規参入中です。

そして、皆さんが働く上でも大きなポイントとなる社風。これについては、「フラットで馴染みやすい」ところが自慢になると思いますよ。
社長をはじめとする役職者も「さん」付け。気さくに相談もしやすく、プライベートでも飲み会やBBQ大会、バドミントンなどを楽しんでいます。
このような親しみやすく、やりがいのある環境で、皆さんにも大きく成長してほしいですね!
Q
今のお仕事の印象に残ってるエピソードは?
■「自分が関わったシステムが実際に動いているところを見て感動しました」

印象に残っているのは初めて一人で最初から最後まで任された仕事のことですね。
採血した血を入れる「採血管」に貼る「ラベル」を印刷するシステムを任されたのですが、会社の中でプログラムの作成や印刷のテストを繰り返し行ってなんとか完成しました。
そして、導入した病院に出張で行った際にそのラベルが実際の病院業務で使われているところ見て
達成感と感動があり、自分の仕事が医療と大きく関わっていることを再認識することができました。
Q
将来の目標や夢は?
■「仕事の幅を広げていきたい!」

直近の目標としては、入社後から担当している検査システムを自分自身でもっと多くの病院に導入していきたいことですね。
また、検査のシステム以外にも様々な医療システムに関わり、自分ができる仕事の幅を広げていきたいと考えています。もっと社員が増え、それぞれのスキルが上がれば事業内容の拡大や自社製品ももっと良くなると思います。そのためにも一緒に会社を作り上げていきましょう!
Q
新入社員に期待することは?
■「話すのが苦手でも大丈夫!積極的に意見を出し合っていきましょう!」

皆さんに求めるのは、「柔軟性のある素直さ」と、自分の意見を持って積極的に発信してほしいということ。
この仕事はエンジニアだからと言って、パソコンだけに向き合っていけばいいものではありません。
社内のメンバーはもちろん、病院様や協力会社など、様々な人たちとコミュニケーションを取って、一緒に作り上げるものです。「話すのが苦手」という人でも、そうしようという意欲があれば成長できます。
実際私は今でも話すのが苦手な方(苦笑)。でも、誠意を持って、ゆっくり考えながら話すなど、経験を積むうちにそのコツがわかってきました。

社内では若手から意見を募る機会もあり、年齢や役職に関係なく意見を出せるので積極的に発言し
あなたの力で働きやすい環境を作っていくことができますよ!
Q
就活のアドバイスをお願いします!
■「ぜひ当社の説明会にもご参加ください!!」

いろいろな業務、業界の説明会に積極的に参加し、まずはやりたい仕事を探してほしいと思っています。
次に大事なのが社内の雰囲気。今後は一日の大半が勤務に費やすことになるわけですから、自身にとって、やりがいを持った仕事で、希望している社内環境を探して下さい。

当社は、医療システムをトータルで扱っていますので、自分のやりたい分野にチャレンジできるチャンスがあります。さらに、導入、開発、それも上流工程を経験できるという技術者としても成長できる環境です。
研修制度や社内の雰囲気も、働きやすいものだと思いますので、ぜひ一度説明会でその社風を体感してほしいと思います。
来年の春、皆さんと共に仕事ができることを楽しみにしています!

エントリー方法・選考の流れ

■エントリーについて
 「あさがくナビ2018」よりエントリーをお願いします。

■今年度の採用ステップについて
 1.あさがくナビ2018にてエントリー
 2.会社説明会への参加、エントリーシート記載
 3.履歴書の送付
 4.一次面接(集団)
 5.適性検査
 6.二次面接(個人)
 7.三次面接(個人)
 8.内々定
※説明会から内々定まで約1ヵ月の見込みです。

【自社採用HPもご覧下さい】
 当社の採用方針や社員紹介などナビだけでは提供できない情報をご用意しています。
 是非、ご覧下さい。
 URL: http://www.cosmoms.co.jp/recruit/index.html

【facebookはじめました】※8月30日更新!
 採用プロジェクト担当者が様々なテーマで定期的に更新します。
 お気軽にアクセスして下さい!
 URL: https://www.facebook.com/cosmomedical.saiyo

セミナーのお知らせ

【大阪地区】(2017年10月14日更新!)
 2018年度の説明会は10月14日(土)開催分で終了いたしました。
 参加いただきました皆様、ありがとうございました。


【東京地区】(2017年10月4日更新!)
 下記日程で会社説明会を開催します。
 2018年卒向け最後の開催となります。是非ご参加ください。
 10月 17日(火) 14時00分~16時00分
 10月 18日(水) 14時00分~16時00分

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.