[最終更新日]2017/06/28
あさがくのみ掲載
業種 精密機器

株式会社クロスエフェクト

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生
雇用形態 正社員

ものづくり×クリエイティブ!目指すは京都から世界!

私たち株式会社クロスエフェクトは、最先端の技術を駆使して
最先端のものづくりを徹底的にサポートする
クリエイティブ集団です。

当社は卓越した技術を武器に、家電・自動車業界など名立たるメーカーの
試作・プロジェクトに携わっています。
また、長年培ってきた光造形や真空注型技術を
駆使してつくりあげた3D心臓モデルは、
ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞 を受賞。

昨年末には新社屋も完成したのですが、
これがまたとても斬新なのです(笑)

滑り台をはじめ、開放感のある吹き抜け構造、
カフェやテラスなど、ものづくりに従事する企業とは
想像も付かない設備の数々・・・
これらの設備は社員の「こんな職場だったらいいなぁ。」
というアイデアがカタチになったものです。
是非、皆さんも最高の空間で最高のパフォーマンスを
発揮していただけますと幸いです。

皆様のご応募お待ちしております。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

解説

【独自性】独自技術・ノウハウがある

★ニュアンスまでもカタチにしてしまう技術力

お客様の「こんな感じ・・・」「こういうイメージ・・・」といったニュアンスの段階から、
実際に設計・製造を行いカタチにまですることができるクロスエフェクト。

高い技術力は家電・自動車業界など、国内の名立たるメーカーから評価をいただいており、
これまで数多くの試作・プロジェクトに携わってきました。

これを実現しているのは、デザインから製造まで自社で完結できる組織体制です。

通常、試作をつくるには、まずデザイン事務所がイメージをラフスケッチします。
しかし、当社にはデザイナーも働いていますので、
試作をつくる工程で一切外注する必要がなく、
スピーディにお客様のニーズにご対応することができます。

このワンストップ体制こそ、当社が成長を続けている秘訣です。

【独自性】社会貢献性が高い

★ものづくり日本大賞を受賞する技術力と先進性

医療の現場は非常にシビアな世界です。
特に心臓などの臓器の手術は、患者様の命に直結しています。
そのような臓器の難手術に対して、トレーニングに適したモデルがなく、
ドクターの手術手技向上は、困難なものとなっておりました。
当社はこの事態を受け、研究と試作と重ねた結果、3D心臓モデルを完成。

長年培ってきた技術を駆使して作りあげた3D心臓モデルは、
従来の固くて切ったり縫ったりすることができない心臓モデルとは一線を画し、
本物の心臓さながらの質感を再現。

心臓手術のトレーニングができる事により、
若手ドクターの技術向上に寄与するという点で評価され、
ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞 を受賞しました。

当社が表舞台に立つことはありませんが、
医療の進歩に貢献しているという自負を持ち、
日々の業務に励んでいます。

【独自性】経営理念・ビジョンが全社員に浸透している

★世界最速の開発支援企業になるために、やるべきこと

当社の使命は『開発者を徹底的にサポートし、期待を越える試作品をどこよりも速く提供する。』ことです。

この使命を達成するためには、
全員が開発者の視点を持って日々の業務に取り組む必要があります。

そのため、社員一人ひとりが目標を設定し、知識、スキルの向上を目指しています。
このように、全員が使命の実現に向けて一致団結していることが当社の一番の強みです。

当社はものづくりの企業にも関わらず、文系出身者の方が多い少し変わった会社です。

スキルや経験は関係なく、
意欲さえあれば入社してからの頑張り次第で必ず成長できますし、
キャリアアップのチャンスも十分あります。

私たちが求めている人材は会社のミッション・ビジョンに賛同していただける方。

そんなクロスエフェクトの想いに共感していただける方とお会いできることを楽しみにしています。


会社の雰囲気【人事担当者に聞く】 会社の雰囲気【人事担当者に聞く】
上司が基礎からきっちりと教えます!
仕事内容【最前線で働く社員に聞く】 仕事内容【最前線で働く社員に聞く】
入社後、一番初めに任された仕事は?

セミナー・イベント情報

★ドリームファクトリーツアー★
開催日未定、または終了しています
設立 2001年8月
代表者 代表取締役 竹田 正俊
資本金 1,000万円
売上高 3億7,200万円
従業員数 31名
本社所在地 京都市伏見区南寝小屋町57番地
※2015年12月に新本社に移転
事業内容 ■プロダクトデザインおよび樹脂筐体設計
■3Dスキャニング(デジタイジング)
■3Dモデリングサービス
■光造形による3D開発試作モデルの製作
■真空注型品製作 その他新製品開発に係わるトータルサービス
沿革(1) 2000年2月
京都市伏見区にてクロスエフェクト創業
2001年8月
株式会社クロスエフェクト 法人設立
2003年12月
経営革新支援法 承認取得(京都府知事承認事業)
2004年6月
京都試作ネット メンバー加入
2005年7月
第8回京都市オスカー認定企業 取得
2005年8月
立命館大学・島津製作所との「f-NIRS」関連部品の共同開発開始
2005年8月
第1回ものづくり日本大賞 優秀賞を京都試作ネットメンバーとして受賞
2006年5月
KES ステップ2 承認取得(KES2-0239)
2006年6月
ルマン24時間耐久レース テクニカルスポンサー参加
2007年11月
京都電気自動車プロジェクト「Kyoto-car」プロジェクト参加
沿革(2) 2008年5月
G8外相サミット用「Kyoto-car」1/10スケールコンセプトモデル製作
2008年7月
ロボカップ世界大会出場モデル「VisiON Vgos」開発支援
2008年8月
Team OSAKA メンバー加入
2009年2月
ホームページコンテスト京都2009 法人の部 最優秀賞受賞
2009年8月
「心臓シミュレータープロジェクト」始動
2010年12月
2010年度「関西IT百選」 最優秀賞受賞
2011年6月
臓器シミュレーター開発企業「株式会社クロスメディカル」設立
2011年12月
「2011KANSAIモノ作り元気企業100社」 入選
沿革(3) 2011年12月
商品プロデュースサービス 「プロダクトデザインサービス」開始
2012年1月
「平成23年度 京都中小企業技術大賞」大賞受賞
2012年2月
経済産業省主催「中小企業IT経営力大賞」優秀賞受賞
2012年12月
関西ものづくり新撰2013 選定
2013年9月
第5回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞受賞
2013年10月
グッドデザイン賞2013 金賞受賞
2014年2月
第10回関西財界セミナー賞 特別賞受賞
2014年4月
第3回MEDTECイノベーション大賞受賞
2014年12月
株式会社池田泉州銀行主催
平成26年度ニュービジネス助成金「地域起こし奨励賞」受賞
2015年12月
京都市伏見区南寝小屋町57番地に本社を移転
2016年9月
第29回日経ニューオフィス賞奨励賞受賞
グループ企業 〒612-8379
京都市伏見区南寝小屋町57番地
株式会社クロスエフェクト
総務グループ 採用担当
e-mail:general@xeffect.com
TEL:075-622-2600
ホームページ → http://www.xeffect.com/

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.