[最終更新日]2017/06/15
あさがくのみ掲載
業種 化学

佐々木化学薬品株式会社

積極採用 理系学生 文系学生 理系大学院生 文系大学院生 短大生 専門学校生
雇用形態 正社員
私たちは化学薬品を通して現代社会を豊かにしていく
「媒体」の役割を担っています。

京都で創業70年。 『化学のチカラ』でものづくりを支え、お客様と共に成長することを目指しています。

社会と人々に新たな価値の創出を――。

『化学薬品』は普段意識することが少ない分野ではないでしょうか?実は化学薬品は私たちの身近なものに密接しているものなのです。携帯電話に搭載される液晶画面の基盤、コンピュータの基幹部品であるHDD(ハードディスクドライブ)。あるいは、研究活動には欠くことのできない試薬など。現代生活を支えるさまざまな分野のさまざまな製品づくりにおいて、化学薬品は不可欠な役割を果たしています。オモテに出てくるものではないですが、産業の発展を支えている、言わば“縁の下の力持ち”といった存在です。
 
産業の発展は留まることを知りません。新製品や新機能へのニーズの高まり、人々のライフスタイルの変化による新しい用途や新たな使用法の要望。それらを支える、それらに応える製品開発に日々私たちは取り組んでおります。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

解説

【独自性】研究開発・商品開発・サービス開発が優れている

生産性の向上、コストの削減、高品質の追求。お客様から託される命題は実に様々です。こうした一社一社の異なる課題に対し、一人一人が化学薬品のプロフェッショナルという意識をもち、社内各部門、力をあわせ、お客様に最適なソリューションを提供しています。 「困った時の佐々木さん」私たちはそのように頼りにしてもらえる存在でありたいと思っています。

【独自性】社会貢献性が高い

産業活動になくてはならない存在の化学薬品ですが、さまざまな恩恵を授けてくれる反面、最終的には廃棄物となり環境に少なからず影響を与えてしまうことも事実です。私たち佐々木化学薬品は「美しい海を子どもたちに残したい」という想いからこれまで廃棄処理に頼ってきた使用済み薬品を新たな製品に再生するリサイクル技術を確立させています。また、廃棄される金属を回収し、新たな資源へと生まれ変わらせる金属回収プロジェクトを協力会社と共に連携し、取り組んでいます。今後はこうした技術と手法を他の薬品にも広げ、これまでお客様や社会に多大な負担をお願いしてきた使用済み薬品の処理やその手間を大幅に軽減していきます。

【働きやすさ】ワークライフバランスが重視されている

「喜びの創造と技術の革新」
この経営理念は社員・お客様・社会の喜びを生み出すため、日々、技術の革新に取り組んでいくことを約束したものです。会社は社会の環境変化に合わせて進化し、その過程に革新があるのだと考えています。現在の日本は核家族化や少子高齢化の社会へと変化の時代へ突入し、そのような環境変化に合わせて、企業の在り方にも変化を求められています。いまの社会環境に合わせ、社員のサポートができる仕組みへ変化していかなければいけません。社員の方々が安心して働ける職場づくりも「喜びの創造」であると考えています。
喜びの創造の一環として、我々は積極的に子育て応援のできる仕組みの構築に努力をしてまいります。


2011年:京都府「京の子育て応援企業(現:「京都モデル」WLB推進企業)」に認証
2012年:京都市「真のワーク・ライフ・バランス」第1回推進企業表彰 市長賞受賞


セミナー・イベント情報

会社説明会情報
開催日未定、または終了しています
京都就職博情報
開催日未定、または終了しています
創業・設立 1946年(昭和21)10月1日 創業    
1958年(昭和33)10月1日 設立
代表者 代表取締役 佐々木 智一
資本金 6,000万円
売上高 56期(2013年10月~2014年9月)実績 39億1,197万円
57期(2014年10月~2015年9月)実績 41億9,798万円
58期(2015年10月~2016年9月)実績 39億9,315万円
従業員数 79名
本社所在地 佐々木化学薬品株式会社
京都本社
〒607-8225
京都市山科区勧修寺西北出町10
事業内容/事業概要 ■事業内容 試薬および化学工業薬品の開発・製造販売
■事業概要 商社事業:試薬・工業薬品・理化学製品の総合商社
      メーカー事業:金属表面処理剤や機能性樹脂(吸湿材)の設計・開発・製造販売
事業所 滋賀支店
〒529-1663
滋賀県蒲生郡日野町北脇日野第二工業団地5-4

鹿児島営業所
〒899-3101
鹿児島県日置市日吉町日置268

東大阪営業所
〒581-0056
大阪府八尾市南太子堂4丁目3-11
沿革 1946 京都市東山区において、「佐々木薬品商店」を創業
   試薬および医薬品の販売を業とする
1958 「佐々木化学薬品株式会社」を設立
1970 テレビ用金属表面処理剤を開発
1980 電子工業用薬品の需要が高まる
   東大阪営業所を開設
1989 プラスチック乾燥材「ドライキープR」を開発
1990 滋賀営業所を開設
2000 微粉体めっき技術を電磁波シールド剤に応用
   ISO14001認証取得 ホームページ開設
2005 ISO9001認証取得
2013 中性サビ取り剤臭気改善タイプを開発・販売開始
   溶接焼け除去ジェル「平成24年度京都エコスタイル製品」に認定
2013 事業計画「使用済薬品の再生プロセス」に京都市のオスカー認定
2015 溶接焼け除去ジェル開発に『京都府中小企業優秀技術賞』受賞
2016 溶接焼け除去ジェル『関西ものづくり新撰2016』選定
連絡先 〒607-8225
京都市山科区勧修寺西北出町10

経営管理部 総務課 
採用担当 奥田・加藤
TEL:075-593-4733(総務課直通)
採用専用アドレス:welcome@sasaki-c.co.jp
ホームページ → http://www.sasaki-c.co.jp/

エントリー方法・選考の流れ

■一次選考会エントリー期限:2017年5月25日(木)
 ※一次選考会の参加申し込みはメールのみの受け付けとさせていただいております。
  welcome@sasaki-c.co.jpより、お申し込みをお願いいたします。

■記載事項
 お名前、ご連絡先(日中連絡が取れる電話番号/メールアドレス)
 大学・学部・専攻名、一次選考会参加希望日時(第二希望まで)

■選考スケジュール
【総合職(研究開発技術職、営業・マーケティング職)】
一次選考会:2017年5月30日(火)①10:00-12:00 ②13:00-15:00
      2017年5月31日(水)③10:00-12:00 ④13:00-15:00 ※要事前申し込み
二次選考会:2017年6月8日(木)/9日(金)
最終選考会:2017年6月21日(水)
内定通知 :2017年6月27日(火)

セミナーのお知らせ

【会社説明会】
会社説明会:2017年4月11日(火)10:00~12:00 (受付終了)
      2017年4月12日(水)14:00~16:00 (受付終了)
      2017年5月22日(月)10:00~12:00、14:00~16:00 (受付期間4/6~5/17)
      2017年5月23日(火)10:00~12:00、14:00~16:00 (受付期間4/6~5/17)

【京都就職博】
京都就職博:2017年5月12日(金)11:00~17:00 (受付期間4/6~5/11)


★動画で分かる!佐々木化学薬品株式会社
経済産業省 近畿経済産業局ホームページ内の【地域企業魅力発信インタビューシップ】コンテンツにて
今年インターンに参加頂きました佛教大学の学生が作成されました当社紹介ページもぜひご覧ください。

【地域企業魅力発信インタビューシップ】 2017/03/28 佐々木化学薬品株式会社
http://www.osakajobfair.com/kinki/interview/cat424/post-59.html

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.