[最終更新日]2017/07/31
あさがくのみ掲載
業種 生活協同組合流通・専門店

京都生活協同組合【KYOTO COOP】

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生 短大生 既卒者
雇用形態 正社員
暮らしに一番身近な“生協さん”を目指して
これからも私たちのチャレンジは続きます

組合員の思いを事業・サービスというカタチに 京都生協には「なりたい自分」を目指せる場所があります

京都で創設から50年以上、生協の主人公である組合員の思いをカタチにし続けてきた私たちは、宅配、店舗、福祉、共済、葬祭といった暮らしを豊かにする多彩な事業を展開。こどもからご年配の方々にまで、親しみをこめて“生協さん”と呼んでもらえるほど、組合員の身近な存在となっています。

トラックに生鮮品や総菜などを積んで地域を巡回し、その場で買い物ができる移動店舗「おかいもの便」、高齢者への夕食サポート事業、子育て世帯への割引制度、配達時の高齢者の見守り活動…地域や組合員のニーズに応えるために近年スタートしたこれらの取り組みは、職員一人ひとりが“声”に耳を傾け、思いをカタチにしてきたもの。さまざまな事業・ポジションで、変化を恐れず、組合員のためにチャレンジできる人材を私たちは求めています。

最初は目の前の、将来はより多くの組合員の笑顔のために。
みなさんと私たちだから、できることがあるはずです。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

解説

【安定性】地域に密着

組合員が出資し、利用し、運営するのが生協の仕組みです。だから、生協の主人公は組合員。京都府下で配達を担う10の支部、日々の食材を中心に提供する17の店舗などで、地域に暮らす約52万人の組合員の思いに応え続けています。少子高齢化や過疎地域への対策など、時代とともに私たちへのニーズは変化しています。組合員や地域の「あったらいいな」をカタチにするのが私たちの使命。みなさんにはその担い手へと成長することを期待しています。

【人材育成】若手に責任ある仕事を任せる

入協後は宅配事業の地域担当、または店舗事業の商品担当からキャリアがスタートします。地域や組合員とのふれあいの経験を原点に、その後は共済・福祉・葬祭事業や本部・後方部局といったさまざまなポジションから組合員の暮らしを支える役割を担います。宅配事業ならサブリーダーやチームリーダー、店舗事業ならチーフや店長、若くして教育トレーナーやバイヤーなどの商品開発部門で活躍する職員もいます。幅広い経験を積むことで、入協前はわからなかった「なりたい自分」に気づく機会もあるはず。チャレンジしたい仕事・職務を自己申告できる「チャレンジ申告制度」も用意しています。

【働きやすさ】アットホームな社風

「一人は万人のために、万人は一人のために」。私たちに息づく互助の精神は、職員同士の支え合い、助け合いの風土にも表れています。上司や先輩に何でも相談できる風通しのよい職場で、年齢やキャリアにかかわらず、業務改善のための意見を発信できる場があります。店舗などでアルバイトをしていた学生が「職場の雰囲気のよさ」を理由に職員としてあらためて入協することもあるほど。職員一人ひとりが周りの職員と協調しながら主体性を発揮し、仕事のやりがいと達成感が得られる職場環境となっています。


会社の雰囲気【人事担当者に聞く】 会社の雰囲気【人事担当者に聞く】
結構フレンドリー。フラットな関係が自慢で…
仕事内容【最前線で働く社員に聞く】 仕事内容【最前線で働く社員に聞く】
入社後、一番初めに任された仕事は?
先輩の志望動機 先輩の志望動機
雰囲気が合っていた。給与・賞与や福利厚生…

セミナー・イベント情報

採用セミナー
開催日未定、または終了しています
就職博(京都)
開催日未定、または終了しています
設立 1964年11月
代表者 理事長 畑 忠男
出資金 供給高 出資金
155億円(2016年度)

供給高
714億円(2016年度)
正規職員 581名(2016年度)
本社所在地 京都府京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
事業内容 協同互助の精神に基づき、組合員の生活がよりよいものになっていくために、
「食」を中心とした宅配事業や店舗事業の他に、福祉・共済・葬祭など、くらしに関わる様々な事業を行っています。
事業所 本部/京都市南区吉祥院
支部/10ヶ所 店舗/17ヶ所 葬祭店舗/1ヶ所 ホームヘルプ事業所/6ヶ所
デイサービスセンター/2ヶ所
平均年齢 49歳
沿革 1964年 洛北生協誕生
1967年 牛乳の共同購入班が開始
1968年 初の「生協の店」として下鴨店開設
1970年 産直のcoop牛乳開発・共同購入が急速に広まる
1974年 京都生活協同組合に名称変更
1978年 洛南生協(72年設立)と組織合同
1996年 レジポリ袋有料化
1999年 こっこ便(個人別配達)スタート
2000年 ホームヘルプサービス事業開始
2002年 インターネット受注始まる
     全事業所ISO14001認証取得
2003年 生活協同組合連合会コープきんき事業連合設立に参加
2005年 新南部物流センター開設
     鶏卵トレーサビリティシステム本稼動
沿革 2006年 3R環境大臣賞最優秀賞受賞
     鶏肉のトレーサビリティ開始
2007年 「容器包装3R推進環境大臣賞最優秀賞」受賞
     コープ葵湯デイサービスセンター開設
2009年 「第14回環境保全型農業推進コンクール特別賞」受賞
2011年 「第16回環境保全型農業推進コンクール特別賞」受賞
2012年  夕食サポート事業開始
2013年 (株)ハートコープきょうと設立
2014年  京都生協創立50周年企画を開催
     KESステップ2SRの認証を取得
2015年  移動店舗「おかいもの便」事業開始
関連会社 京都協同食品プロダクト(株)
(株)京都コープサービス
(株)コープネットワークサービス
(株)コープストアサービス
(株)ハートコープきょうと
連絡先 〒601-8382 
京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
人事教育部 
TEL:075-672-3113
FAX:075-691-6331
ホームページ → http://www.kyoto.coop/coop/recruit/index.html

エントリー方法・選考の流れ

1.「エントリー」
   あさがくナビからエントリーお願いします。
    ↓
2.「採用セミナー」一次募集:3月※終了
          二次募集:5月※終了
          三次募集:6月※予約可
    ↓
3.「面接(集団・個人)」
          一次募集:4月~5月頃
          二次募集:5月~6月頃
          三次募集:6月~7月頃
    ↓
4.「内定」

【問合せ先】
 京都生協 人事教育部(採用担当)宛
 TEL:075-672-3113(代)

セミナーのお知らせ

今期の採用セミナーは終了いたしました。
開催する場合は、ナビ上にてご案内いたします。

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.