[最終更新日]2017/03/09
あさがくのみ掲載
業種 医療・福祉サービス(その他)

社会福祉法人京都総合福祉協会

積極採用 文系学生 短大生 専門学校生
雇用形態 正社員
すべての人が、共に生きる喜びを分かち合うために。

利用者も、家族も、職員も笑顔になれること。それが私たちの目指す福祉の在り方です。

*1950年代からボランティアで障害児療育キャンプを実施。
*1972年の法人設立以来、利用者やその家族の切実な思いをカタチに、
 時には法律や制度よりも先にサービスを自主的に開拓。
*現在、障害児から障害者、高齢者まで、現在は京都市を中心に22の事業所
 で幅広い福祉事業を展開中。
*法人理念『共生を目指す創造的実践』
  『共生(誰もが共に生きる喜びを分かち合う)』の思いを大切に、
  福祉の新しいカタチを共に生み出せる職員を求めています。

成長期待度

総合評価
カテゴリー別評価

解説

【安定性】時代の変化に柔軟対応

社会福祉の方向性の一つとして利用者と地域の関わりがあげられています。
当法人では、20を超えるグループホームを京都市内で展開し、利用者の「地域の中で自分らしい生活をおくりたい」という思いに応えています。
また、各事業所は地域との交流も盛んで、幼稚園児や小学生との交流、利用者が作ったクッキーやケーキ、制作した工芸品なども販売しています。
北山・洛西の各エリアでは、地域住民も参加できる年に1度のイベントも実施しています。

【人材育成】研修・教育制度が充実している

平成22年の研修センターの開設以来、OJTによる事業所単位の職員教育に加え、法人全体の研修プログラムを実施しています。
【1年目】
新入職員研修を4回実施。4月は基礎的な知識・技術の学びとともに年間の目標を設定し、7月・10月でその達成状況を確認しながら、翌3月での目標達成を目指します。
【2年目以降】
研修センターや各事業所で階層別研修や専門的な知識・技術を身につける研修を行っており、職員の向上心や学びの意欲に応える教育環境を整えています。
【その他】
階層別の研修として、外部のコンサルティング会社と提携し、若手職員研修・中堅職員研修・主任研修・管理職研修を定期的に実施しています。

【働きやすさ】ワークライフバランスが重視されている

当法人では、面談などを通して職員一人ひとりが目指すキャリアパスを明確にすることで、モチベーションを持って仕事に取り組めるよう心がけています。
現場での利用者とのふれあいを大切にしている職員、全体を統括するマネジメント職で頑張る職員など。女性職員もマネジメント職で活躍中。
このような各職員のキャリアパスを実現するために、私たち法人では福利厚生にも力を入れています。法規定よりも長く設定した産休制度や育休制度の取得率は約90%と高く、ほとんどの職員が職場に復帰。
職員が長く、やりがいを持って働ける職場環境となっています。


会社の雰囲気【人事担当者に聞く】 会社の雰囲気【人事担当者に聞く】
上司が基礎からきっちりと教えます!
仕事内容【最前線で働く社員に聞く】 仕事内容【最前線で働く社員に聞く】
入社後、一番初めに任された仕事は?
先輩の志望動機 先輩の志望動機
社員・人事担当者に惹かれた。会社のビジョ…

セミナー・イベント情報

事業所見学会
開催日未定、または終了しています
設立 1972年
法人理事長 岡田秀人
従業員数 475名(正規職員195名、常勤契約職員61名、非常勤契約職員219名)
本社所在地 〒606-0846
京都市左京区下鴨北野々神町26番地 北山ふれあいセンター内
事業内容 居宅介護事業、施設入所支援、児童発達支援、
生活介護事業、就労移行支援事業、就労継続B型支援、相談支援事業
通所介護・介護予防通所介護事業 等
事業所(1) <障害福祉>
京都市洛西ふれあいの里療護園
京都市洛西ふれあいの里更生園
京都市障害者支援施設大原野の杜
グループホーム北部支援センター
グループホーム西部支援センター
生活介護事業所「コスモス」
生活介護事業所「すずかけ」
京都市洛西ふれあいの里デイサービスセンター
京都市洛西ふれあいの里授産園
京都市紫野障害者授産所
就労移行・就労継続支援B型事業所 花水木
京都市桂授産園
京都市西部障害者地域生活支援センター「うきょう」
京都市西部障害者地域生活支援センター「らくさい」
京都障害者就業・生活支援センター/京都市障害者職場定着支援等推進センター
京都市発達障害者支援センター「かがやき」
鷹峯居宅支援センター
樫原居宅支援センター
事業所(2) <児童>
京都市児童療育センター「きらきら園」
児童発達支援「ポッポ」
京都市児童療育所すぎのこ教室

<高齢者>
指定通所介護・指定介護予防通所介護事業所「向日葵(ひまわり)」

<その他>
ふれあいの里診療所
研修センター
平均年齢 39.8歳
沿革 1955年 京都YMCAによる肢体不自由児キャンプ開始
1960年 京都肢体不自由児協会発足
1969年 京都心身障害児(者)親の会協議会結成
京都市心身障害児福祉会館開所(旧北区役所)
1972年 社会福祉法人京都障害児福祉協会認可

以後市内各所に、児童通園、訪問療育、知的障害者・身体障害者入所及び通所授産、
訪問介護、居宅介護、グループホーム、就労移行支援、就労継続B型、生活介護、
就業・生活支援センター、発達障害者支援センター、地域生活支援センター等を開所、
または、京都市等の委託を受けて事業を展開

2009年 社会福祉法人京都総合福祉協会に改称
    北山ふれあいセンター竣工、老人デイ等新事業を開始
連絡先 〒606-0846
京都府京都市左京区下鴨北野々神町26番地 北山ふれあいセンター内
社会福祉法人 京都総合福祉協会
法人事務局
TEL:075-702-3730 FAX:075-702-3732
ホームページ → https://www.sogofukushi.jp/

エントリー方法・選考の流れ

●まずは「あさがくナビ」からエントリーをしてください。

セミナーのお知らせ

内容:法人概要説明・フロア見学・現場職員との座談会
事業所:児童分野・就労支援分野・相談(障害者)分野・高齢者分野 等

自分にはどの分野が合うか検討している方。
当法人見学会は複数分野を一気に見比べることができる点で
皆さんの就職活動のお役に立てるかと思います。

ご自身の考えを整理する意味でも有意義な時間となるよう、企画しております。
是非ご参加お待ちしております!!

日程・場所等の詳細は、あさがくナビからエントリーいただきますようよろしくお願いいたします。

これまでにあなたがチェックした企業から、オススメ企業をセレクト

●検索条件及び掲載内容について
本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。正確で詳しい求人情報を目指し、 弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
就職活動の際には、雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「あさがくナビ お問い合わせフォーム(質問箱) 」

ページのトップへ戻る
就職活動 応援サイト 【あさがくナビ】朝日学情ナビ Copyright Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.